« 目的は・・・【角田山】 | トップページ | 日々滔々 »

2018年8月13日 (月)

目的叶わず【弥彦山】

SNS山友(女性)のレポで今年も繊細可憐なナツエビネの写真がアップされており
遅ればせながらジィ~ジと相方も是非見に行かねば・・・と。
ナツエビネは近くの山では希少種です。

8月7日(火) sun

同行 相方 ジィ~ジ 計2人

行程 表参道登山口~弥彦山山頂(弥彦神社奥の院)~堰堤登山口

Am 07:35 表参道登山口鳥居

Kimg6629                クサキ

表参道登山口までのアプローチにはクサキ(臭木)が何十本も・・・

この日の目的はナツエビネ探索です。
ユックリと足下を観ながら無いか?無いか?と探しながら・・見つからず。

Kimg6630                 5合目 奥の院(御神廟)遥拝所

人一倍の汗っかきジィ~ジ既にシャツはぐっしょり重みを感じます。
汗を通してポケットのスマホのカメラレンズは曇ってしまって・・・ボケ ボケ

7合目水場の先の山裾でアケボノシュスランの状況確認。
花は勿論見らえませんが、それにまして株自体極々少ない。(今年は×?)

ナツエビネの探索は続きます。
懸命に二人で手分けして探すも見つからず。
相方が株を探し当てるも肝心要の花は見られません。sad despair

Kimg6631                花芽が無い ナツエビネ

2日ほど前の久しぶりのrainで花が落ちた? 

見つけることが出来ないまま山頂へ向かいます。

Kimg6632                9合目から御神廟までは紫陽花road

Kimg6633                御神廟玉垣には終盤を迎えたヤマユリが

山頂 弥彦神社奥の院は既に陽射しが強いので鳥居下の社務所の脇のベンチ。

Kimg6634                 ベンチに腰掛けまったりタイム

時折 気持ちの良い微風が汗ばんだ肌に吹き付けてきます。

Kimg6635                キカラスウリ?

Kimg6636                 蜘蛛の糸に水滴が・・・

下山時も目的遂行の為、キョロキョロしながらナツエビネ探索。

見つける事叶わず。sad down

 Kimg6637 Kimg6638
( 写真 左 モミジバハグマ  写真 右 キンミズヒキ ) ※ 拡大

Kimg6640                 ミヤマウズラ

下山は2合目先から一寸別の目的で堰堤を下ります。
結果的にこの目的も時期尚早?叶わず。

Am 11:20 弥彦神社parking

2,3年前まで毎年見られたナツエビネ 盗掘?自然消滅?
昨年あたりから見つけるのが至難の業(タイミングもあるけど)
老い先短き我が身なれば、来年も・・・とは思うものの保障も無い。
それでも前向きに来年を目指す目標が出来たことを喜ぶべきか!!

   ジィ~ジ 【弥彦山】 03-30 (※ 今年は6月中旬まで登山禁止)

                       063-30

|

« 目的は・・・【角田山】 | トップページ | 日々滔々 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
こんばんは~
ナツエビネは一際可憐で目立つ花なので、盗掘されることも
しばしばあるようです。
心無い人もそれなりに多いようです。
来年も確実に観れる保証ないですからね~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年8月13日 (月) 21:09

かあちゃんさま
こんばんは~ いつもありがとうございます。
ナツエビネ年々観る事が難しくなってきたように思えます。
以前 盗掘され跡を見たこともありました。
アケボノシュスラン確認お願いしますね。
去年は沢山見られたのですが・・・
クサキの匂いお好きなんですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年8月13日 (月) 21:05

まるで別世界のお話のようです。
花にはとんと知識のないもうぞうでした。
でも残念でしたね。

投稿: もうぞう | 2018年8月13日 (月) 17:19

 ナツエビネ、葉はたまに見かけますが、お花は見たことがありません・・
 アケボノシュンランの偵察もそのうち行ってきますね。

 最初のクサキの道、いい匂いでいい気分でした。

投稿: かあちゃん | 2018年8月13日 (月) 13:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/67045530

この記事へのトラックバック一覧です: 目的叶わず【弥彦山】:

« 目的は・・・【角田山】 | トップページ | 日々滔々 »