« φ(..)メモメモ 覚書き | トップページ | 梅雨の晴れ間【菩提寺山】 »

2019年6月28日 (金)

何時も何かの花が!!【角田山】

夏本番間近に迫り少々暑さを覚える事もあるも、ほんの少しの空き時間が有れば
たっぷり楽しんでこれる近場の有り難い一座。我が家から車で凡そ30分弱。
何時もの定番?【角田山】

6月18日(火) ☀

同行 相方 ジィ~ジ 鶏 2人

行程 此の入登山口~山頂~灯台登山口

記事 Am 11:13 角田浜登山口Ⓟ

角田浜公衆トイレの前のⓅより‘此の入コース’を歩きます。
林道から≒20分で〈此の入沢〉を渡り登山道が始まります。
早速 道端には様々な旬の花々が見られます。
Kimg9353Kimg9355
( 写真 左 エゾアジサイ  写真 右 スカシユリ ) ※ 拡大
花弁と花弁の間が空いているのでスカシユリ。

Kimg9356
エゾアジサイ群生(此の入)

Kimg9357 Kimg9358
( 写真 左 シモツケソウ  写真 右 オカトラノオ ) ※ 拡大
Kimg9359 Kimg9360 
( 写真 左 ヒヨドリソウ  写真 右 アクシバ ) ※ 拡大

山頂手前で知り合いのお姉さまSさまとスライド。
丁重な挨拶を受ける相方とジィ~ジです。
山頂で木陰のベンチに腰を下ろし簡単な腹ごしらえ。ゆっくりと休憩。
山頂広場では知り合いの3人の女性。F夫人 Nさん Hさんと遭遇。

のんびりと山頂で小一時間、下山は‘灯台コース’を選択です。

Kimg9361 Kimg9366
(  写真 左 ハナニガナ  写真 右 イワガラミ ) ※ 拡大
Kimg9372
ノハナショウブ 
Kimg9374
 Kimg9375
( 写真 左 クルマバナ  写真 右 キリンソウ ) ※ 拡大

Kimg9377
午の背
越佐海峡の先には佐渡ヶ島がゆったりと横たわって・・

Kimg9378 Kimg9382  
( 写真 左 コマツナギ  写真 右 テイカカヅラ ) ※ 拡大
Kimg9385
ヒョウタンボクの真っ赤な実
Kimg9379
climbingの練習場カッタン岩
Kimg9386
角田浜
我が家が見えないかなぁ~(小さな我が家見える筈皆無)
‘角田岬灯台’ 灯台の下には色んな花が沢山見られます。
Kimg9388 Kimg9389
( 写真 左 イワユリ  写真 右 アサヅキ ) ※ 拡大
Kimg9392 Kimg9393
( 写真 左 キリンソウ群落  写真 右 ハマボッス ) ※ 拡大
Pm 03:08 角田岬灯台登り口
Kimg9394
コウボウムギ
【角田山】は海抜0Mからも登れる海岸隣接の一座、浜辺に咲く花々も見られます。

Pm 03:18 角田浜海水浴場公衆トイレ前Ⓟ
靴を履き替え、汗をぬぐいシャツを着替えて車に乗り込みます。

エゾアジサイからキリンソウ そして浜辺の花々も何種か確認。
汗を掻きながら、時には木々の間を抜ける涼風を受けながら、様々な
花々を楽しんで精神的にも肉体的にも満たされた時が持てた事を
実感するジィ~ジです。 ありがたや ありがたや。

    ジィ~ジ【角田山】 27-2019

                 059(060)-2019

|

« φ(..)メモメモ 覚書き | トップページ | 梅雨の晴れ間【菩提寺山】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
いつもありがとうございます。
お天気が良ければ佐渡を観ながらの角田山の灯台コースは
ヤッパリ良いですよね。
眺めも良いし、花も何種類も咲いています。
おまけに海辺の花まで(笑)

毎日の雨でイライラが増してきています。(笑)
明日はお出かけ?

角田は我が家から車で30分弱。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年6月30日 (日) 14:04

 おはようございます。
 今日はいい雨ですねえ・・・

 灯台コース、お花盛りですよね~
頭にずっと歩けど今だ行けず・・・

 明日はシーサイドを通るので、運転しながらオレンジのユリでも見えるかな?

 くるまで30分ですか、うちと同じですね!

投稿: かあちゃん | 2019年6月30日 (日) 08:29

もうぞうさま
今晩は~
ありがとうございます。勉強になります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年6月28日 (金) 19:57

花の写真もみごとですが、山ガール風の奥さまがアクセントになって良い絵に仕上がっていますね。

投稿: もうぞう | 2019年6月28日 (金) 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« φ(..)メモメモ 覚書き | トップページ | 梅雨の晴れ間【菩提寺山】 »