« 今年は2度目【菱ヶ岳~五頭山】 | トップページ | 9月も最終日 【角田山】 »

2018年10月 1日 (月)

遊んでばかり 懲りない爺

日頃とは少し感覚が違うなと思いつつも、連日出かけたり遊んでばかり
極楽とんぼのジィ~ジです。

9月21日(金) sun

紅葉にはまだ少し間が有る某所を歩き、帰路立寄りです。

今年もアケボノシュスラン(曙繻子蘭)の花が見たくて二度目の下見。

Kimg7139_3                   アケボノシュスラン まだ固い蕾状態

蕾の時期が結構長い様に思えます。 
優しい柔らかなピンクの花の開花が待たれます。

9月22日(土) sun

ここ2,3日 寝ていても夜中に左わき腹が痛くおちおち寝ても居られない。
我慢にも限界、流石に一寸変だな・・と近所の診療所へ

何時もドクターとは別の若い女医さんから診察を受けるジィ~ジです。
問診から診察 腹には小さな赤いプチッとした斑点。
「背中を見せて下さい」と女医さん。
背中には背骨に向かって大きな斑点・水疱が数か所。

※ 山歩きではタイツを履いているので汗が原因で湿疹ができた?(ジィ~ジ)

女医さん「帯状疱疹ですね!!」
2種類の薬と発疹用の塗り薬、腹痛時の鎮痛剤を処方されるジィ~ジです。

9月は月初めから車での遠出が続いたり、休む間もなくあちこち山歩きをして
些か疲れて免疫力が低下したのかも・・・

それでもわき腹が痛いとか原因が何となく解り一安堵のジィ~ジです。

9月23日(日) sun

ホントは無理せず、家で安静にしている方が良いのだろうが、
それが出来ないジィ~ジ、carでお出かけdash 山歩きの代わりに・・と。

行先は<長岡雪国植物園> HPコチラ   ※今年は2度目のジィ~ジ

Volunteerguideさんに依頼して園内を≒2時間弱散策。

 Kimg7160 Kimg7142
( 写真 左 タヌキマメ  写真 右 サワギキョウ ) ※ 拡大

折角のサワギキョウ慌ててピント合わずボケボケdown

タヌキマメ  袋に豆が?

 Kimg7143 Kimg7144
( 写真 左 タコノアシ  写真 右 シラヒゲソウ ) ※ 拡大

タコノアシ 焦点合せられずボケボケ

タコノアシ シラヒゲソウ 共に言い得て妙 素晴らしきネーミング

 Kimg7147 Kimg7148
( 写真 左 ショウキズイセン  写真 右 ヤクシソウ ) ※ 拡大

ヒガンバナは珍しくないけれどショウキズイセンは珍しいかも。

 Kimg7149 Kimg7150
( 写真 左 ゴマナ  写真 右  ツルニンジン ) ※ 拡大

ツルニンジン(ジーソブ) 斑点が無いので≠バーソブ

 Kimg7153 Kimg7154
( 写真 左 シラヤマギク  写真 右 アケボノソウ ) ※ 拡大

アケボノソウ 新潟では初めて見れたジィ~ジ。

 Kimg7156 Kimg7157
( 写真 左 ボタンヅル  写真 右 ギンリョウソウモドキ ) ※ 拡大

ギンリョウソウモドキ 別名アキノギンリョウソウ

 Kimg7158 Kimg7159
( 写真 左 カリガネソウ  写真 右 エチゴトラノオ ) ※ 拡大

カリガネソウは今回見たかった花の一つ
エチゴトラノオはエチゴを冠する珍しい花

他にも勿論、多彩多種様々な花々が見られます。
EX 
林内ではタムラソウ ツリフネソウ キツリフネ クルマバハグマ オトコエシ
オンナエシ キバナアキギリ ツルボ ナンテンハギ オクトリカブト 他他

