« 今年も辛うじて【巻機山】そして日々 | トップページ | 飯豊連峰展望の山【倉手山】 »

2018年6月 9日 (土)

6月を迎えた【角田山】

時の流れは瞬く間。
平成30年も水無月と変わり・・・

特に何処へ行くと決まらない場合は当たり前の如く、自宅から近い【角田山】
コースは(宮前コース)

6月2日(土) sun

同行 相方 計2人

行程 Am 09:22 宮前Ⓟ~山頂~向陽観音前~山頂~Pm 01:00 宮前Ⓟ

初夏に突入、登山道の両側には勢いよく草が伸び、藪状態に代わっています。

 Kimg6077 Kimg6111
( 写真 左 ミヤマイボタ  写真 右 ウツボクサ ) ※ 拡大

 Kimg6079 Kimg6080
( 写真 左 ガマズミ  写真 右 ヤマブキショウマ ) ※ 拡大

 Kimg6081 Kimg6083
( 写真 左 ヤマタツナミソウ  写真 右 サイハイラン ) ※ 拡大

イハイラン(采配蘭) 言い得て妙!!日本人のネーミングは素晴らしい

少し勾配のきつい場所を乗り越すと6合目 宮ノ平に到着。

Kimg6084_2                6合目 宮ノ平

どっこいしょ! 腰を掛け水分補給の時間を取ります。

宮ノ平のピークから少し下りヤセオネの登山道を山頂目指して登り返しです。
山頂には相変わらず大勢のハイカーの姿が見られます。
息を切らしながら登りきれば、山頂到着。
木陰のベンチに座り小腹を満たす我らです。
空腹感も解消され、向陽観音前の広場へ向かいます。 Kimg6090                向陽観音前広場

残念ながらかなりもやって越後川内山塊の山並みを眺める事できません。
田植えが終わった田圃も緑が濃くなってきたような感じを受けます。

 Kimg6092 Kimg6094
( 写真 左 ノアザミ  写真 右 ナツハゼ ) ※ 拡大

 Kimg6095 Kimg6096
( 写真 左 バイカウツギ  写真 右 カラマツソウ ) ※ 拡大

純白の花弁は清楚 上品に見えます。
花火の様なカラマツソウ

一旦山頂に戻り、(宮前コース)往路を下ります。

 Kimg6097 Kimg6099
( 写真 左 ヤマウコギ  写真 右 エゾツリバナ ) ※ 拡大

 Kimg6102 Kimg6106
( 写真 左 シモツケ  写真 右 ドクウツギ ) ※ 拡大

ドクウツギはトリカブト ドクゼり と並ぶ日本3大毒草

 Kimg6105 Kimg6107
( 写真 左 ナワシロイチゴ  写真 右 キンギンボク ) ※ 拡大

Kimg6109                   ハマエンドウ ※ 拡大

同じ山、同じコース何度歩いても飽きること無し。
花々は端境期?それでも10数種類の花々を確認。
良い汗掻いたと自己満足に浸るジィ~ジです。

 

     【角田山】 21-30  西蒲三山縦走含む

                      046-30

|

« 今年も辛うじて【巻機山】そして日々 | トップページ | 飯豊連峰展望の山【倉手山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃんさま
猿毛ではお世話様でした。
美味しい饅頭までご相伴に預かりご馳走様でした。
確かあの後、国上へ行かれたようですね。流石です。
あの日はあれからニリンソウさんグループにお会いして
色々教えていただいたうえ、実は昨日もお会いしたんですよ。
猿毛小屋を建てた故まことさんのお蔭かもしれません。
又 どこかでお会いすることあるかと思いますが
見つけたら声を掛けて下さい、
これからもどうぞよろしく。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月11日 (月) 19:52

土曜日に猿毛岳でお会いしたものです。
ブログされてたのですね。
 思いがけず、山頂でお話できて楽しかったです。
御世話になりました。
 
 ブログ、また訪問させてくださいね。

投稿: かあちゃん | 2018年6月11日 (月) 19:24

もうぞうさま
こんばんは~
角田山は何時もそれなりに花が沢山見られる有り難い山です。
次はもうぞうさんのお見立ての通りです。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月10日 (日) 19:35

いつものことですが、花が多いですね~
さて次はようやく?倉手山の登場でしょうか?

投稿: もうぞう | 2018年6月10日 (日) 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/66807340

この記事へのトラックバック一覧です: 6月を迎えた【角田山】:

« 今年も辛うじて【巻機山】そして日々 | トップページ | 飯豊連峰展望の山【倉手山】 »