« 小江戸 川越散歩+【角田山】 | トップページ | お泊まり[友遊小屋]、予定変更?【大蔵山~風越山】 »

2019年3月 5日 (火)

雪の【五頭山】花の【角田山】

短期的には温暖化現象? 今年は暖冬少雪の越後・新潟 (※新潟市近郊)
2月の末なのに既に‘山’残雪、そして低山ではが咲きだしてきています。

目覚めれば予報通りの好天。
サッサと身支度整えて出かけることに・・・ 行先は【五頭山】

2月24日(日) 

同行 相方 ジィ~ジ 計 2人

Am 08:03 菱ヶ岳登山口(内ノ沢)Ⓟ

Kimg8145                    Ⓟは空きスペース無し。

8時前にⓅに到着するも既に満車、何とかⓅ手前の林道の少し広いスペースに駐車。
日曜日でもあり、手頃で人気の一座   の数は半端無し。\(◎o◎)/!

Am 09:06-09:10 七合目 長助清水

Kimg8147                          七合目は目前

七合目は毎度休憩・水分補給SPOT。

七合目から八合目、九合目も樹林帯の中に切られたそれなりの急登の道。
天気は最高、寒くも無いし抜ける青空と汚れ無き純白の雪とのコントラストを
楽しみながら前進 前進。。。。 爽やかさこの上なし!!

Kimg8150                           稜線目指して

‘三ノ峰’の稜線に出れば白銀の‘飯豊連峰’の雄姿が目に飛び込んできます。

Kimg8151                                            三ノ峰 尾根へ出ればど~んと飯豊連峰

Am 09:45 三ノ峰避難小屋

Kimg8154                        例年より雪が少な~い

例年よりこの時期にしては積雪量は1m以上少ない感じ。
今の時期、雑木も雪に埋もれていることが多いのだが・・・

下って上って二ノ峰 一ノ峰 前ノ峰そして五頭本山(小倉峰)を目指します。

Am 09:54-09:56 二ノ峰

Kimg8158                        二ノ峰から菱ヶ岳眺める

キリリッと五頭連峰の最高峰【菱ヶ岳】が屹立して堂々と対峙。

Kimg8162                         前ノ峰からの展望 (※拡大)

この日の目的は五頭本山(小倉峰) ※写真中央ピーク
飯豊連峰の壮大な大展望を満喫しながら目的地に向かって歩を進めます。

Kimg8165                     ピークの先が目的地

大勢のハイカーが歩いたトレースはしっかり踏み固められ抜かることもありません。

Am 10:15-10:52 五頭本山(小倉峰)

Kimg8166                                  小倉峰

Kimg8172                      小倉峰から飯豊連峰

今の時期にしては珍しく、無風状態で特に寒さも覚えず、尻当てを敷いて腰を
下ろす我らです。
持参のお湯で即席珈琲、そして調理パンで小腹を満たします。
周りはグループやカップル老若男女、様々な登山者で賑やか。
中にはボーダーコリーを連れた若いご夫婦も・・・

Kimg8178                        下山準備
※天気も最高 記念に一枚

空腹も満たされ、ゆっくり展望も楽しんだのでソロ~ッと下山の開始です。

Kimg8180                    陽射しを浴びて長い影

Kimg8181                          前一ノ峰と菱ヶ岳

空が青く濃い~ ドが付く快晴。

Kimg8182                            来し方を振り返る

Am 11:12 ニノ峰

Kimg8183                        ニノ峰 薬師如来像

赤い頭巾を被った薬師如来が首から上だけ姿を現し・・・

‘三の峰’でSNS山友K村氏(新潟駅前でバー経営)とジュニアに遭遇。
K村氏はサングラスをしていたので挨拶されるまで瞬間気づかなかったジィ~ジです。
 URLhttps://barmarukou.com  山が好きなメンバーが集まるバー

Kimg8184                  飯豊連峰の展望この日の見納め (三ノ峰)

雪は固まりつつあり然程抜からないので時折、トレースをわざとはずしたり遊びながら
下山するジィ~ジです。

7合目で「ジィ~ジさんですか?」と若い世代の女性から声を掛けられます。
SNSを通しての山仲間O野さんご夫妻。暫し立ち止まり挨拶交わします。
汗を掻いた手拭いを頭にねじり鉢巻きで不格好なジィ~ジ (汗)

Kimg8185                        6合目設置寒暖計

下の寒暖計 積雪の直ぐ上なのに6℃くらいを差しています。暖かい~ッ
日も長くなってきた現在、時間もたっぷり大勢の皆さんと交錯します。

Pm 00:25 どんぐりの森登山口

Kimg8186                      どんぐりの森登山口

Pm 00:40 内ノ沢登山口Ⓟ

Kimg8187                           車が減ったⓅ

それでもこの先の林道の片側には数十台の が2.3百mに亘って駐車中。

モフモフの新雪、木々の梢に咲く海老の尻尾など雪の情景は味わうことが
叶わなかったものの、快晴でほとんど無風状態、寒さも感じることなく快適な
山歩きと飯豊連峰の大パノラマをたっぷりと堪能することができて満足感に
包まれたジィ~ジです。
次回は【菱ヶ岳】からの縦走周回が良いかな・・・と。思いつつ。

