« 近くの低山里山【天神山城址~松岳山】 | トップページ | 山開き前に【弥彦山】 »

2018年6月18日 (月)

里山二座【猿毛岳】【護摩堂山】

唱歌の文言ではないけれど時期来れば思い出す。3,4年恒例の里山歩きです。
その目的の一座は【猿毛岳(326.7m)】です。

6月9日(土) sun

同行 Tさん 相方 計 3名

Am 08:38 登山口parking

Kimg6152               熊目撃情報 登山口

登山口から日吉神社へ登り上げた杉林で、1人で倒木処理をしているT谷さんに
挨拶、言葉を交わします。

Kimg6153              杉樹林帯をスタート

歩き始めれば早速、道の両側で目的ウリノキの花が目に入ってきます。

 Kimg6160 Kimg6161
 ウリノキの花 ※ 拡大

飾り短冊の様なその姿は一度見たら忘れられない事でしょう。

クルクルと上向きにカールした白い花弁と、一本の長い雌しべを取り囲む
数本の黄色い雄蕊。  一般的は花とはかなり様子を異にします。

この日は我ら3人が最初のスタート。
ほぼ同時に単独行の若い女性が追い付き、二言三言言葉を交わします。

緑緑した急登の竹林 かぐやロードを喘ぎ喘ぎ登る我らをしり目に
あっさりと追い越して行きます。(若きパワーは素晴らしい武器)

Kimg6163               ヤマブキショウマ

かなりきつい急登をクリアすれば歩き易い緩い道に変わります。

Am 09:26-11:40 猿毛小屋

生憎、【粟ヶ岳】方向は少し靄って展望叶わず。

Kimg6164_2               猿毛小屋

既に到着し周辺散策の若い女性と再び遭遇、自分は一寸用事が有るので
下山するけど10時過ぎから登ってくるグループに渡してほしいと大きな袋に入った
饅頭を托されます。

我ら3人、小屋でノンビリ待機していたところ二人ずれの女性が到着入室。

我らは持参の珈琲飲んだり小腹を満たします。
饅頭袋を託され情報を得たので小屋でユックリ待機、待ち人を待つ我らです。

やがて男女3人のパーティが到着。
見れば旧知のS西夫妻とお連れの女性。
「ヤァヤァ~久し振りだねェ」と挨拶交わします。
その後、S西氏は「汗を掻いて暑いから外で休む」と3人は外のベンチへ。

入れ替わりに猿毛小屋を造った故まことさんの奥方加代子夫人が息せき切って
到着です。T谷さんから我らがいる事を聞かれたのでしょう。
我らの顔を見るために急いで同行のグループの皆さんとは別に来られた由。
小屋では挨拶もそこそこに故まことさんの形見のハーモニカで数曲披露して
貰い、今年の年明けに亡くなったまことさんを偲びます。
音感が発達している加代子さん、素晴らしい演奏に拍手です。

勿論、預かった忘れずに饅頭袋を加代子さんに手渡します。

小屋の外はいつの間にか件のグループの皆んさも到着。
作業を終えたT谷さんも山頂に。

グループの中には相方が日頃楽しみにしているブログの作成者女性が!!
相方は挨拶もそこそこ花情報をキャッチ要請。

結局 小屋には2時間以上滞在した計算になります。
加代子さん、そしてグループの皆さんに挨拶して、我ら3人は下山です。

※ 甘味の柔らかい饅頭しっかりご相伴に預かった我らです。

Kimg6168              急峻 かぐやロード

Kimg6169             ウリノキの花

下山時も心行くまでウリノキの花を楽しむ我らです。
(腕が悪いかスマホが悪いか毎度焦点定まらず despair

願わくば達者で来年もウリノキの花、ゆっくりと楽しめればなぁと思うジィ~ジです。
日吉神社に二礼二拍一礼 参拝。

Pm 00:20 登山口parking

まだお昼過ぎ、帰り道に手頃な遊歩道ある【護摩堂城址(271m)】 立寄り。

Kimg6172               城址への道

Kimg6173                石切り場

紫陽花はこれから1週間ほどで本番? まだまだ蕾も多い。

 Kimg6174 Kimg6175
  アジサイはピークは少し先?

Pm 01:50 護摩堂城址

Kimg6177                 山頂 護摩堂城址

【護摩堂山(248.4m)】は本の少し離れています。

里山で記憶に残る花を愛で、山頂では知り合いの山仲間と遭遇そして懇意に
お付き合いいただいている故まこと夫人の加代子さんとの語り合い。
花々に詳しい数名のブロガーさんとの出会い。
故まことさんの導き?実りある半日を過ごすことが出来た我らです。

           049-30

|

« 近くの低山里山【天神山城址~松岳山】 | トップページ | 山開き前に【弥彦山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

かあちゃん さま
お立ちよりありがとうございます。
その節は美味しい饅頭ご相伴に預かりご馳走様でした。
猿毛岳のウリノキの花、スマホではピントが飛んで・・・

先日は不忘山へ行かれたようですね。
わが家は昨年紅葉時に屏風岳までは行きました。
花の時期に不忘まで行ってみたく思っています。

またどこかでバッタリ出来れば良いですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月19日 (火) 18:57

 こんばんは。
 饅頭を託したものです、急にびっくりされたでしょう。
すみません、でも助かりました。ありがとうございました。

 私のブログにもいらしてくださって嬉しく思います。
 ブログを拝見いたしました。色々なお山に登られていてうらやましいですよ~。
猿毛岳でお会いした時の事もなつかしく?思いながら読ませていただきました。
 またどこかのお山でお会いできたらいいですね!

投稿: かあちゃん | 2018年6月19日 (火) 18:46

ニリンソウ さま
お楽しみでした。

早速ですがにりんそうさんの姓のみしか解らないので
メルアドそのまま送信したのですが、写真添付した為、
迷惑メール処理されたのかもと思い、写真外して
たった今、送信しましたが・・・
駄目であれば又、ご連絡ください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月19日 (火) 10:59

こんんちは~
猿毛で初めてお会いして偶然にも翌日お会いして
ホントに加代子さんが居なかったら
知らないままだったのに・・・まことさんありがとう。

昨日加代子さんの案内で蕗山に行ってきました
急登にはロープも張られて用心しながらも山頂からの
眺めを楽しめました。
残雪の頃ならもっと素晴らしい景観が想像されました。

護摩堂山の紫陽花もこれからですね。

※ 申し訳ないのですが某花の場所を
もう一度メールにお願いしたいのです
迷惑メールに入ってたのか否か読み取る事が出来ません
お手数おかけします。

投稿: ニリンソウ | 2018年6月19日 (火) 09:58

もぞうさま
いつもお世話さまです。
体調不良?今日はお休みなのでゆっくりと養生して下さい。
護摩堂の紫陽花は来週あたりが最見頃かと思います。
昨日昼から一寸行ってきました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年6月18日 (月) 18:56

今日は暇だったんですが、風邪気味か?体調不良でジッとしていました。
今度は弥彦と決めてたんですが、護摩堂に変更かな。

投稿: もうぞう | 2018年6月18日 (月) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/66838793

この記事へのトラックバック一覧です: 里山二座【猿毛岳】【護摩堂山】:

« 近くの低山里山【天神山城址~松岳山】 | トップページ | 山開き前に【弥彦山】 »