« 里山二座【猿毛岳】【護摩堂山】 | トップページ | 目的は??【三ノ峠山】 »

2018年6月20日 (水)

山開き前に【弥彦山】

昨年末には想定外の豪雪でその重みで登山道に多数の倒木と崩落発生。
今年1月には雪の塊と倒木が下山中の女性に当たり痛ましい死亡事故が発生。
雪解け時期から復旧工事が始まり、この度その工事も完了。
例年より2か月程遅れて16日に山開きが行われる【弥彦山】

その前に
今回はその復旧工事で通行止めになっている‘表参道コース’を避けて
別のコースから久しぶりに歩いてみます。

【弥彦山(634m)】 西蒲三山縦走含め今年は3度目

6月14日(木) sun

同行 相方 ジィ~ジ 計2人

以下、この日の登山道脇で見ることが出来た‘花’の一部です。

 Kimg6185 Kimg6186
( 写真 左 ツルアリドウシ  写真 右 オカトラノオ ) ※ 拡大

 Kimg6187 Kimg6188
( 写真 左 キリンソウ  写真 右 ギンリョウソウ ) ※ 拡大

九合目と山頂手前ではヘルメットを被った屈強の若人作業員が両手に麻袋を
下げて集積場まで何人も往復。
聴けが 中身はコンクリート破砕片(アンテナの基礎?) 片方で30キロ近い?
両手では50キロ超? \(◎o◎)/!

Kimg6194           梅雨時の晴れ間

梅雨時にしては珍しい好天。

山頂 越後一宮 弥彦神社奥の院(御神廟)に脱帽してニ拝四礼一拝。

傍らに腰を下ろし二人で持参のおはぎで小腹を満たします。

 Kimg6191_2 Kimg6195_2
( 写真 左 カラマツソウ  写真 右 ガクアジサイ ) ※ 拡大

ピンクがかったカラマツソウは珍しい?

 Kimg6198 Kimg6199
( 写真 左 アクシバ  写真 右 サイハイラン ) ※ 拡大

アクシバは花が小さく見つけづらい。(焦点合わず)
采配蘭は終盤を迎えて。

二年ほど前に見られたキンランは盗掘されてもう見られず。

見落とした花々数々あると思われるも、梅雨の合間の晴れ間に心地よい
汗を掻き、満足感に浸るジィ~ジです。

       050-30

|

« 里山二座【猿毛岳】【護摩堂山】 | トップページ | 目的は??【三ノ峠山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃん さま
明日も天気が良さそうですね。
弥彦は現在は表参道全面的にOKですよ。
暇人ジィ~ジと違って現役世代の方たちは時間が
無いですからねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月22日 (金) 18:44

 変則の表参道・・気になります(笑)
 朝一では出られないので日中行けたらいいけど
どうなるでしょうか。
 角田は花なしですか・・今の時期はどこも同じですかねえ。

投稿: かあちゃん | 2018年6月22日 (金) 18:21

かあちゃんさま
正直言えば変則の表参道です。
アクシバは特別珍しい植物ではないので
其処彼処にで見られると思いますよ。
週末はまた朝駆けの弥彦でしょうか?(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月21日 (木) 21:27

 弥彦は、裏ですか?それとも八枚沢?
 アクシバ、私も見つけに行こうと思います。
 私も週末行くとしたら、裏か八枚沢かで迷っています。

投稿: かあちゃん | 2018年6月21日 (木) 20:21

もうぞうさま
表参道は一応遠慮して別のコースとしました。
我がまま爺は山開きとか賑やかな処、また逆に誰も居ないところ(時)
意外と嫌なのです。
相変わらず不調ですかドクターに診て貰った方が良いのでは?
お大事に!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月20日 (水) 19:43

てっきり表参道コースかと思いましたが、日付が早かったですね。
狙っていたんですが、風邪をひいたのか体調不良でまだ無理です。

投稿: もうぞう | 2018年6月20日 (水) 19:22

マインさま
お立ち寄り多謝です。
カラマツソウ目に着いたでしょう。
普通は白い花が殆どではないかと思います。
淡い良い色していましたよね。

年を取るとpowerが落ちて・・・(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月20日 (水) 18:17

ニリンソウさま
ありがとうございます。
メールはエラー扱いになっていないので問題は無いと
思いますが、お名前ではなくメルアドで直接入れたので
何かあったのでしょうかね?PCさっぱり解りません(笑)

例の件は解りやすい場所なので、お時間のある時に確認してください。

三条にお住まいだったこともあるんですか?
この日も三条のS井さんが居られ、色々確認されていたようですよ。
ナツエビネは盗掘が繰り返されていますが、まだ見られるようです。
コケイラン、クモキリソウなど今回は見つけられませんでした。
ニリンソウさんであればきっと見つけること出来ると思われます。
偶に弥彦山も是非(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月20日 (水) 18:12

こんばんは!

ピンクのカラマツソウって言うんですね。
ピンクは珍しいんですか?
この前、行った時、咲いてました。

投稿: マイン | 2018年6月20日 (水) 18:01

先ほどは丁寧に連絡頂き恐縮でした
きっと私の間違いだったんだと思います
丁寧に教えていたきました。 いつか行ける日を待ちます

弥彦山はいい山ですよね
三条時代は良く通ったのですが最近は遠退いてます
カラマツソウが咲きだしたんですね
花に名札を付けてくれる方がおられて(三条のひと)
お蔭で覚えた花もありました
ナツエビネも結構あったのですよね
コケイランは昨年3合目下で2本目にしたのですが
無いですかね。

投稿: ニリンソウ | 2018年6月20日 (水) 13:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/66846334

この記事へのトラックバック一覧です: 山開き前に【弥彦山】:

« 里山二座【猿毛岳】【護摩堂山】 | トップページ | 目的は??【三ノ峠山】 »