« 【二王子岳】今年は2度目 | トップページ | 今年は二度目【菱ヶ岳~五頭山】 »

2019年5月 9日 (木)

カタクリも終わり、今は【角田山】

元号が平成から令和に変わった記念すべき初日。
3代の御代に亘り平和に暮らせることを有り難く思うジィ~ジです。
令和元年初日、TVは録画予約をして出かけます。
行先は 【角田山】 山域。 ( 変わり映えしませんが )

5月1日(水) ☀

同行 相方 ジィ~ジ 計2人

行程 此の入コース登山口~桜尾根合流Point (往復)

Am 09:26 此の入コース登山口

時折、ウグイスの鳴き声を耳にしながらのんびり緩やかに林道を・・・
道端にはキケマン ムラサキケマン そしてカキドウシ ツルカノコ etc

Kimg8892 Kimg8896
( 写真 左 ハコベ *沢 写真 右 チゴユリ ) ※ 拡大

花々の他に目をやれば、そこ彼処に木の芽が沢山。
晩酌 酒の肴にもってこい。 これは摘んでも特に問題は無いでしょう。
少し細いけど、眼に入れば摘んでしまう貧乏性のジィ~ジです。

此の入沢を渡って山道へ入ります。

Kimg8890 Kimg8894
( 写真 左 ラショウモンカズラ  写真 右 ラショウモンカズラ ) ※ 拡大

この時期に一番元気の良いのはラショウモンカズラ。群生!!

羅生門渡邊綱に切り落とされた鬼女の血塗られた腕はこんな

そしてこの日の目的は ↓   ↓   ↓

Kimg8897 Kimg8899
( 写真 左 ヤマシャク A  写真 右 ヤマシャク B ) ※ 拡大

ヤマシャクは10年以上前に登山道整備しているI田氏が昔を偲び植えたもの。
現在はしっかり根付き、ほぼ自生に似たり。
10数株植えたらしいものの何株かは盗掘に会い、この日は二株と蕾一株。
I田氏の言に依れば、積雪の多寡に関係なく毎年5月2日前後に開花との事。
( ※ 昨年も一昨年もそんな感じ)

絹のような花弁の気高さ、花期は精々2,3日と短い命。

Kimg8900

 Kimg8891
( 写真 左 ヤマブキ  写真 右 キジムシロ ) ※ 拡大

Kimg8901 Kimg8902
( 写真 左 アイヅシモツケ  写真 右 イチリンソウ ) ※ 拡大

Kimg8903
桜尾根合流Point

ユキワリソウ、カタクリは終わったものの “桜尾根コース”  利用者多し。
桜の花びらが地表を覆うように散っています。
お昼から一寸用事があるジィ~ジ、目的達成したのでここでUターンとします。
Kimg8904 Kimg8912
( 写真 左 ヒトリシズカ  写真 右 フタリシズカ ) ※ 拡大

Kimg8909 Kimg8910
( 写真 右 ハルカラマツ  写真 右 ハルユキノシタ ) ※ 拡大

下山してきて丁度、‘此の入沢’で籠を背負った見たような顔が・・
連日何十年にもわたり登山道整備をしているI田氏です。
挨拶して労いの言葉を掛けると、 【角田山】 の何十年前の昔の様子、
自分の夢、ライフワーク  熱を帯びた話が10数分に及び、周辺を少し一緒に
散策します。 

I田氏に礼を述べて我らは登山口へ戻ります。
 (山頂まで行かなかったのでカウントせず)

5月3日(金) ☀

歳を重ねた所為だろうか?遠出も段々億劫に
とどのつまり毎度毎度の 【角田山 】に ・・・と言うものの
(※ 4日出かける予定もあるので近場)

同行 相方 ジィ~ジ 計2人

行程 Am 09:50 宮前登山口~Am 11:12-11:32 山頂~
    Pm 00:55 宮前登山口

記録
登山口から緩い登りをまずは〈越前浜発祥の地〉碑を目指します。

Am 10:31-10:34 6合目 宮ノ平

最初の休憩・給水ポイントは毎度決まって宮ノ平4等三角点。

Kimg8916
6合目宮ノ平

此処から少し下って椿の樹林帯から少しづつ傾斜がきつくなり7合目8合目9合目へ・・・
両側が切れ落ちた岩稜の痩せ尾根が山頂に向かって伸びてます。

Kimg8919
9合目
Kimg8920
山頂広場

10連休の後半戦、老若男女大勢の人が銘々寛いでいます。
Kimg8922
ヒガンザクラ?

桜の色が美しい!!
Kimg8925
 Kimg8927
( 写真 左 ラショウモンカズラ  写真 右 フデリンドウ ) ※ 拡大

羅生門蔓が今の時期、主役の座を占めているようです。

Kimg8928 Kimg8932
( 写真 左 イチリンソウ  写真 右 キンギンボク ) ※ 拡大
山頂で簡単に小腹を満たして往路を下山です。

下山途中で、近所のK女史、更に御年80ン歳のW部女史とスライド。

日頃 特別のTrainingもしていないジィ~ジ、汗をかきながら、息切らし
自分なりに持てる力で山頂を目指す。
体力・脚力低下は否めないものの、何とか歩けることに感謝と満足を
覚えるジィ~ジです。天気が良い日の山歩きは気分爽快~

    ジィ~【角田山】 23-2019
              042(043)-2019

|

« 【二王子岳】今年は2度目 | トップページ | 今年は二度目【菱ヶ岳~五頭山】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
是非 宮前コース歩いてみて下さい。
新緑が綺麗ですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年5月12日 (日) 10:00

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

ご返答に感謝いたします。
次は宮前コースを登ってみます。

投稿: もうぞう | 2019年5月12日 (日) 07:05

もうぞうさま
今晩は~
「鳥之子神社」は宮前コースの越前浜発祥の碑の
右手≒100mの所に鎮座されていますよ。
お宮さんの脇には由来の碑文も建てられています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年5月11日 (土) 21:22

輝ジィ~ジさま、こんばんは。いつもありがとうございます。

さて伺いたいことがございます。
角田山山中にあるという「鳥之子神社」をご存じでしょうか?
越前浜集落にあるのは、承知しています。
ご存じでしたらご教授願います。

投稿: もうぞう | 2019年5月11日 (土) 19:00

かあちゃんさま
いつもありがとうございます。
ハルユキノシタは角田山でもこの此の入コース限定かも
しれません。
ヤマシャクは昔、角田山の彼方此方でたまに見られたようですが・・・

国上山にはコシアブラやタカノツメ、シオデ 木の芽
山菜結構ありますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年5月10日 (金) 08:14

こんばんは。
ユキノシタ、山しゃくやく、、まだ知らない見たことがない花が沢山あって勉強になります。
山菜も国上山で探すのですが、ウーン、全然分かりませんでした。

投稿: かあちゃん | 2019年5月 9日 (木) 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【二王子岳】今年は2度目 | トップページ | 今年は二度目【菱ヶ岳~五頭山】 »