« 年末に慌ただしく?【角田山】 | トップページ | ウオーミングアップ?【菩提寺山】【角田山】 »

2019年1月 7日 (月)

年末年始の覚書

新年を迎え、平成の御代も4月1日に新元号が発表され、5月1日は改元。
一つの時代が終わり新しい時代を迎えます。 

そんな中、暇人を自称しているのにも拘わらず日記も付けていないジィ~ジ、
何かの折の備忘録・覚書です。

12月30日(日) snowcloud (新潟) sun(東京)

SNSを通しての20.30.40、50、(60歳1名)各世代の若人の山仲間の
年末恒例イベント【坂戸山(634m)】
飛っきり年が離れているジィ~ジ(相方はゲスト参加)も老骨に鞭打ち参加。

参加者 女性 6名 男性 14名 計20名

集合時間は9時なれど8時半前には殆どの参加者が集結です。

Kimg7772                登山口に向かって

時折、晴れ間が覗き期待させるも直ぐに雪が舞い散り・・・

Am 09:30 登山口

Kimg7773                 登山口

登山口手前でスノーシュー、又はワカン装着。
ナマクラ者のジィ~ジはRussel泥棒決めこみツボ足。

3,4日前までは殆ど積雪が無かったのにこのイベントに合わせたように
新雪がたっぷり降り Welcome モフモフ状態。
若いアスリートのメンバーの皆さんは我先にとRussel 希望者多数。
この日は殆どノートレース。

Kimg7775                 ツボ足では腰のあたりまで

敢えてツボ足で道付けをする猛者も!!

Am 11:00-Am 11;15 山頂

Kimg7780                ダイブする二人

49101819_2004246059670955_886679181            雪の上に倒れ込み楽しむメンバー

49157266_2005334446228783_778261205                  記念集合写真

雪が舞い散り展望は無いもののフカフカの雪は気分を高揚してくれます。

中間リーダー ラストリーダーを配置して勿論、問題なく全員登頂。
深い雪に埋まりながら円陣を組み自己紹介。
記念の集合写真に納まります。 (皆、楽しそう)

思い思いにたっぷりの雪に興ずる若人集団はまことに多士済々。
才能溢れる若人ばかり、年寄りジィ~ジも刺激を受けenergyも貰えたような。

年寄り爺を快く迎えて呉れる若き集団に感謝感謝です。

トレースがしっかりつけられて、登り返しの無いこの山は下山は一気!!
転がるように下山です。

Kimg7781                  魚沼盆地俯瞰しながら

Kimg7783                 下山の様子

汚れなき真っ白な新雪、気分は最高~

Am 11:55ーPm 00:00 登山口

Kimg7785_2                   登山口へ下山

全員の下山を確認して集合場所へ・・・

Pm 00:05 集合場所

参加者の皆さんの殆どは、駅前近くの食堂でお昼を採る予定。
残念ながらジィ~ジと相方はこのまま上京で同道できません。
若い皆さんに年末の挨拶をしてcar dash 関越道湯沢ICへdash dash

               096(97)-30

関越道長岡⇔下牧はチエーン規制。ジィ~ジはスタッドレスタイヤで問題なし。
少々圧雪の高速道、スピード抑えて東京へ向かうジィ~ジです。

途中、立寄り要件済ませ、午後4時半娘一家の住む三鷹のマンション着。

中三の孫娘と娘が我らを迎えて呉れます。

Kimg7799_2 Kimg7791_2
中3孫娘(作)折り紙細工  ※拡大

娘と中三の孫娘から酌をされ、ほろ酔いのジィ~ジです。beer bottle bottle

                           sleepy sleepy sleepy

:  ;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

12月31日(月) sun

受験生の中3孫娘は正月返上で特訓学習塾。

ジィ~ジと相方と娘3人で深大寺へcar dash 
厄除元三大師深大寺 HP⇒コチラ

深大寺はジィ~ジお気に入りのSPOTで過去10回近く訪れています。Kimg7803                    深大寺

追い羽根の黒い玉にするムクロジの実。(上記写真)

