« 【角田山】翌日はハーレム【大平山】 | トップページ | 空模様眺め【五頭山】 »

2020年4月16日 (木)

花に癒され【三ノ峠山】

懇意にして頂いている長岡の岳友T中さんからのお誘いです。
当初の予定は地蔵橋から花立峠、鋸山~枡形山~萱峠~地蔵橋。
情報に依れば二日前に新雪がそこそこ積もったとのことで、急遽?
楽な周回コースに変更です。
向かう先は長岡東山山塊周回。メインは 【三ノ峠山】です。


栖吉の【鋸山】登山口ではvolunteerの皆さんが🅿の縄張り作業中

20200407-001
駐車場の縄張り作業
何人かの知り合いの方に労いの挨拶。
「ご苦労様ですねぇ~」
T中さんはグループの皆さんと一寸打ち合わせ。

登山口から少し戻った地蔵橋先からの登山口へ向かいます。

4月7日(火)☀

行先 【三ノ峠山】

同行 T中夫妻 Y田さん 相方 ジィ~ジ 計5名

行程 地蔵橋(花立峠コース)~赤道(萱峠)~南蛮ベンチ~三ノ峠山
   ~友遊小屋~赤道~萱峠・枡形山・三ノ峠山登山口

記録 カタクリ、オオバキスミレ 花々を愉しみながら和気藹々。
Am 09:58 地蔵橋登山口
20200407-002
地蔵橋登山口
栖吉川に注ぐ枝沢をへつりながら高度を上げます。
20200407-005
へつり道

20200407-00620200407-007
( 写真左 ミズバショウ  写真右 ショウジョウバカマ ) ※ 拡大
ショウジョウバカマが一番元気が良いかも・・・

Am 11:03 赤道 萱峠ルート出合
20200407-012
標柱
標識は全て同行のT中氏の作です。
我等はほんの少し【萱峠】に向かいすぐに右折【南蛮峠】への途中、
T中氏が作った〈南蛮ベンチ〉へ出向かいます。
Am 11:13-11:32 南蛮ベンチ
20200407-013
南蛮ベンチ ※ T中氏作
ここで15分ほど、お仕事(山菜取り)
一仕事を終えて、我らは【鋸山】の展望台〈観鋸台〉へ向かいます。
前方から常連のT原氏が向かってきます。
我等の顔を見て特に目的は無いとのことで行動を共にします。

足元にはカタクリ オオバキスミレが群生乱舞。
20200407-01420200407-024 
( 写真左 スミレ  写真右 オオバキスミレ ) ※ 拡大

この先 〈観鋸台〉から【三ノ峠山】までは快適なフラワーロード

20200407-017
フラワーroad ※ 拡大
20200407-021
フラワーload ※ 拡大
T中氏が中心になって6,7年かけて下草を刈った結果です。
20200407-026 20200407-027
( 写真 カタクリ白 ) ※ 拡大
20200407-034

20200407-036
可憐
カタクリの紫は上品で可憐 正に“春の妖精”

Pm 00:18 三ノ峠山 
20200407-037
三ノ峠山山頂
山頂標識は、勿論T中氏の作です。
山頂から暫く下れば・・・友遊小屋

Pm 00:23-02:10 友遊小屋
小屋には帰り支度の常連のK井氏。
御昼も少し過ぎて空腹も覚えます。
早速 テーブルを並べて定番のランチタイムが始まります。
20200407-038
乾杯~
何時ものように手作り料理が次から次と回ってきます。
一杯食べて別腹のスイートも・・・
20200407-045
スイーツ
足跡の越後姫即席大福 五種類のナッツを散りばめたケーキ。

沢山食べて他愛のない話に興じ至福のひと時過ごします。
部屋の後片付けをして下山です。
20200407-046
小屋のベランダから長岡市街地俯瞰
20200407-047
下山
20200407-04820200407-049-2
( 写真左 ッユキワリソウ 写真右 キクザキイチゲ ) ※ 拡大
注)ユキワリソウはT中氏が中心に植栽したもの、盗掘が多発

20200407-052 
20200407-055-2
( 写真左 シュンラン双子  写真右  オオイワカガミ蕾 ) ※ 拡大

20200407-057

20200407-058
オオカメノキ

20200407-059
桜とレンギョウ
Pm 02:55 東山ファミリーL 萱峠 枡形山 三ノ峠山登山口

ファミリーランドは若き世代のfamilyが思い思いに楽しんでいます。
予定では【鋸山】 【枡形山】 【萱峠】 への縦走だったけれど
新雪の為、急遽予定変更するもカタクリやオオバキスミレを始めとする花々に
癒され、更にいつものように小屋での食事と語らい。
新型コロナウイルス問題も暫し忘れ気晴らし効果大の一日に。


