« 此の花求め【国上山】 | トップページ | ( ..)φメモメモ(覚書き) »

2019年11月 1日 (金)

老化進行?【角田山】

毎日特別の事も殆ど無い所為か?緊張感足りないジィ~ジ。
この日も出かけてから携帯を忘れてきたことに気付く体たらく。
認知症が始まったかな?

☔の心配がなさそうなのでゆっくりと家を出ます。

出かける先は 【角田山】 です。

10月21日(月) ☀

同行 相方 ジィ~ジ 計2人

行程 ホタルの里登山口~山頂~向陽観音 (往復)

記事 秋の花々と紅葉も進行中。(写真は全て相方のスマホ)

Am 11:10 ホタルの里登山口

5843
ササ茂る階段登

出だしから段差の大きな脇からササが邪魔する傾斜がきつい登山道。
膝がガタガタで上がらないジジィには思いのほか辛いのです。

58305829
( 写真 左 タムラソウ  写真 右 シラヤマギク ) ※ 拡大

行く手には赤く色付き始めた木々が見られ始めます。
5831

5832
紅葉
Pm 00:27ー01:02 角田山山頂
山頂小屋前近くのベンチに腰を下ろし、二人だけの簡単なお昼を済ませます。
平日とは言え、我らの前を行き来する方が多数見受けられます。

58345836 
(写真 左 センボンヤリ  写真 右 サラシナショウマ ) ※ 拡大

お昼もゆっくりしたので向陽観音まで足を延ばしてみます。 

Pm 01:10-01:16 向陽観音 観音平
5842
向陽観音(観音平)
目視では【五頭連峰】から越後川内山塊の山々は勿論の事。
更に【飯豊連峰】から【月山】方面までも見られます。
未だ雪が着いていないので若干迫力不足?の感は否めません。
暫し展望を楽しんで往路を戻る我等です。

山頂直下の急登の下り、躓かぬよう足元を確かめながら・・・

58375839
( サルトリイバラ 山帰来の実  写真 右 アキノキリンソウ ) ※ 拡大

スギ林の下は少し湿って滑りやすい。

Pm 02:46 ホタルの里登山口
5838
福壽山平成院
国民栄誉賞受賞 遠藤 実 寄進。
台湾檜の十一面観音像が堂内に安置されています。

年を取り、山歩きも辛さを覚える度合いが高まってきてはいるものの
他にトレーニングをしている訳でもないジィ~ジにとって毎度毎度の
“山”なれど、花々眺めながら、たまには顔見知りの方々から
励まされ、精神的にも肉体的にも充足感が味わえる。
曲がりなりにも歩けることは有り難い。

  ジィ~ジ【角田山】 38-2019
               092(094)-2019

|

« 此の花求め【国上山】 | トップページ | ( ..)φメモメモ(覚書き) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
キッコウハグマ見れましたか!!
良かったですね。ジィ~ジは勿論の事、今年はまだです。

今年の夏は異常?高温、そして先般の度重なる台風で
全体的に今年の紅葉はイマイチの感否めません。
近頃お天気が異常ですからねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年11月 3日 (日) 20:48

高内山で、キッコウハグマを見つけましたよ~(^^)
可愛いですよね。

弥彦も行きましたが、今年は紅葉はパッとしないですね。

投稿: かあちゃん | 2019年11月 3日 (日) 18:28

かあちゃんさま
いつもありがとうございます。
かあちゃんさんのcommentで力づけされています(感謝)
年を取り日毎体力が減退していきますが、何とか少しでも
現状維持できればと願っている昨今です。
出来れば他人様の手を煩わせることが無いようにと・・・

センボンヤリは弥彦でも角田でも国上でも今の時期には
当たり前のように見られます。
キッコウハグマ見つけました?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年11月 3日 (日) 09:50

こんばんは!

輝さまの若々しさ、頑張りに私もはっぱを
かけられてますよ(^^)

色んな山やホームの角田、沢山登られて素晴らしいですね。

今日見たボンボンは、やっぱらセンボンヤリだ。写真を見て確認しました。
こんな風に輝さまのブログは勉強になります。
どうぞこれからも続けて下さいませ。

投稿: かあちゃん | 2019年11月 2日 (土) 21:56

もうぞうさま
今晩は~
久し振りの角田山でした。
ホタルの里コースはそれなりに歩き甲斐のあるコースに
スピード上がりません(笑)
ユックリ歩き楽しみたいと思っています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年11月 2日 (土) 20:50

何時も「花」が添えられて、やはりいいですね~
しかしここもロングコース、それなりに難儀なわけですよね。

投稿: もうぞう | 2019年11月 2日 (土) 07:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 此の花求め【国上山】 | トップページ | ( ..)φメモメモ(覚書き) »