« 新年二座目は【多宝山】 | トップページ | 四座目も【角田山】+(絵画展) »

2020年1月17日 (金)

三座目【角田山】

年が明け既に月半ばを迎えたのに暖冬少雪(無雪)状態が続く新潟。
あまりにも極端な天候が続き逆に先行きが心配になるジィ~ジです。
フキノトウが出始めた報道も、せめて山にはある程度の積雪が望ましい。
雪が降らない代わりだらだらと雨模様の日が連続。
そんな中、晴れ間には今年三座目の“山歩き”のジィ~ジ。
行先は代り映えしない【角田山】です。ジィ~ジにとっては大事な<山>。

1月11日(土)☀

行先 【角田山】

同行 Tさん 相方 ジィ~ジ 計3名

行程 五倫石登山口~山頂~(ホタルの里コース)~山の神~五倫石登山口

記事 快晴1月とは思えない程の陽気。
午後から高校サッカー準決勝戦 帝京長岡TV観戦したくて早々に下山。
Am 08:46 五倫石コース登山口

Dsc_0047
陽射しを受けながら
とても1月の新潟とは思えない様相。
“ホタルの里コース”合流点前は息切れする急登。
Dsc_0048
急登
合流ポイントで息を整え、給水がいつものパターン。
この先 山頂までまたまた急登の尾根歩きが続きます。

Am 09:33-09:51 山頂小屋(健養亭)
Dsc_0049
粉を塗したような
山頂広場には1センチにも満たない雪が撒かれたように・・
小屋には旧知のO野氏一人のみ。互いに新年の挨拶かわします。
達磨ストーブの残り火?仄かに温い感じ。
そこへ常連のH川氏が到着 「今年もよろしく」握手。
我ら3人高校サッカーTV観戦予定のため、早々に下山です。

Dsc_0050
山頂を後に

TV観戦には十分間に合いそうなので、下山は“ホタルの里コース”利用
途中から“山の神コース”へ回ることに・・・
Dsc_0051
下山路
山頂直下の急登の場所で20数年来の山友 T橋(冨)さんと遭遇。

<山の神>手前では2,3年ぶりに4人グループの中にA木さんと遭遇。
一寸 共通の知人の近況が話題に・・しばし立ち話。

Am 10:38 山ノ神
Horizon_0001_burst20200111104049608_cove
山の神

虚空蔵菩薩は知恵と慈悲の心を諭す菩薩様。
3月の祭りまで生まれ変わった鳥居はカバー掛け。
太い榊の古木が醸し出す雰囲気もgood。両手を合わせ参拝。

Am 10:45 山の神登山口(五倫石登山口℗)
Dsc_0053
山の神登り口鳥居
1月の新潟にしては滅多に見られないほどの快晴。
少しは遠出もして標高の高い山を目指したい気持ちもあったものの
高校サッカー準決勝戦帝京長岡応援の為に手近な【角田山】
結果的は何人かの知り合いの方と遭遇、挨拶交わす事もでき
気持ちの良い汗も掻き結果オーライと思う自ぃ~ジです。

    ジィ~ジ【角田山02-2020
               003-2020

|

« 新年二座目は【多宝山】 | トップページ | 四座目も【角田山】+(絵画展) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
こんばんは~
この日は天気が良かったけどサッカー優先でした。
明日はジィ~ジも何処か行きたいと思っていますが
朝用事があるので9時以降のスタートです。
多分角田? 行けば小屋で休憩します。
大倉山は今の時期でも特に問題はないと思います。
個人的には残雪期飯豊を見ながらの菅名岳周回が好みです。
時間がなければ三五郎山までのピストンもありかな?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2020年1月17日 (金) 22:11

こんばんは。

いつも山を優先にしてましたがサッカーだけは見たいから帰宅しました。
皆さん同じですね!

明日天気が悪くなければ、送迎ついでに多宝か、山の神あたりに行こうと思います。8時前後スタートです。

すみません、お聞きしてよろしいでしょうか?
大蔵山って、今行けますかね?
3月くらいの方がいいでしょうか。

投稿: かあちゃん | 2020年1月17日 (金) 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年二座目は【多宝山】 | トップページ | 四座目も【角田山】+(絵画展) »