« 日々滔々 | トップページ | キツネノカミソリIN【角田山】花と展望【飯縄山】 »

2018年8月20日 (月)

夏晴れの【磐梯山】

夏山シーズン真っ最中、そして偶には県外遠征も刺激になっていいかも・・・と。
何処にする 此処にする?最終的は二ヶ所に。
その一ヶ所は信州 【飯縄山】そしてもう一ヶ所は 【磐梯山】
共にコースを変え時期を変え7.8回は歩いているもの暫くご無沙汰。

【飯縄山】にしようと言う同行予定の皆さんの意見で、決まったものの
予定日の前々日に予報を見たところ天気予報が頗る悪くなっています。

一方、会津方面の予報は予定日が晴れマーク。即変更決定です。

日本百名山 民謡でも名高い‘宝の山’【磐梯山(1,816m)】に決定。

「エンヤ~ッ ♪ 会津磐梯山は、た かぁ らぁ~の~やまよ~♪ ♪」

8月12日(日) sun

予報にたがわず朝からピーカン sun 磐越道新潟PAで待合せ  rvcar car

同行 長岡T中夫妻 O桃氏 Y田さん 新潟 Tさん 相方 ジィ~ジ 計7名

行程 八方台~中の湯跡~弘法清水~山頂~弘法清水~お花畑~
    分岐~中の湯跡~八方台

Am 07:50 磐梯山八方台登山口

Kimg6666                  登山口

前日11日は〈山の日〉で祝日なるも生憎天気はイマイチ。その所為か?
朝まだ7時半なのに八方台登山口の駐車場は既に満車。
交通誘導員が何人も整理で汗だくになっています。
我々も八方台登山口から100m強下の臨時駐車場にparking (それも満車に近い)

登山口で入山届を出してゆっくりと樹木に覆われた緩い道を歩き始めます。

Am 08:18-08:30 中ノ湯跡

Kimg6668               中ノ湯跡

廃屋になっている過っての『中ノ湯』 周辺をチェック。
手を浸し暖かい温泉の温もりを確認したり・・・

『中ノ湯跡』からは勾配も急になり小さな露岩も見られる登山道に変わります。

30分程頑張り張り替え見れば【大日岳 飯豊本山】など飯豊連峰の山並み
更に目を転ずれば<檜原湖>も見られます。

既に登頂を終え、下山してくる登山者の方何人もすれ違います。

登山道はトラバース気味に高度を上げながら続き、やがて‘裏磐梯コース分岐’
合流、そのまましばらく進めばまたまた分岐。我らは右の道を辿ります。

Am 09:43-10:00 弘法清水

山頂を目指す登山者、既に下山してくる登山者、お花畑コースからの登山者
大賑わいの様相を呈しています。

 Kimg6675_2 Kimg6676_2
( 写真 左 弘法清水小屋  写真 右 弘法清水 )

四合目弘法清水 弘法清水の清水は冷たくて美味 ゴクンゴクン備え付けの
ガラスコップ2杯飲み干すジィ~ジです。

小屋から山頂へは再び少し急な狭い道が伸びています。
下山してくる登山者 単独 グループ 老若男女多数ですれ違いもままならず・・

Am 10:27-11:53 磐梯山山頂

Kimg6679                                        檜原湖

Kimg6680                  猪苗代湖

Kimg6677              お昼のラインナップの一部

大勢の登山者でにぎわっている山頂。我々も空きスペースを見つけて腰を下ろし
乾杯~ から早めのお昼を採ります。
眼下には〈檜原湖〉反対方向には〈猪苗代湖〉、そして‘飯豊連峰’‘西吾妻連峰’
‘安達太良連山’四周遮るものなく望まれます。