道端ではゲンノショウコ キンミズヒキ ジャコウソウ アキノノゲシ ツユクサ
ヤハズソウ イヌタデ ナンバンギセル ノコンギク ヒヨドリグサ 他他

湿地ではヒツジグサ ヒシ ミズアオイ フジバカマ ノダケ サワヒヨドリ 他

そして 赤い実を点けたミヤマガマズミや白くクルリと巻いたホツツジ等々

長岡西山丘陵の広大な敷地、とても2時間弱では見切れないものの
既にジィ~ジのシャツは汗ばんでそれなりの山歩きに匹敵。

Volunteerguideさんを独り占めする訳にもいきません。
お礼を言って休みところで一服する我らです。

園の外へ出てcarに乗り込むや汗を拭きシャツを着替えるジィ~ジです。
帯状疱疹の水疱が時折シャツにちくりと当たり不快。我慢するジィ~ジです。

2時近い遅い時間のラーメン昼食。食べ終えて下道経由で我が家へ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:

24日から連日天気は下り坂でイマイチ。
閑人ジィ~ジと異なり相方は頼まれ仕事で夕方まで外出。

28日(金) sun
29日(土) cloud

上記両日 老骨にムチ打ち初体験 Volunteerextraのジィ~ジです。
(意外とハードだったけど得難い貴重な体験ができ充足感あり)

|

« 今年は2度目【菱ヶ岳~五頭山】 | トップページ | 9月も最終日 【角田山】 »

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
いつもお世話さまです。
私の場合、時折ですが左側脇腹が猛烈にいたくなりました。
(便秘とか下痢は有りませんが。)
歳の所為か?体力落ちてきているようです。
でも偶には逆らいたくなってきます。(笑)
小さな発疹が出来たら即 診て貰って下さい。
手当が早ければ症状は殆ど無いようです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年10月 5日 (金) 09:53

帯状疱疹は痛いって聞きますが?
大丈夫なんですか?

投稿: もうぞう | 2018年10月 5日 (金) 07:16

かあちゃんさま
こんばんは~ いつもありがとうです。
帯状疱疹は水疱瘡に罹ったことが有れば誰にでも起きる病。
チクリとかピリッとしたら即 診て貰えば直ぐに治ります。
雪国植物園今年は2回めでしたがVolunteerguideさんと
廻れば新発見ありますよね。

Volunteerは映画のエキストラです。
結構ハードでしたよ(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年10月 2日 (火) 20:10

 帯状疱疹、大丈夫ですか?
無理されないで下さいね。でもストレスを溜めない為にも適度に歩かれるのはいいかもしれませんね。

 私もたまに雪国植物園に行きますよ。
ガイドさんに案内をしていただいた事もあります。
案内していただくと、知らなかった花も分かって楽しいですよね。

 そしてボランティア、どんな事をされたのか気になります。お金で買えない、自分に得るものもあって貴重な体験ですよね。

投稿: かあちゃん | 2018年10月 2日 (火) 20:01

usamimiさま
こんばんは お気遣いありがとうございます。
体力低下で免疫力も低下?帯状疱疹に懸かりましたが
現在は回復傾向です。
身の丈に合った人生を送りたいと存じます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年10月 2日 (火) 19:00

いつも美しい写真を有り難うございます。
でもあまり無理されませんよう。maple

投稿: usamimi | 2018年10月 2日 (火) 18:42

冬男さま
ありがとうございます。歩けなくなった時が我が身の
終焉かなと思っていますので、病に負けてはならじ・・と。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年10月 2日 (火) 11:25

日課ですね それがお仕事ですよ。
体調を整える良薬だと思います。

投稿: 冬男 | 2018年10月 2日 (火) 09:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/67227832

この記事へのトラックバック一覧です: 遊んでばかり 懲りない爺:

« 今年は2度目【菱ヶ岳~五頭山】 | トップページ | 9月も最終日 【角田山】 »