« 里山逍遥【三ノ峠山】+【多宝山】 | トップページ | 低山散策【角田山】【高立山】 »

2019年11月14日 (木)

展望の山【中山】

永年の山友O夫妻と久しぶりの山歩きです。
ジィ~ジと相方とは異なり、まだまだ健脚は衰えず、脚力ガタ落ちの我等と少々
距離が空いてしまったものの、たまたま日にちが合致した事、O夫妻は未踏
(我が家は過去2回)と言うことで新雪を纏った【剱岳】展望を楽しみたいね・・と。
行先は【剱岳】登山口馬場島の手前【中山(1255m.)】です。

11月2日(土) ☀

同行 O夫妻 相方 ジィ~ジ 計 4名

行先 【中山(1255m.)】

行程 中山登山口~五本杉ノ平~中山山頂~クズバ山分岐~
    東小糸谷~立山川河原~馬場島~中山登山口

記事 健脚のO夫妻には登山としては些か物足りなかったかもしれないものの
    新雪を少々被った岩の殿堂【剱岳】の展望には満足して貰えた。

早朝、新潟西インター出発し、北陸道滑川インターから馬場島に向かいます。
走行距離≒250㌔の遠征です。今回はO氏の車を利用です。

Am 08:50 中山登山口

Kimg0534
落葉舞い散る登山道
登山口から標高差≒585m. 歩行距離が短い分、かなりの急登。
歩き易くするためZIGZAGに道は切られ、正に九十九折れ!!

Kimg0538
立山杉
スタートから30分ほどで眼前には様々な姿をした立山杉の巨木が次から次。

Kimg0549
快晴
Am 10:00-10:08 五本杉ノ平

ZIGZAG道をクリアーすれば少し平坦な場所に変わります。
通称 五本杉ノ平 と呼ばれる立山杉の異様な巨木が・・・

Kimg0550
五本杉ノ平
Kimg0552
座禅を組める程の洞
Kimg0554
半袖のジィ~ジ
五本杉ノ平から緩やかな道を暫く進めばやが目的の山頂。

Am 10:28-11:05 中山山頂

Kimg0561
※ 拡大
Kimg0565
※ 拡大
Kimg0566
※ 拡大
山頂は大賑わい、小春日和の好日岩の殿堂【剱岳】の大展望を満喫。
数日前に降った【剱岳】の雪は少し消え?少々迫力不足?
( ※ 元々 岩稜帯なのでべったりと雪は付着しない )
[大窓] [マッチ箱] そして【池平山】 【赤谷山】 手前に“早月尾根”

過去に登った【剱岳】始め 【赤谷山】 【池平山】など懐かしそうに眺めるO夫妻。
“早月尾根”からの【剱岳】 ジィ~ジも既に丁度10年前。(あれから10年)

突然、相方に声を掛けるサングラスの女性。
相方も\(◎o◎)/! 知り合いのTさん。バッタリ出会いです。
以前 相方が【中山】の話をしていたので急遽やってきたとの事。

下山は東小糸谷コースを辿ります。

10分ほどで鞍部 【クズバ山】分岐 です。
 ※ 近年残雪期限定だった<中山~クズバ山~奥大日岳>ルートが開削

Kimg0568
紅葉

今年の紅葉は息をのむほどではないかもしれないけれどそれなりに・・・

Kimg0569
丸太橋
途中、3か所ほど沢に架かる橋を渡り、立山川河原へ向かって下山です。
Kimg0570
眼下に立山川

Kimg0571
アキギリ残り花
立山川河原に合流、川沿いの道を馬場島に向かいます。
慰霊碑が建てられた馬場島登山口を横目にキャンプ場へ・・・
Kimg0574
黒御影の標識
Pm 00:35-01:20 馬場島キャンプ場

周りには紅葉散策 観光目的のファミリーの姿も多数、車の台数も半端無し。
キャンプ場施設の椅子とテーブルを利用してのんびりお昼を採ります。

Kimg0576
馬場島キャンプ場
涼風が心地よさを運んでくれます。

しっかりユックリ楽しんだ我等、帰り支度を始めます。

Kimg0577
座禅桜

Ⓟ手前に正に岩の上に根を張り座禅をしているが如くオオヤマザクラ
その強靭な生命力に驚かされます。

Kimg0579
剱岳

何度も何度も飽かず振り返り岩の殿堂【剱岳】を仰ぎ見る我らです。

北陸道滑川インターから戻る途中の有磯海SA立ち寄り買い物。

Kimg0584
夕食は鱒の寿司
帰りもO氏の運転で我が家まで送り届けて貰います。
まだ薄らと闇が迫る6時前ころには我が家に到着。

登山としてはO夫妻には物足りなかったと思われ、おまけに往復運転までして貰い
申し訳なった気持ちもあるものの、幸い好天に恵まれ久々の【劔岳】やその周辺の
山々の展望を楽しんでもらえたようなのでお誘いした甲斐も有ったかな・・・と。
出来れば又 O夫妻と一緒に歩けるような体力脚力をつけたいものなれど・・・
    ジィ~ジ 095(097)-2019

この日の晩酌 旨かった。

|

« 里山逍遥【三ノ峠山】+【多宝山】 | トップページ | 低山散策【角田山】【高立山】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
此処は手頃な展望の良い良い山です。
来年の5月頃残雪期の剱岳見頃だと思います。
立山杉の巨木も見ものですし、出かける甲斐あると思いますよ。
新潟から車で片道3時間ほどで行けます。
馬場島から剱岳登山も良いですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年11月15日 (金) 21:19

おはようございます。
こんな素敵な山があるんですか、さすがにお詳しいですね(^^)
劔岳は私には眺める山ですが、どうせなら一番カッコいい劔岳を見たい。
ここは良い山ですね!

それに杉の巨木の見事さ。
ブナも好きだけど、杉も好きです。
行ってみたいけど遠いです(^^;

投稿: かあちゃん | 2019年11月15日 (金) 07:36

もうぞうさま
今晩は~
この山は過去同じような時期に2度upしたことがありました。
(今回3度目)
剱岳も早月尾根、別山尾根、長次郎谷の3コースから
登頂しましたが、最後は既に10年前。
腰が痛く膝もボロボロでもう無理っす。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年11月14日 (木) 19:50

中山ってどこかと思いましたが、劔の展望台でしたか?
さすがに3000m級の山岳は、見るからに素晴らしいですね。
来年あたり、劔本山に登りたくなったことでしょうね。

投稿: もうぞう | 2019年11月14日 (木) 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里山逍遥【三ノ峠山】+【多宝山】 | トップページ | 低山散策【角田山】【高立山】 »