« 故人を偲び【猿毛岳】【護摩堂山】 | トップページ | 定番はコースを変えて【角田山】 »

2018年1月21日 (日)

ゆっくりマッタリ【御岳山(堀之内)】

ついこの前、年が明けたばかりだと思っていたに、気が付けば既に半ば
瞬く間に時は流れて行くようです。
残された幾許も無き人生、有意義に使わねばと思いながらも、
まぁ楽しいひと時が持てればそれは其れで良しかな?と。

今回も気の置けない仲間との“まったり山歩き”を楽しむジィ~ジです。

1月16日(火) sun

目的 【御岳山(306m)】  新潟県魚沼市堀之内
   ※ 百名山御嶽山 東京御岳山では有りません。越後の里山です。

同行 長岡T中夫妻 T橋夫妻 K沢氏 S藤氏 T村さん Y田さん 
    埼玉 B場さん
    新潟 Tさん ジィ~ジ 相方     計12名

新幹線で参加する埼玉のB場さんを迎えるため、新幹線長岡駅で
長岡の皆さんと待ち合わせ。
我が家からTさんを迎えに更に北陸道巻・潟東ICまで新潟市の里雪で
何と!1時間半も要したものの北陸道は無雪で全く問題有りません。

行先は、雪は少々有るものの低山里山 慌てる必要もありません。

Kimg4305        冬季登山者用臨時駐車場

県立堀之内高校の直ぐ裏手側に除雪が行き届いた臨時のparking

Am 11:10 登山者用臨時駐車場

Kimg4306             登山口目指してスタート

月岡遊歩道登山口から稜線沿いにGoー

Kimg4308             ブナに囲まれた尾根道

無雪期にはイワウチワ イワカガミが両側に咲き乱れます。

Kimg4310             少し痩せている尾根道も

Kimg4312              出会いの鐘

Kimg4313        下権現堂山・上権現堂山

左手後方には【守門岳】も目視されます。

Kimg4317              ちょっぴり急登

距離は短いものの、それなりに急なアップダウンが多く変化有り。
毎日歩いている常連さんがステップを切ってくれているので登り易い。

Kimg4318         避難小屋

山頂手前には避難小屋。

常連さんがストーブに火を入れているので隙間から煙が・・・

Am 11:50-11:55 御岳山山頂

※ 山頂の石碑は御嶽山と表記

Kimg4320         御嶽山山頂

御嶽山大神 八海山大神 三笠山大神 三柱の神様が祀られています。

歩き始めて1時間も経っていません。
暫く先の東屋が設けられているピークへ向かいます。

Kimg4323        東屋に向かって

Pm 00:05-00:50 東屋  326mピーク

Kimg4326             即席snowtable

常連さんが常備しているスコップ借用して雪を掘り即席テーブル造り。
【八海山】【中ノ岳】【越後駒ヶ岳】 越後三山眺めながらランチKimg4332        ハ・ナ・コを眺めながら

幸い風も無く防寒着着けないジィ~ジ、特に寒くも無く・・・

ランチを終え、更にアップダウンを繰り返し電波塔まで足を延ばします。

Kimg4337           電波塔へ向かって

Pm 01:18-01:24 電波塔

Kimg4338        心行くまで越後三山の展望を楽しんで

道すがら終始 越後三山が目に入ります。
この先は栃原峠へ続くものの、この日は此処でお終いとします。

Kimg4339         巻機山遠望

Pm 01:54 東屋 326mピーク

Kimg4342             鐘叩くK沢さん

Pm 02:00 御岳山山頂

Kimg4343             往路を下山

Pm 02:25 登山道入口

Kimg4346             登山道入口

Pm 02:30 臨時駐車場

Kimg4347             冬季登山者用駐車場へ

この日はまったり~山歩き、もう一つの目的は大湯温泉でお泊り。
足首を負傷治療中のmimiもホテル直行で参加。
広々とした温泉に思う存分手足を伸ばし、湯上りにまず一杯
そして夕餉はビュッフェスタイルの飲み放題。
吃驚すほどのウルトラチープな宿で新年顔合せ。
部屋に戻れば又 酒酌み交わす我らです。

いい加減酔いも廻り sleepy sleepy

Kimg4348         乾杯~

1月17日(水) rain

この時期にもかかわらずシトシトと雨・・・・
天気も悪く特に予定も無いのでゆっくりとホテルを出ます。

帰路、小出の喫茶ウッディに立ち寄り、過って越後駒ヶ岳の小屋の
管理人を務められた米山さんの絵画 版画 写真 彫塑 を見物。

今年も1年、何とか元気で気が合う仲間たちと楽しい山歩きが
出来ればなぁ~と願いながら帰路に着くジィ~ジです。

                           004-30

|

« 故人を偲び【猿毛岳】【護摩堂山】 | トップページ | 定番はコースを変えて【角田山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tamoさま
こんばんは~
先日はお世話様でした。ありがとうございました。
お蔭さまで楽しい時間を過ごすことが出来て感謝です。
今回は新潟市より関東の方が積雪多かったようですね。
雪山の雰囲気味わえました?
又 どこかの山、ワイワイ言いながらご一緒したいものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年1月23日 (火) 21:24

こんばんはtamoたもです。過日御嶽山並びに大湯温泉では大変お世話になりありがとうございました。皆さんとわいわい楽しくお山登りやおしゃべり等あっという間に時が過ぎていきましたね。埼玉では昨日からの雪が16センチメートルも積もり皆てんやわんやでした。私は11時少し前から雪の解け具合を見て、近くの里山鐘撞堂山(303m)に長靴で行ってきました。雪山の気分を味わってきました。またご一緒よろしくお願いいたします。

投稿: tamo | 2018年1月23日 (火) 20:11

FUJIKAZE さま
何時、おありがとうございます。
気の合う山友と雪山で遊び、ましてや安いとは言え
温泉一泊付 分相応で楽しいひと時が持てました。
残り少ない人生、出来るだけ身体の利く今の内に
精々楽しみたいものと考えています。
ロートルの特権?(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年1月23日 (火) 10:44

こんばんは!
雪山の雪で作ったテーブルで食べるランチも、暖かい部屋のコタツで飲むビールも最高に美味しいのでしょうね。
楽しそうで、羨ましいな。

投稿: FUJIKAZE | 2018年1月22日 (月) 22:27

もうぞうさま
1/25000地図にも記載されない山です。
おんたけさんです。
手頃で展望も良いから是非行ってみて下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018年1月22日 (月) 21:11

みたけさん、それともおんたけさん?
どっちにしても、知りませんでした。
また知識が増えました。ありがとうございます。

投稿: もうぞう | 2018年1月22日 (月) 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/66306247

この記事へのトラックバック一覧です: ゆっくりマッタリ【御岳山(堀之内)】:

« 故人を偲び【猿毛岳】【護摩堂山】 | トップページ | 定番はコースを変えて【角田山】 »