     【五頭山】 01-2019 

                  019-2019

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥

不定期な頼まれ仕事が時たま入る相方。
一人で簡単なお昼を採り終え【角田山】へ向かうジィ~ジです。 

2月26日(火) 

同行 ゼロ ジィ~ジ 単独

行程 宮前登山口⇔山頂

Pm 01:07 宮前登山口

登山口から歩き始めて20数分。今年最初のユキワリソウ確認のジィ~ジです。

Kimg8189                    今年最初のユキワリソウ

午後の陽射しを受けて気持ちが良さそうに咲いています。
これから順次咲き出すことと思われます。

下山してくる顔見知りの3人の女性から声がかけられます。
「あら~ッ 一人!! 奥さんは?」 
「今日はひとりだよ」とジィ~ジ。

Pm 01:48 六合目 宮ノ平

Kimg8190                      六合目 宮の平

立ち止まり、水分補給するジィ~ジです。

Pm 02:18-02:お2;23 角田山山頂

Kimg8193                         積雪=ゼロ

既に大方の皆さんは下山? 小屋にも人の気配が有りません。
ジィ~ジも早々に下山することにします。

Kimg8194                     ヤセオネの急登

宮前コースは九合目 八合目とロープが張られた痩せ尾根が続きます。
昔は特に気にもしなかったものの、年老いた現在、躓き転倒が怖いので
慎重にゆっくり下るのが当たり前になってきています。

Kimg8195                               ヤブツバキの蕾

六合目宮ノ平もクリアーして下山路を黙々と歩くジィ~ジです。

Pm 03:09 越前浜発祥の地表示盤

Kimg8196                      越前浜発祥の地

信長の焼打ちに敗れ、落ち延びてきた越前朝倉勢が辿り着いた地。
(鶏の声で浜が近いことを確認)
越前浜集落からは多くの逸材が生まれ、社会貢献大なる人も多数輩出しています。

道端でひっそりと開いている一輪のユキワリソウを発見。

Kimg8198                         ユキワリソウ

登り始めた時には10台ほど見られた も残るは我が家の車のみ。

Pm 04:23 宮前登山口

Kimg8199                           登山口Ⓟ

天気もうらうら穏やかな陽射しを浴びて可憐に咲く、今年最初のユキワリソウも確認
運動不足解消にも一役?
気持ちの良い汗を流して満足味わうジィ~ジです。
もう数日もすればユキワリソウも其処彼処で競演する事と思われます。

                   ジィ~ジ【角田山】 13-2019

                                     020-2019

 

|

« 小江戸 川越散歩+【角田山】 | トップページ | お泊まり[友遊小屋]、予定変更?【大蔵山~風越山】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
ありがとうございます。
其方へメール入れましたのでご覧になって下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年3月 8日 (金) 20:57

メルアドいれてみました。
 どうぞよろしくお願いします。

投稿: かあちゃん | 2019年3月 8日 (金) 19:44

かあちゃんさま
天気予報をしっかり見て良ければ是非!!
ゲストブックに連絡入れさせて頂きます。
又は私へのコメント欄にメルアド入れて貰えば
(メルアドはWEBには掲載されませんから大丈夫です)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年3月 8日 (金) 18:39

 天気予報を見るとどうやら悪そうですね(涙)
でもまだ分かりません、都合は大丈夫でしたか?

 内緒で電話番号をと思いましたがやり方が分かりません・・
 晴れか曇りの予報になったらぜひ行きましょう!
 
 もしよかったら、私のゲストブックに内緒で連絡先を教えてくださると嬉しいです。

投稿: かあちゃん | 2019年3月 8日 (金) 18:27

かあちゃんさま
いつもありがとうございます。
角田山も花が咲き出しました。
宮前も良いですが他のコースでも・・・
月曜日天気が良ければ行きましょうか!!
様子を見てまたご連絡しましょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年3月 8日 (金) 08:50

もうぞうさま
毎度お世話さまです。
五頭山へ出かけた日は最高のお天気でした。
菱ヶ岳からの縦走のハイカーも大勢で林道の片側には
数百m(村杉温泉の近くまで)の車でした。
時間差でお昼前頃登れば駐車スペースが逆にあるかもしれません。
五頭山辺り是非Challengeしてみて下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年3月 8日 (金) 08:48

 前から行きたかった五頭山、そして宮前コース、うらやましいですよ~。
時間がとれたら行きたいと思ってる所です。

 月曜日、休みになりそうなので角田どうですか?
と思ったのですが、どうやら天気が悪そうです。
やっと自由な時間なのに~と涙目・・

投稿: かあちゃん | 2019年3月 7日 (木) 20:14

いや~残雪と花と、見事ですね~
それにしても快晴の日曜ともなると、凄い人(クルマ)ですね。
私、まだ1000mクラスは自信がありません。
しばらくは低山逍遙となりますね。

投稿: もうぞう | 2019年3月 7日 (木) 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪の【五頭山】花の【角田山】:

« 小江戸 川越散歩+【角田山】 | トップページ | お泊まり[友遊小屋]、予定変更?【大蔵山~風越山】 »