« ヒメサユリと【鬼ヶ面山】 | トップページ | お花見【二王子岳】 »

2019年7月11日 (木)

今回もお一人様【角田山】

カラ~ッとは晴れてはいないものの、雨の心配も無さそう。
相方は女子会と称して山歩きを始めたばかりの女性友達を誘って
【護摩堂山】紫陽花鑑賞兼ねてお出かけです。

手持無沙汰のジィ~ジは一人で【角田山】へ向かって家を出ます。

7月2日(火) ☀

同行 ジィ~ジ 単独

行程 五倫石登山口Ⓟ~ホタルの里コース合流点~山頂~向陽観音
    ~山頂~山の神コース分岐~山の神~五倫石コース登山口Ⓟ

記録 
Am:10:24 五輪石コース登山口
歩き始めて直ぐに、4人の男女グループの皆さんと交錯。
更に3,4分で単独行の男性とスライド。
皆さん暑さを避けて早目にスタートされたようです。

ホタルの里コース 合流点手前は息が切れる急登が立ちはだかります。

Kimg9473
急登

Am 10:53-10:56 ほたるの里コース合流Point
滴る汗を拭い、水分補給で小休止。
此の先、山頂の手前までは再びロープも張られた急登の登山道。
へタレなジィ~ジは我慢がならず、一気に登れず、途中立ち止まっては
息を整えて、山頂に向かって歩を進めます。

Am 11:12-11:32 角田山山頂
Kimg9476
角田山山頂
山頂のヒガンザクラの下のベンチでは常連のT川氏の姿。
簡単な挨拶交わしてジィ~ジは木陰のベンチに腰を下ろします。
菓子パンや即席珈琲で小腹を満たし、のんびりマッタリタイムとします。
山栗がたわわに花をつけています。
時間もまだ早いので、向陽観音まで一寸足を伸ばします。

Kimg9477
エゾアジサイ
今の時期はエゾアジサイの最盛期、そこにも此処にも群落が・・・
Am 11:40-11:52 向陽観音前広場
Kimg9478
向陽観音前広場
残念ながら山並みの展望は望む術も有りません。(靄っ)
それでも眼下の水田は日毎、緑色が濃くなってきて順調な生育と見られます。
Kimg9479
ウツボクサ
観音平でのんびり過ごして、再び山頂へ戻り、往路を下ります。
山頂からホタルの里合流点までは慎重に下るジィ~ジです。
Kimg9480
急坂
トントンとリズミカルに下ることができなくなった年寄りジィ~ジ。
転がり落ちない無いように慎重?に下り、五倫石コース合流点を横目に・・・

Pm 00:27 山の神コース分岐
‘山の神’に向かて支尾根を下ります。

Pm 00:46-00:49 山の神
Kimg9482
山の神
虚空尊を祀る山の神に両手を合わせ、首を垂れるジィ~ジです。
山の神からは階段を下ります。

Pm 00:55 山の神登山口
Kimg9483
山の神鳥居

暑さの所為?加齢の所為?鍛錬不足の所為?それぞれのmixの所為?
自分の身で有りながら、こんな筈では無いんだがなぁ~
もどかしさを覚えるジィ~ジです。思うように膝が上がらない。息は上がる。
現状維持にももう少し、日ごろの鍛錬が必要と思い知らされるジィ~ジです。
加齢と言う流れは止める事が出来ないまでも、少しは抵抗してみたい!!
  ジィ~ジ 【角田山】 28-2019
 
                062(063)-2019

|

« ヒメサユリと【鬼ヶ面山】 | トップページ | お花見【二王子岳】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
今晩は~
我が家は何時もセットですから(笑)
近頃、何処の山も難儀さが増してきています。
鍛錬不足と加齢が後押ししている?
気持ちだけが空回りしています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年7月12日 (金) 20:10

わたし、近郷の山は大方単独行です。
しかし「角田も遠くなりにけり」って感じです。

投稿: もうぞう | 2019年7月12日 (金) 19:27

かあちゃんさま
お早うございます。いつもありがとうございます。
変わり映えのしない角田山の駄レポ(笑)
気持ちと裏腹に思うようには身体が着いていきません。
当たり前と言えば当たり前なのですが・・・
それでもジムへ行ってトレーニングなどもしていないので
精々山歩きをして現状維持が出来るようにと願っています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年7月12日 (金) 09:08

 おはようございます。
ブログはお久し振りですか?待ってましたよ。

 角田にいつも登られてすごいですよ、私は気合入れないと角田に行けませんから・・・
 お年関係なく、山歩きを続けられる人生、私もそうありたいと思っています。
行かなくなってしまうと、ずっとそのままやめちゃう気がして自分でも時間作って行ってます。行くとまた行きたくなりますし。

投稿: かあちゃん | 2019年7月12日 (金) 07:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒメサユリと【鬼ヶ面山】 | トップページ | お花見【二王子岳】 »