« 暑くて暑くて【弥彦山】 | トップページ | 周回【大蔵岳~菅名岳】 »

2019年9月19日 (木)

【角田山】&【五頭山】近況?

最早 近況ではないかも!!

加齢が拍車を掛けているのか?今年の猛暑は些か堪えたジィ~ジ。
日頃特別ジム通いなどして体力維持に努めている訳ではなく、
精々趣味を兼ての〈山歩き〉で健康管理。

日中は暑い!!ならば朝方であれば少しは涼しいかも・・・と。
出かける先は自宅から近い何時もの角田山】です。

9月8日(日) ☀

行先 【角田山】

行程 五ケ峠~山頂~向陽観音~山頂~五箇峠

同行 相方 ジィ~ジ 計 2人

記事 五ケ峠登山口には一番乗り。 
Am 06:55 五ケ峠登山口
期待した程、涼しくは無いものの、暑くも無いのでマズマズ?

Kimg0024
日本海と佐渡ヶ島 ※ 拡大
鏡のような日本海、波は無し。佐渡ヶ島が手に取るように見られます。
Kimg0026
シシウド ※ 拡大
恰も花火のような姿のシシウド。

途中の吾妻屋で一服 水分補給して息を整えます。

Am 08:06-08:31 山頂
Kimg0030
山頂(健養亭)
木陰の椅子に腰を下ろしTeatimeと洒落ます。
“稲島コース” “ホタルの里コース” “宮前コース”・・から何人か・・・
折角なので〈向陽観音〉まで行ってみる我らです。

Am 08:38-08:45 向陽観音
Kimg0028
向陽観音
目視ではぼんやりと〈五頭山塊の後方に“飯豊連峰”も見られます。

Am 08:53 山頂

一旦、山頂へ戻り、往路を下山します。
Kimg0031
合流点標識 ※ 拡大
〈五ケ峠登山口〉まで2375m。(どうやって計測したんだろう?)

Kimg0033 Kimg0034
( 写真 左 ヤブマメ?  写真 右 ツリガネニンジン ) ※ 拡大

山頂を目指すハイカー何人かスライド。

Am 10:00 五ケ峠登山口
Kimg0035
登山口Ⓟ
Ⓟには10台ほどの車。 

日本海は湖面の様な感じで、吹き付ける風も無し。
されど照りつく陽射しも無く、汗ばむものの吹きだすほどで無し。
朝の内に一仕事が終わったような感じを受けながら🚗 💨
当たり前なれど夏盛りの時期の低山里山は朝方の内に登るのが
betterと今更思うお馬鹿なジィ~ジです。


     ジィ~ジ【角田山】 36-2019

               081(083)-2019

天気予報では大崩れは無さそう。
運動不足解消目的で久しぶりに【五頭山】

9月10日(火) ☀/☁

行先 【五頭山】

同行 相方 ジィ~ジ 計2人

行程 どんぐりの森~三ノ峰~前一ノ峰~三ノ峰~どんぐりの森

記事 計画的バッタリ出会いも有ったりして!!
Am 07:22 五頭山どんぐりの森登山口
Kimg0036
三ノ峰 どんぐりの森登山口
毎度のことながら四合目までの急登はきつくて ハァハァ 苦しい。

Kimg0037
登山道
何とか七合目に到着。持参の水をガブガブ飲んで、甘みも・・
顔見知りの二人連れの女性と遭遇、挨拶交わします。

九合目から〕“三ノ峰”まで毎度「長いなぁ~」と思わされるジィ~ジ。
周りの青々したブナの林に癒されます。

Am 08:58ー09:03 三ノ峰
急ぐ旅でも無し避難小屋の前で腰を下ろし一服。
常連さんが3人休んでいます。
暫くすると先刻の顔見知りの二人も到着。
我等は少し先まで行ってみる事にします。