Kimg7807                    深大寺茶店

何件もある茶店は長蛇の列。我が家も並びます、毎日大勢の参拝者・観光客が・・・

Kimg7808                深大寺蕎麦 

ジィ~ジの注文はとろろ蕎麦。年越しそばです。娘と相方は温かい山菜蕎麦。

夕食は塾から帰宅した孫娘と四人でbeer bottle wine
NHK紅白歌合戦見ながら年越しです。(時折ジィ~ジはウトウト)

               sleepy sleepy sleepy sleepy

  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

1月1日(火) 元旦 sun

平成31年 己亥(つちのとい) 2019年の幕開けです。
平穏で無事息災な年になる事を願います。

Kimg7802                   富士山

娘一家のマンション(居室は8F)ベランダからのfuji  ※ 新潟では見れない景色

4人で新年の挨拶、孫娘にお年玉を進呈、雑煮・簡単なおせちを食べて
孫娘は正月返上で受験進学塾へ・・・

娘と3人で初登り バスと京王線乗り継いで【高尾山(599m)】

Kimg7812                  高尾山ケーブル駅 清滝駅

数あるコース時期を変えコースを変え、ジィ~ジは過去10回以上。

今回は娘の一言で‘稲荷山コース’に決定 (急登階段多い)

Am 11:55 登山口

歩き始め、のっけから急な階段がしばらく続きます。直ぐに息切れするジィ~ジ。

30分程で展望台 ViewPoint

Kimg7816 Kimg7817
( 写真 左 筑波山方面  写真 右 新宿高層ビル方面 ) ※ 拡大

のんびりと展望を楽しむ我らです。

Kimg7818                    林間歩く娘と相方

Kimg7821                    富士山

お昼間近になった所為か?富士山には片方に雲が湧き出してきたけれど・・

山頂手前の急な階段を頑張って登りこせば・・・

Pm 01:15-01:45 高尾山山頂

Kimg7825                 山頂

年間数百万人という途方もない数を数える山頂。この日もご多聞に漏れず。

Kimg7827                     山頂からの富士山

1546328910535                     富士山バックに新年最初の記念撮影

お昼を終えて立ち上がったハイカーと入れ替わり我らがスペース埋めてお昼。
riceball noodle で小腹を満たします。
歩いている時と異なり吹き抜ける風は矢張り季節がら寒さを伴います。

簡単なお昼を終えて、‘一丁平’へ足を伸ばす我らです。
お昼も過ぎ、時間的には?とは思いつつ、折角来たので新潟では見られない
シモバシラ氷の花が見られるかなぁ~と。

紅葉平から先は、迂回路を選択。通りがかりのおじさんに一寸尋ねたところ
「すぐそこの先で見られましたよ」

Kimg7828 Kimg7831
( 写真 左 右 シモバシラの氷の花 ) ※ 拡大

少し溶けかかってはいるものの目的達成です。
同じものが一つと無い結晶 其処にも此処にも見られます。

目的は達成。fujiには雲が罹ってきているし、‘一丁平’行きは中止で下山開始。

1月1日 折角なので初詣をするべく1号路を下ります。

Kimg7837                 飯縄大権現

飯縄大権現は山の神を祀る社です。

Kimg7839              薬王院有喜寺参拝

薬王院を参拝する我らです。

Kimg7842_2                                       コバノタツナミソウ

薬王院の石垣に珍しいコバノタツナミソウを発見。

Kimg7845                   薬王院参拝の行列

薬王院への初詣参拝には1キロ近くの大行列で人数制限までしている大混雑。

(※ 我々4人は下山最中だったので、状況も解らず本堂前に紛れ込んで参拝)

薬王院での初詣参拝を終え、十一丁前茶屋から先の上級者コースから下山。
外国人観光客も数多く、3時過ぎでも薬王院へ向かう人たちで大渋滞。

Kimg7848                     登山路

尖った岩が露出した急傾斜の九十九折の下山道を下ります。

Pm 03:28 高尾山 清滝駅

Kimg7850                     ケーブルは満員

お土産に饅頭を買って、お茶を頂いて高尾山口駅へtrain train

                            001-2019

【高尾山】 詳細は⇒コチラ
(高尾山薬王院) 詳細は⇒コチラ

夕方5時過ぎ娘一家のマンションに到着。

夕食は旨い酒を頂きながら、偶の贅沢一寸高級な牛肉ですき焼き。

               酒も食事も旨く良い気持ちで sleepy sleepy

   :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

1月2日(水) sun

吉祥寺で好きな最中や土産を買いに行こうと、相方と歩いて井の頭道路へ

Kimg7852                   お洒落な宝船

途中のお宅の庭に飾られているモニュメント。

吉祥寺駅周辺までマンションから徒歩≒30分

買いたいと願っていた最中のお店は正月休み(4日から営業)
ハモニカ横町も含め、小人数で営業している店は正月休みが多いようです。

それでも初売り、人出は半端ではありません。

Kimg7858                初売り行列

吉祥寺駅併設のアトレのテナント名店街やロンロンは長蛇の列。
お正月の雰囲気を感じます。

Kimg7859                      吉祥寺駅

帰りはバスを利用して戻ります。

Kimg7862

ランチは娘手製のパスタ。

夕方4時過ぎに30日から新潟へ帰省していた娘の旦那と高二の孫娘が
carで帰宅。

夕食は全員が揃い6人で beer beer bottle bottle restaurant restaurant 

娘と娘の旦那が伊勢神宮参りの際に買ってきた伊勢の酒が殊更旨かった。

 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:

1月3日(木) sun 新潟 cloud

中三孫娘はこの日も特訓で八王子へ。

高二の孫娘は友達と原宿へ買い物に行くと自分なりにめかし込んで。

お昼前、ジィ~ジと相方は自宅へ戻る爲、娘一家のマンションを出ます。

都内と関越道赤城SA までは相方が運転。
圧雪が残る新潟へはジィ~ジが交代で運転。
ガソリン不足の警告ランプが点灯したので長岡ICで下道へ途中のスタンドで
給油して帰宅。

我が家はしばらく留守にしていた所為で冷え切っていた。
ジィ~ジと相方にとっては気持ちよく過ごせた年末年始になり感謝。
これからも健康第一で日々過ごしたく願うジィ~ジです。

|

« 年末に慌ただしく?【角田山】 | トップページ | ウオーミングアップ?【菩提寺山】【角田山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

お江戸のリッツ さま
平成最後の年、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
年越しは久しぶりのお江戸でした。
2日は小笹の最中を買うつもりだったのですよ(笑)
4日開店で残念でした。
アトレでは何も買わなかったのですが激混みでいたね。

雪割草咲く頃にまた角田界隈へお越しください。
是非お会いしたく存じます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年1月14日 (月) 19:31

ジィ~ジ様 今晩は!

新年おめでとうございます。

昨年はお世話になり、ありがとうございました。

ブログから娘さんご一家と、楽しいお正月を過ごされた様子が伝わってきます。

2日に私は井の頭公園まで足をのばし、吉祥寺駅のアトレにも寄ってきたので、ジィ~ジ様の意外と近くにいたようで、びっくりしました。

春になりましたら、また帰省して、ジィ~ジ様や奥様と、どこかでお会いできたらうれしいです。

今年もブログを楽しみにしております。


お江戸のリッツより


投稿: お江戸のリッツ | 2019年1月13日 (日) 22:06

もうぞうさま
ありがとうございます。
身体が動く間は極力出歩こうと思っています。
雪の新潟、快晴の東京ともに味わえ良き年腰となりました。

高速道の運転は私より相方の方が遥かに上手で助かってます。
運転自体結構好きな様です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年1月13日 (日) 16:47

いや~中身が濃いですね~
モフモフ雪の坂戸山。
富士の見える高尾山も見事ですし。
毎日が充実して素晴らしいです。

奥さまも運転が得意なようで、助かりますね。
我妻は軽しか乗れません。

投稿: もうぞう | 2019年1月12日 (土) 18:58

かあちゃんさま
こちらこそ大変お世話になりました。
そうですか!!我が家の娘と同じですね。
東京は地方と異なり受験競争も結構大変なようです。

坂戸山はトライアスロン競技に参加するほどの若人集団と
一緒に遊んできましたが、年寄りには刺激になって良いもんですよ。

高尾山は過去時期を変えコースを変え、10数回は行っているのです。近くて便利。

今年はつい昨日、今年最初の角田でした。
そのうち、計画的?バッタリしましょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019年1月 8日 (火) 22:14

 昨年は大変御世話になりました、今年もよろしくお願いいたします。

 読ませていただいて、何か共通していますね~。
 弟家族が三鷹に住んでいますし、うちも高二と中三の子供がいます。
 そうです、下の娘が受験なのです。
 母の私は遊んではいられません(こっそり行くけれど)

 話が脱線しましたが・・
 坂戸山、楽しそうですね~。一人が多いので、大勢の人との山登り、とってもうらやましいです。
 その後は東京へ、高尾山ですか・・
 アクティブですよね!!

 今年も角田をはじめ、色んな山に登られてくださいね。
どこかでお会いできたら凄く嬉しいです。

投稿: かあちゃん | 2019年1月 8日 (火) 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/67559353

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始の覚書:

« 年末に慌ただしく?【角田山】 | トップページ | ウオーミングアップ?【菩提寺山】【角田山】 »