« 春雪【越後(村松)白山】 | トップページ | 春の妖精と健康維持対策? »

2020年3月16日 (月)

花も眺めも【角田山】

越後新潟 異常に積雪量が少なく暖冬の今季。
春を告げる“花々”の開花も矢鱈と早く、(2週間以上?)
予報も良さそうなので長岡の山友に連絡して恒例の
“ユキワリソウ”watchinghikingです。
行先は当たり前の如く【角田山】

3月9日(月)☀

行先 【角田山】

同行 長岡 T中夫妻 mimiさん  相方 ジィ~ジ 計5名

行程 桜尾根コース~山頂~向陽観音~山頂~桜尾根・此ノ入コース

記事 ポカポカの快晴日 花々も山々の大展望も満喫。
Am 10:07 桜尾根登山口
角田浜トイレ前の駐車スペースに車を止め、待ち合わせ。
平日だからそれほどでは・・と思っていたけど ものすごい数の車
灯台コース登山口の🅿も満車状態 \(◎o◎)/!\(◎o◎)/!
R402の側道を<桜尾根コース>登山口へ

20200309-001
桜尾根コース登山口スタート
歩き始めて10分足らずで足元には白・青系統 大小のユキワリソウが其処彼処
ところが写真撮ろうにも後ろから大行列の花見客。
強引に屈んで撮っている人もいるもののジィ~ジは遠慮。

この日も登山道整備に精を出しているI田氏に出会います。
「毎日ご苦労様ですねぇ~」一寸立ち止まり挨拶交わします。

色とりどりの花々を愉しみながら30分ほど歩き[カッタン岩]の分岐辺りで
休憩する人が出たり漸くマイペースで歩けるように・・
20200309-004
小笹の根元には
20200309-005
20200309-006
( 写真左 ユキワリソウ  写真右 キクザキイチゲ ) ※ 拡大

小笹の根元スペースで柔らかな春の陽光を受けながら健気に咲いています。

途中で顔見知りのY原さんと地元常連さんにも遭遇。

Am 11:42=11:45 角田山山頂
20200309-007
山頂広場
山頂にはファミリー カップル グループ 老若男女で大賑わい。
我等は[向陽観音堂]へ向かいます。

Am 11:42-Pm 01:27 向陽観音
20200309-011
寛ぐハイカー
[向陽観音堂]前の広場には沢山のグループ 総勢100人以上?
寒くもなく天気は最高!! 展望もよし!! 
20200309-013
白銀の飯豊連峰 ※ 拡大
眼前に【二王子岳】 【飯豊連峰】始め【鳴沢峰】 【菅名岳】 
【粟ヶ岳】
目視では 【朝日連峰】そして【鳥海山】まで・・・・

 Beautiful Wonderful 

我がグループは敷物広げ、靴も脱いでお昼の宴とします。
「乾杯~」とささやかにビールはほんのマネ程度。
持寄り手料理は毎度食べきれない程・・おまけにデザートも。

周りを見れば顔見知りで名前の解る方だけでも20人ほど。
(今の時期 お天気が良ければ思考回路が似てる?)
帰り際には久しぶりにブログ繋がりの“もうぞうさん”から丁寧な挨拶も。

しっかり持ってきた食べ物を食べて、雄大な大展望を腹いっぱい。
下山は<桜尾根コース> symbolの桜の木から別れ<此ノ入沢コース>
このコースは連日I田氏が手入れ、植栽しているので“花”も豊富

20200309-01920200309-021
( 写真左 ユキワリソウ   写真右 フクジュソウ ) ※ 拡大

フクジュソウ写真ピンボケ (フクジュソウはI田氏の植栽に依る)
30年程昔には【角田山】の一帯どこでも当たり前に見られら由。
現在は盗掘が続き絶滅状態で現在に至っています。
20200309-022 20200309-023
( 写真左 ユキワリソウ群生  捨身右 ショウジョウバカマ ) ※ 拡大

〈此ノ入沢コース〉林道の脇はユキワリソウが一杯。
全てI田氏の植栽です。
彼の信条 年をとっても誰でも歩ければ見に来れるだろう

Pm 02:53 角田浜トイレ前🅿
20200309-024
角田浜
車の台数は随分減ってきています。
海岸の先にはくっきりと≪佐渡ヶ島≫そして白く輝く【金北山】も。


気心知れた長岡の山友グループとユキワリソウはじめ花々を眺め、
白く神々しく輝く山々の大展望を心行くまで満喫。
手料理を目一杯腹に納め、侃々諤々 尽きせぬ話。
世間を騒がす新型コロナも暫く頭から離れ充足感に満たされたひと時。
お天気が良いと気持ちも心持弾む。


    ジィ~ジ 【角田山】08-2020
               017-2020

|

« 春雪【越後(村松)白山】 | トップページ | 春の妖精と健康維持対策? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
こんばんは~ いつもありがとうございます。
かあちゃんさんにはとてもかないませんよ(笑)
この日は長岡からいつもの仲間が来てくれましたが
絶好の日和で花も展望も満喫できました。
気心知れた仲間と一緒に歩くと楽しいですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年3月22日 (日) 22:36

こんばんは。

積極的に歩かれていますね。
この時期の角田は銀座か?と思うほどの人の多さ。角田浜の車の多さにびっくりですが、やっぱり皆さん花を見たいですものね。
今年は桜尾根は遠慮しましたが、咲き乱れる花は見事です。

長岡のお友達もご一緒に、観音堂での宴会は楽しかった事でしょう(^^)
一人もいいけど、人数いれば楽しさ倍増ですね。

投稿: かあちゃん | 2020年3月22日 (日) 18:22

もうぞうさま
こんばんは~
その節はご丁寧な挨拶いたみいります。
ゆっくりお話も出来ませんでしたが、今後とも
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年3月16日 (月) 20:20

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

この日多くの登山者にスライドされた中でも、私ごときを覚えていてくださり、恐縮です。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: もうぞう | 2020年3月16日 (月) 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春雪【越後(村松)白山】 | トップページ | 春の妖精と健康維持対策? »