      ジィ~ジ 028-2020

|

« 【角田山】翌日はハーレム【大平山】 | トップページ | 空模様眺め【五頭山】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

お江戸のリッツ さま
おはようございます。
県を越えての往来ができない時ですが、
新型コロナウイルスが終息したら又,どうぞおいで下さい。
三ノ峠山も魅力的な山ですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年4月23日 (木) 09:34

今晩は!ジィ~ジ様。
長岡の山は十年ほど前のGWに鋸山に行き、オオバキスミレの群落に感激しましたが、三ノ峠山もとっても魅力的ですね!


今、東京は非常事態宣言の真っ只中、また帰省できるようになりましたら、久しぶりに角田山におじゃまさせてください。

投稿: お江戸のリッツ | 2020年4月22日 (水) 22:09

一路 さま
毎度お世話様です。
新型コロナもまさか山まで侵攻は無いだろう・・と。
長岡の山もバリルートが色々取れるし、花も多く
見られるし良いですよ。
是非、訪ねてください。
友遊小屋は無論、どなたでもウエルカムですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年4月20日 (月) 18:38

輝ジィ~ジさん、花に癒される山歩きいいですね。
山まではコロナも追いかけないでしょう。

三の峠山もT中さんを中心にして大勢の人達に支えらていますね。
なるべく早いうちに三の峠山をはじめ歩きたいと思っています。

投稿: 一路 | 2020年4月20日 (月) 10:20

もうぞうさま
ユキワリソウの盗掘は角田でも弥彦山裏参道でも
今年も散々聞きました。
世の中、自分勝手な人もいまだに多い!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年4月18日 (土) 09:15

かあちゃん さま
ブナは新芽が映える5月頃が一番いいかも。
もう暫く待ってください。
空模様を眺めて出かけられる我々と異なり
現役世代の皆さんは天気で左右されることも多々ですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年4月18日 (土) 09:13

ユキワリソウの盗難盗掘がいまだにあるとは驚きです。
園芸店で大量に売っているのにね。

投稿: もうぞう | 2020年4月18日 (土) 07:07

なんか催促したみたいですみません(^-^ゞ
新緑の頃、歩けたらいいですね!

なにぶんせっかちなもので、、
大変失礼いたしましたm(__)m

一人は怖いので、タイミングが合ったらお願いします。
他の人も都合があえば誘いたいです(^o^)

投稿: かあちゃん | 2020年4月17日 (金) 22:08

かあちゃん さま
枡形山の件、頭に入っていますが、天気やタイミングが
なかなか合わなくてすみません。
平日でコハ清水くらいまでは誰かいると思いますが
免許更新の序で?登山口から枡形山は通常で2時間半ほど
掛かります。
ブナは半端なく美しいです。
出来ればタイミング合えばと願っています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年4月17日 (金) 21:37

こんばんは。
私もここに行きたい!(笑)
枡形山まで。
平日でも誰かいらっしゃいますかね?
免許更新があるので、ついでに行ってみようかなと思っています。
カタクリロード、いいですね!

投稿: かあちゃん | 2020年4月17日 (金) 21:10

ニリンソウ さま
commentありがとうございます。
新型コロナウイルスも人混みのない山までは・・

三ノ峠山花も多く、手頃で良いでしょう。
私は東山からの長岡市街地が俯瞰できるロケーションが
特に好きなのです。
観鋸台の標柱、ベンチなども彼の手作りです。
小屋はだれでもウエルカムなので是非またお立ち寄り
下さい。
毎年カタクリの白が見られるのですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年4月17日 (金) 16:57

こんにちは~
 今日も山日和ですね~外に出ればあちこちで
 まだいい桜が見れます。

 三ノ峠山へ四月四日にお邪魔しました。
 友遊小屋の前では数人の皆さんがなにやら作業中でした。
 T中さんも多分いらっしゃったのでしょう
 春にははじめて行ってみて
こんなにカタクリが咲き乱れる山だったと驚きましたが
 T中さんが七年越しの労力の結果だったとは
白いカタクリに見惚れて嬉しい限りでした。

 所々のベンチ、標柱、もそうだったんですね
 鋸観台で折り返し瞑想の池から駐車場へ
 また寄せていただきたい
 お気に入りの山になりました。

 聖篭町・・新発田市に訂正
 ありがとうございました。

投稿: ニリンソウ | 2020年4月17日 (金) 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【角田山】翌日はハーレム【大平山】 | トップページ | 空模様眺め【五頭山】 »