Am 09:20-09:33 前一ノ峰
アップダウンを繰り返し、“二ノ峰“ “一ノ峰“ そして“前一ノ峰“へ

Kimg0039
前一ノ峰

Kimg0040
菱ヶ岳
この日の目的の一つは、この先【菱ヶ岳】へ向かう途中でアケボノシュスラ
開花状態の確認だったにもかかわらず、何故か意欲喪失。
アケボノシュスランは別の場所で診れる・・・と。
【五頭山(本峰(小倉峰)】 も目前にしながらこの日の山頂は“ここ”
(軟弱者のジィ~ジです。)

Am 09:35 一ノ峰

Kimg0041
一ノ峰

Am 09:48-10:24 三ノ峰避難小屋
再び避難小屋の前に到着。
またまた腰を下ろしゆっくりと休憩。
常連さんや先刻の顔見知りの女性もまで休憩中。

のんびり休憩終えて「さぁ~戻ろうか」と相方に声を掛け立ちあがった瞬間。
「アッ ジィ~ジさん」と二人連れの女性から声を掛けられます。
SNSを通しての知り合いです。
お一人は今年の春先にもこの場所で声を掛けられたOさん。
もう一人は魚沼から【五頭山】が初めてと言うSさん。
改めて挨拶したり、記念に一緒に写真を撮ったり。
Sさんからは事前に「10日に【五頭山】へ行くので出来れば会いたい」と
連絡を貰っていたので、計画的バッタリです。

暫し立ち話をしてお別れです。

Am 10:25 三ノ峰

何処までも広がるブナ林の中の登山路を下ります。

急ぐ旅でも無し、七合目でまたまた休憩して・・・

六合目付近でジンバイソウが残っているかな?と探すも見つからず。
時期的に‘花’の端境期?目立ったは殆ど見られません。

Kimg0045
ママコナ

Am 11:46 どんぐりの森登山口

一時の酷暑程ではなかったもののイマイチ風も無くムシムシ ムシムシ
あまり調子も出なかったジィ~ジです。

Kimg0048
ニョロ
Ⓟへの途中、日光浴最中?のニョロ君に遭遇。

目的の一つ、アケボノシュスランの開花状況も確認できず、少々夏バテ?
肉体的にも精神的にも少し鍛えなおさなければと・・・
計画的?バッタリ出会いもあり、有り難く思うジィ~ジです。

帰路 立ち寄り 村杉温泉K豆腐店。
晩酌用に三角揚げとオボロ豆腐購入 おからを袋に詰めて。


  ジィ~ジ【五頭山】 05-2019  【菱ヶ岳~五頭山縦走】2回含む

                 082(084)-2019

|

« 暑くて暑くて【弥彦山】 | トップページ | 周回【大蔵岳~菅名岳】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
今晩は~
五頭山の紅葉も10月に入れば始まるのかな・・・と。
五頭山はジィ~ジの好きな一座です。

蛇君はもう暫くすれば冬籠り、今はお日様に当り体温を
暖めているのでは?

アケボノシュスラン、ジィ~ジも別の場所知っていますが
駄目だったら教えて下さいネ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年9月20日 (金) 21:26

 おはようございます。
 
 なんだか急に寒くなりましたね、おかげで山歩きも快適そうです。でも三連休は荒れる予報・・・

 最近無性に五頭に行きたいと思ってしまいます。
紅葉が見たい。

 へびはなんで道に出てくるのか・・・日光浴かあ、、
なるほど~と思ってしまいました。

 もしアケボノシュスランを見られなかったら、私いきつけの内緒の場所を案内しますよ。
 どうなったかな・・・連休中に見てきたいです。

投稿: かあちゃん | 2019年9月20日 (金) 08:05

もうぞうさま
今晩は~
漸く酷暑も落ち着いてきたようで何とか体調も戻りつつ
あるような気がしていますが加齢には逆らえません。
里山にも秋の花々が咲き出してきました、もうぞうさんも
お忙しいでしょうが空き時間を見つけて是非お出かけを!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年9月19日 (木) 20:35

なんだかんだと言いながら五頭山も、楽勝じゃ無いですか?
涼しくなってきたので、近くの里山に出かけられるかな?
って思うのですが、なかなかね~

投稿: もうぞう | 2019年9月19日 (木) 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑くて暑くて【弥彦山】 | トップページ | 周回【大蔵岳~菅名岳】 »