« 毎度の【角田山】新潟市最高峰【多宝山】 | トップページ | 日々の務め?【角田山】 »

2020年7月13日 (月)

7月に入っても【角田山】そして

新型coronavirusの感染蔓延が連日ニュースのトップで
気付けば今年も既に7月に突入。
時の流れの速さを痛感。
時節柄遠出も出来ず、加齢の所為か?それなりの体力・脚力を
求められるハードな«山歩き»も敬遠気味。
手近な何時もの【角田山】でお茶濁しのジィ~ジです。

7月2日(木)☁

行先 【角田山】

同行 相方 ジィ~ジ 計二人

行程 五倫石コース~山頂~山の神コース

行程 登りの距離は近いけど、急登の連続息が切れる
Am 10:35 頃?
歩き始めて5,6分 もう下山してくる方4,5人とスライド
更に周辺の登山道の草刈りに精を出しておられる方も。

このコースは[ホタルの里コース]との合流ポイント手前に
一寸した急登が待ち受け道の両側にはお助けロープも。

20200702-001
急登を行く相方
頭の上のどこかでホトトギスが啼いています。

Am 11:13-11:17 合流点
20200702-002
合流ポイント
水分補給と立ち休憩で乱れた息を元に戻します。
この先は山頂に向かってまたまた急登の稜線歩きが・・・
息を切らしながらなんとかこうにか登り上げます。

Am 11:35頃ーPm 00:18
小屋には常連の女性が1名。
我等も上がり框に腰を掛け、簡単なお昼で腹を満たし世間話。
下山しようかなと思っていたところ、常連のT川氏が到着。
再び世間話に花が咲きます。

年を取り、思うように膝も動かず、自然に?下りは慎重になります。
転倒しないように一歩一歩また一歩
[ホタルの里コース]をそのまま下り、途中の標識[山の神]左折。

20200702-003
オカトラノオ ※ 拡大
今の時期は『オカトラノオ』が目立ちます。
支尾根のこの稜線、足場が切られていない滑り塩梅の場所も。

Pm 01:08 山の神
20200702-005
山ノ神
〈虚空蔵尊〉を祭る“山ノ神”
太い榊の木が周りを取り囲んでいます。
小さな祠に向かって合掌礼拝のジィ~ジです。

Pm 01:15 登山口🅿
🅿には我が家の車の隣に常連T川氏の車と他に1台。
登り初めに7,8台見られた🚗も既に皆さん下山。


数年間から比べると年の所為か?随分所要時間が掛かるように
なったものの、全身から流れ出れ汗を拭きながら、樹々の間を
吹き抜ける時折の風が心地よい。
どうにかこうにか歩けることを有り難いと思うジィ~ジです。

 ジィ~ジ 【角田山】20-2020
             056-2020



7月3日(金)☁

3月以来、コロナ騒ぎで久々の外食です。
新潟駅前で改築されたマルタケビル8Fで6月3日に
オープンしたばかりのレストランで夕食。

別に頼まれた訳では無いものの日記代わりの覚書。

店の名前はChareirRende vOUS シャレル・ランデヴー
店の雰囲気も展望も、勿論料理の味もgood。

詳細は→ コチラ

まずはsparklingwineで乾杯。

シャレル風 夏の「八寸」は

20200703-001 20200703-002
20200703-003 20200703-004

年寄りのグループなのでコース料理はハーフでオーダー
傘寿は過ぎているお姉さま3人と、主役は全国良寛会会長(元新潟市長)
幹事は毎回、地元某社の専務を務めているH川氏。(通称かっちゃん)
ジィ~ジは酒飲み友達としてここ10年近くmemberに。

帰りは駅前からタクシーで会長宅経由帰宅。
wineを些か飲みすぎ?、家へ着いたら酔いが回ってきたジィ~ジです。

新潟市内の夜、客待ち空車タクシーばかり 時節柄仕方ない。

次回は9月中旬。

|

« 毎度の【角田山】新潟市最高峰【多宝山】 | トップページ | 日々の務め?【角田山】 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
体力低下脚力低下歯止めが掛からず、加えてトレーニング不足?
角田山もつらい辛い。でも他に運動や散歩もしていないので少しは頑張らねば・・と。

今回新レストラン利用しましたが、食材も味付けも申し分なかったんですが、
お客様の対象がドクター?
新潟ではそれなりの人しか利用できない料金かも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年7月16日 (木) 19:35

今月に入ってから割と涼しいですから、角田も大歓迎ですね。
新しいレストランも早速のご利用で。
輝さまは、明日発売のミシュランガイドもお求めでしょうかね~

投稿: もうぞう | 2020年7月16日 (木) 19:03

かあちゃんさま
毎度ありがとうございます。
毎度毎度の角田山、五倫石コースも距離は短いけれど
急登で息も切れ、膝も上がりません。(情けない)
でももう暫く老骨にムチ打ち頑張ろうかと願っています。

たまの外食、ワインも頂きおいしかったですよ。
(一寸 お値段はッりますが)
新潟へ来る機会が有れば是非!!

角田の燦々カフェで食事したことが何回かありますよ。
ジィ~ジはジビエ好きなんですよ。
只、此処は時間が掛かりすぎ(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年7月15日 (水) 19:34


この前巻に用事があり、ついでにこのコースに寄ろうかと考えましたが、、、
挫折しました( ̄∇ ̄*)ゞ
たまに気合い入れなきゃですね。

美味しそうなお料理もいいですね。
私はきっと足りないけど(笑)
桜尾根コースにある燦々カフェも美味しかったですよ!
サクラマス?の漬け丼を食べた気がします。

投稿: かあちゃん | 2020年7月15日 (水) 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎度の【角田山】新潟市最高峰【多宝山】 | トップページ | 日々の務め?【角田山】 »