« 今年は二度目【菩提寺山】 | トップページ | 童心に帰って【三ノ峠山】 »

2021年1月31日 (日)

定番?の筈が今年最初

趣味と実益を兼ねた<山歩き>。我が家から車で20分強で登山口へ、
更に2,3時間あればたっぷりと楽しめるジィ~ジにとっては一番身近な便利な
有難い山が【角田山】です。。
昨年まで年間で40回前後は訪ねる自分にとっては勝手に名付けた定番の山。
ところが今年は大晦日から珍しい程の降雪に見舞われ、
登山口の🅿まで辿り着くのも難儀、現在も駐車できる登山口も限られ、
時間によってはスペースも極僅か。そのような訳で漸く今頃 今年最初!!

1月24日(日)☀

行先 【角田山】

同行 相方 ジィ~ジ 計2人

行程 ホタルの里course登山口⇔山頂

記事 漸く定番?【角田山】も年が改まって最初。小屋には常連さん達の姿が!!
Am 10:27 ホタルの里コース登山口

20210124-001
笹藪掻き分け急登を登る
登山口から僅かな距離なれど、足場が悪い急登は辛い。
笹藪を右に左に掻き分けて、息をきらしながら前進。

Am 10:33-10:36 福壽山平成院
20210124-002
初詣 ※ 拡大
歌謡曲作曲で国民栄誉賞受賞の作曲家 遠藤実さんの寄進です。
お賽銭を納め、合掌礼拝し終えて(ホタルの里コース)を登り始めます。
植林杉の林を抜けて、尾根道を山頂に向かって進みます。

20210124-003
吾妻屋跡
右手の下に、新潟C・Cのコースを眺めながら・・・
20年以上も昔から骨組みだけが残る吾妻屋 鉄骨のスケルトンが痛々しい。
アップダウンを繰り返し、少し小高い三角点の有る【片平山】から一旦下り・・・
なだらかな歩き易い路を山頂を目指します。
Am 11:24 山の神コース分岐
20210124-004
山の神コース分岐

擬木の滑り易い階段も、雪に覆われ反って歩き易い?
少し頑張れば<五輪石コース>との合流点。
これから先は、山頂まで年寄りにはきつくてハードな登りです。
息を切らしながらハァ~ハァ~ フ~フ~ 
それでも積雪のお陰で膝の負担が軽減されているかも
クリアーすれば台地上に広がる山頂広場です。
広場には2,3組のハイカーの姿が見られます。
ジィ~ジは山頂の休憩小屋へ入ります。
Pm 00:06-00:27 山頂休憩小屋(健養亭)
20210124-006
ダルマストーブ ※ 拡大
ストーブが炊かれた山頂小屋には常連さんが数名休憩中。
時節柄 コロナウイルス対策でストーブは炊かれているものの、窓は解放。
定連さんのN村さんから、早々に清涼飲料缶(度数3%)presentされるジィ~ジです。
小屋にはY原先生やS倉さん、M下さん・・
コンビニ調達の🍙と持参のコーヒーを飲んで早々に下山、挨拶して小屋を跡に!!

20210124-007
山頂広場エドヒガンザクラ ※ 拡大

20210124-008
激下り ※ 拡大
山頂から暫くすると心臓破りの激下り。
時間的にはまだまだ昼下がり、顔見知りの方、何人か始め、多くの方とスライド。
20210124-009
多宝山 ※  拡大
葉を落とした枝の間から、形良い【多宝山】の雄姿も垣間見られます。
4等三角点が設置されている【片平山】を登り上げれば、後はなだらかな下りだけ。

20210124-010
吾妻屋跡 ※ 拡大

此処で一服、水分補給。
雪上に杉ッ葉が舞い散る登山道を辿れば、行くて眼下に赤く塗られた建屋。
Pm 01:47 福壽山平成院

この先直ぐにある、トイレへ立ち寄り登山口へ。

Pm 01:52 ホタルの里コース登山口
20210124-012
登山口 ※ 拡大
海側から吹き付ける冷たい風も殆ど無く、気持ち良く下山。


例年とは異なり?漸く今頃になって今年は初めての【角田山】。それでもどうにか
1月中に登れて良かった。とは言うものの定番と言いながら今年は例年同様40回近く
歩けるのだろうか?肉体的加齢に加え、精神的加齢も少々覚え、後ろ向き志向?
これではいけない。気持だけでも奮い立たせねば!!と秘かに思うジィ~ジです。
      ジィ~ジ 【角田山】 01-2021

                 005-2021

|

« 今年は二度目【菩提寺山】 | トップページ | 童心に帰って【三ノ峠山】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
今晩は~
片平山は地図上には山名標識は有りません。
239.1mの4等三角点は平沢となっています。
ホタルの里コースの骨組みだけになった吾妻屋から
先にあるピークです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2021年2月 2日 (火) 21:28

片平山?初めて伺いました。
2,5万図に載っているのでしょうか?

投稿: もうぞう | 2021年2月 2日 (火) 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年は二度目【菩提寺山】 | トップページ | 童心に帰って【三ノ峠山】 »