特に帰りを急ぐ用も無い我らはのんびりと1時間半程山頂滞在し往路を下山。

まだお昼前、続々と山頂目指して登ってくる登山者後を絶ちません。
登りの登山者に道を譲りながらゆっくりと下山します。

四合目弘法清水からは明治21の噴火の爆裂火口壁を眺めながらお花畑経由で。

Kimg6692                  右手後方 安達太良山

赤茶けた荒々しい山【櫛ヶ峰(1,636m)】そしてその後方には名峰がズラ~ッ

Kimg6693           檜原湖の後方は西吾妻

Kimg6695                お花畑周遊で下山

 Kimg6697 Kimg6698
( 写真 左 ウメバチソウ  写真 右 タデ(何タデ?) ) ※ 拡大

 Kimg6699 Kimg6700
( 写真 左 キオン  写真 右 キオン群落 ) ※ 拡大

Kimg6703                              振り返り山頂を望む

Kimg6704         飯豊本山 大日岳

花々を眺めながら時には山並みを眺めながら往路を下る我らです。

 Kimg6706 Kimg6711
( 写真 左 ノリウツギ  写真 右 ヨツバヒヨドリ ) ※ 拡大

ヨツバヒヨドリにはアサギマダラが止って密を吸っています。

 Kimg6710 Kimg6714
( 写真 左 ヤマユリ  写真 右 コバギボウシ ) ※ 拡大

 Kimg6707 Kimg6708
( 写真 左 なだらかな登山道  写真 右 八方台到着 ) ※ 拡大

足下の花を観ては立ち止まり、山並みが見られればまた立ち止まりの連続。

Pm 02:32 八方台登山口

快晴日大賑わいの【磐梯山】たっぷり堪能し尽くした感味わうジィ~ジです。
parking周辺にはまだ交通誘導員が何人も・・・

靴を履き替え着替えも済ませ、今は無料になった磐梯ゴールドラインを
微風浴びながらcar dash  良い一日だったなぁ~と思いながら・・・

                     064-30

|

« 日々滔々 | トップページ | キツネノカミソリIN【角田山】花と展望【飯縄山】 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
いつもありがとうございます。
磐梯山は時期を変えコースを変え何度も何度も登っている山。
展望も良く程々の歩き甲斐、新潟からも近い便利な山。
何回歩いても飽きない一座です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年8月22日 (水) 11:42

 磐梯山でしたか、私も気になっています。
登れる山だと知ったのは今年。いい山ですね。
 磐梯あたりは色々と見て回れる所もあり、飽きずに
いられそうです。

投稿: かあちゃん | 2018年8月22日 (水) 07:28

玉井人ひろたさま
こんばんは~ ありがとうございます。
恐ろしいことでしょうがそんな時も来るんでしょうね。
磐梯山噴火は明治21年 富士山が噴火したら!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年8月21日 (火) 20:28

富士山も噴火すると磐梯山のような形になるのかもしれませんね。
そしたら、被害は磐梯山どころじゃないでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2018年8月21日 (火) 18:36

ニリンソウさま
お立ち寄りありがとうございます。
ことらこそ一瞬もしかして、多分・・と思いつつ失礼致しました。
相方は同行メンバーと話をしながら歩いていて気づかなったようでした。
またの機会には間違いなく(笑)

磐梯山久しぶりでしたが、天気も良かった所為か?兎に角
大賑わい擦れ違いにも時間を要しました。(笑)

それにしても今日は又暑くなりましたね。
老体には堪えます。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年8月21日 (火) 10:05

こんにちは~
今日も真夏日で水撒きだけはしたものの
さて・・草刈をと思ってるうちに出たくない暑さです

快晴の磐梯山はいいですね~
新潟からは丁度手頃な県外の百名山。
相変わらず沢山の人ですね、今年はまだ行ってない
のです。

18日やっぱりお会いしていましたか
失礼いたしました。

投稿: ニリンソウ | 2018年8月21日 (火) 09:40

もうぞうさま
こんばんは いつもありがとうございます。
磐梯山は手頃な山の所為か?ホント大勢の方が
登っていました。全国区ですから(笑)
トンボ数えきれないほど飛んでいました。
お蔭で不快な虫は居なくて助かりました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年8月20日 (月) 18:51

暑いのに凄い人出なんですね。
飛んでいるトンボまで写って、偶然かも知れませんが、大したものですね。

投稿: もうぞう | 2018年8月20日 (月) 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/67063201

この記事へのトラックバック一覧です: 夏晴れの【磐梯山】:

« 日々滔々 | トップページ | キツネノカミソリIN【角田山】花と展望【飯縄山】 »