« 一年に一度か二度は【谷川岳】 | トップページ | 久々の遠征【栗駒山】 »

2019年10月 6日 (日)

長月の〆は【角田山】そして

今年の夏は昨年に増しての酷暑。
寝苦しく、眠りの浅い日が続いて連日、朝からボーッのジィ~ジです。
そんな中でも、毎年律儀に決まったようにお彼岸に咲く、ヒガンバナ
狭い我が家の庭で今年も22日に開花。

Kimg0205
ヒガンバナ

時の流れは速く、長月(9月)も終盤 令和元年も残すは3か月。
この日も体調維持管理目的で定番? 【角田山】 です。

9月26日(木) ☀

同行 相方 ジィ~ジ 計2人

行程 此ノ入沢林道登山口~山頂 (往復)

記事 登山口までの林道にはツリフネソウの群落が何カ所も!!

Am 09:58 此ノ入沢林道

角田浜駐車場のトイレの前に駐車して林道を歩き出します。
歩き出してものの数分、行く手にはツリフネソウがビッシリ 吃驚するほど。

Kimg0208 Kimg0210
( 写真 左 ツリフネソウ  写真 右 ツリフネソウ群落 ) ※ 拡大

Kimg0209 Kimg0211
( 写真 左 キクイモ  写真 右 キツリフネ ) ※ 拡大

キツリフネは然程、多くは見られない。

途中で連日登山道整備に余念がないI田氏と遭遇。
立ち止まり、労いと挨拶交わして暫し雑談。

Am 10:46 桜尾根コース合流点

Kimg0226
桜尾根の桜
Kimg0230
Kimg0231
( 写真 左 ノダケ  写真 右 エチゴヒメアザミ? ) ※ 拡大

Am 11:19-Pm 00:15 山頂

観世音菩薩像脇のベンチに腰を下ろし、小腹を満たす我らです。
旧知のK崎さん F田さんから声を掛けられ、四方山話。

Kimg0238 Kimg0242
( 写真 左 ノコンギク  写真 右 センボンヤリ ) ※ 拡大

Kimg0243 Kimg0245
( 写真 左 ゲンノショウコ  写真 右 カニコウモリ ) ※ 拡大

Kimg0258 Kimg0261
( 写真 左 サラシナショウマ  写真 右 タマバシロヨメナ ) ※ 拡大

Kimg0262 Kimg0263
( 写真 左 テンニンソウ  写真 右 ツリバナ ) ※ 拡大

Kimg0270 Kimg0279
( 写真 左 オクトリカブト  写真 右 トウヒレン ) ※ 拡大

Kimg0286
オクトリカブト

Pm 01:50 角田浜海水浴場Ⓟ

Kimg0289
日本海の向こうにクッキリと佐渡ヶ島

お天気にも恵まれ、秋の花々も数多く堪能。
日本海の先にはクッキリと佐渡ヶ島。運動不足もそこそこ解消?
気持ちの良い半日過ごせたジィ~ジです。
膝が痛い 腰が痛いと言いながらも歩けることに感謝です。

今年も残り僅か三ヶ月歩ける間は精々歩かねば・・・と。

              ジィ~ジ 【角田山】 37-2019

          087(089)-2019

日記代わりの覚書き

9月28日(土) ☁

午前中 弥彦公園付近散策

Kimg0293
アケボノシュスラン
色付きはもう暫く先? アケボノシュスラン(曙繻子蘭)

Pm 6:00~

H川さん(現在 全国良寛会会長)を囲む食事会(6人会)
  全国良寛会HP⇒コチラ
 ※ ジィ~ジは良寛会には加入していない。
今回は二人のご婦人のrequestで「魚が食べたい」と万代島

相方に万代島まで送って貰います。

Kimg0295
焼き物3種 (鮎 秋刀魚 烏賊)
先ずはビールで乾杯し、新鮮なお造りを頂きながら
H川さんとジィ~ジは日本酒をオーダー グビグビ 
若手の某社専務のH川氏は備長炭で魚の焼き係(得意)

Kimg0298
秋刀魚の骨と牡蠣

Kimg0300
H川会長と奥にH川氏F田社長
F田社長は万代島鮮魚センター社長 万代島鮮魚センター⇒コチラ

F田社長にTVを点けて貰いラグビーワールドカップ観戦しながら
歴史を塗り替える勝利に、酒の量が増えるH川会長とジィ~ジ
しっかり食べて、しこたま飲んでH川会長とタクシーで帰宅。
些か飲み過ぎの感?
それでも飲んで食べれることは有り難い。
次回は新潟Sホテルで中華料理を楽しむ会。(11月)

|

« 一年に一度か二度は【谷川岳】 | トップページ | 久々の遠征【栗駒山】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
今晩は~
明日は天気次第で角田山へ行く予定です。
コースは決めていませんが・・・

魚を食べる会の牡蠣は普通の牡蠣です。
近頃ではRの着く月とは限らないそうです。
万代島鮮魚センターの藤田社長の話です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年10月 6日 (日) 20:58

かあちゃんさま
今晩は~
とんでもない!!かあちゃんさんほどは歩いていませんよ。
此ノ入沢のツリフネソウ群落は吃驚しますよ。
ホント凄い!!
センボンヤリは山頂小屋の近くのベンチの足元で見られますよ。

飲み会 大先輩から教わる事も多いのですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年10月 6日 (日) 20:54

久々に角田山に行こうかと思い始めました。
もちろん一番楽なルートです。

それにしてもみごとな牡蠣ですね。もう漁期が終わりそうな岩牡蠣でしょうか?

投稿: もうぞう | 2019年10月 6日 (日) 19:05

こんばんは!

連日の山歩き、本当に尊敬いたします。
此の入でのツリフネソウの群生は素晴らしいですね~。
そういえば裏参道にセンボンヤリのボンボンがあったんだ、見に行かなくちゃ。
と、思い出しました(^^)

飲み会も充実されてますねぇ。
山に行った後の酒はうまいですよね(^-^ゞ

投稿: かあちゃん | 2019年10月 6日 (日) 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一年に一度か二度は【谷川岳】 | トップページ | 久々の遠征【栗駒山】 »