« 晴れ間を利用して【角田山】 | トップページ | 年末二題【角田山】 »

2017年12月17日 (日)

急遽忘年会?【三ノ峠山】

恒例の小屋泊まりの忘年会が今年は一寸訳ありで出来ない模様down
この日は予報も悪くなく日帰りで長岡【三ノ峠山(468.5m)】へ。

12月10日(日) sun

行先 長岡市 【三ノ峠山(468.5m)】
同行 相方 ジィ~ジ 計2人

Am 09:50 登山口parking

parkingでは丁度、長岡T中さんグループ5人もスタート準備中。

Kimg4083        長岡東山ファミリーランド

ジィ~ジの大好きなLocationです。
眼下に広がる日本一の長江信濃川と長岡市街地と西山丘陵

ゆるゆると一緒に“萱峠赤道コース”を歩き始めます。

Kimg4086             のんびりと行進

積雪量はジィ~ジが住まいする新潟市の山より遥かに少ない感じ!!

Kimg4089       対峙する南蛮山

Am 10:29-10:36 友遊小屋

(友遊小屋)では加茂市・三条市からと言う6、7人パーティが宴会中。

更にSちゃん Sさん Yさんの顔も見られます。
まだまだお昼前、T中さんは達磨ストーブの灰出しと薪をくべ
我らは【三ノ峠山】更に“観鋸台”の先まで行ってみることに・・・

Am 10:44 三ノ峠山山頂

Kimg4090       三ノ峠山山頂   468.5m

陽射しも出てきて風も無く穏やかで温かい。
T中さんが設置した積雪計では40㎝と読み取れます。(少ない)

Kimg4092            山間の彼方に谷川山塊万太郎山

谷あいの前方には、一際目立つ【万太郎山】の雄姿も見られます。

Am 10:58-11:05 観鋸台

Kimg4093       長岡東山 鋸山 (観鋸台より)

一等三角点の【鋸山(765.1m】は長岡市の最高峰 シンボル。

Kimg4094        何を見ているのだろう?

今の時期にしては珍しい穏やかな日より。
時間はたっぷり、キノコでも探そうかと・・・

南蛮峠分岐手前付近辺りまで、キョロキョロキノコ探し・・・

茸に目敏いT女史は早速、発見。
「ヒラタケいっぱいあるよ~」
「ナメコもあるよ~ 此処にムキタケも・・・」

 Kimg4095 Kimg4098
( 写真 左 ヒラタケ  写真 右 ナメコ )  ※ 拡大

皆で山からの恵みを有難く戴きます。
キノコは殆ど水分の為、結構ずしりと重い。
各自銘々 レジ袋一袋ずつ目一杯になるほどの収穫で、
ヒラタケの香りがムンムン・・・

Am 11:34-11:38 観鋸台

30分程のキノコ狩りを楽しんで、再び“観鋸台”へ戻ります。

Am 11:47 三ノ峠山頂

Kimg4101             三ノ峠山山頂から友遊小屋へ

Am 11:55-Pm 02:25 友遊小屋

小屋にはT原さん、T田さん、始めまたまた顔見知りの方が4,5人
丁度お昼時になり急遽みんなで持参の食材取出し、忘年会モード。

Kimg4102        干物にしたハタハタを達磨ストーブで焼いたり

どっさりと差し入れが有ったサトイモをアルミヒールに包んで焼いたり

 Kimg4103 Kimg4107
( 写真 左 ハタハタ  写真 右 チャンチャン焼き ) ※ 拡大

マヨネーズに七味   酒にbeerwineはたっぷり。
進められるままにカップを傾けるジィ~ジです。
(相方はノンアルコールで我慢)

 Kimg4110 Kimg4111
( 写真 左 即席コンサート  写真 右 Welcomeリース ) ※ 拡大

ハーモニカのセミプロ途中参加のK山さんに2,3曲お願いして 

宴は何と!!2時間以上も終わるところありません。
15名を超える気心知れた高齢男女の仲間たち。
飲んで食べて山談義・・・時のたつのも忘れます。

2時を過ぎて漸く帰り支度、部屋を片づけてストーブの火を落とし。

酔いが回りふらつく足下、転ばぬように気を付けながら下ります。

Kimg4115         Ⓟは目前。

Pm 03:05 登山口parking

Ⓟで各々のcar rvcarに乗り込みお別れです。
T中夫妻とは事前連絡していたものの、思わぬ大勢の仲間が
集まり、急遽の忘年会。
明日への思いが湧いてくる楽しいひと時を過ごせ、満足感に
包まれるジィ~ジです。
帰路は相方の実家(長岡)に立寄り、帰宅。

           104(108)-29

 

|

« 晴れ間を利用して【角田山】 | トップページ | 年末二題【角田山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

RWさま
何時もご丁寧なcommentありがとうございます。
毎年Xmas頃にこの小屋泊まりで忘年会をしているのですが
今年は参加予定の方の体調がイマイチで・・・
一晩中ストーブに薪をくべているので寒さは全く感じません。
ホント今年も残すところ僅かになってしまいましたが
北朝鮮問題を含め、天候も芳しくなく問題も多い年と
なってしまったようです。
来年は少しは明るい年になって欲しいですね。
RWさまの来年のご活躍を期待申し上げます。
健康第一で今年のリベンジが出来ますよう・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年12月19日 (火) 10:22

毎年小屋泊り忘年会をされているのですか!ちょっと寒そうですが素晴らしい企画ですね!北朝鮮ニュースなど今年の漢字「北」の騒がしい1年でしたね。一般記事は今年これで2017年末狂歌レビューにて最終回となりますが、12月28日頃に今年の最後のご挨拶とさせて頂きます。心残りは登山回数が過去最低レベルだったことですね~。今年は天候不順や季節外れ台風などで2つの山行計画が中止になってしまいました。来年ぜひリベンジしたいと思っております。

投稿: RW | 2017年12月19日 (火) 07:02

つっち さま
こんにちは commentありがとうございます。
羨ましがって貰え光栄です。
健康で山を歩くことが出来、酒も飲め、食べ物も何でもOK
有り難いことと常々思っています。
現在の状態がもう暫く続いて欲しいと願っています。
新潟市近郊は積雪量が少ないのですが、雪が日本海からの風で
巻き上がり吹き付け寒く感じます。
体調維持に気をつけて頑張ります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年12月18日 (月) 18:13

お久しぶりです。
山での宴会、実に楽しそうですね😃
最近ある本で、若者がうらやましがる老人になれ、という言葉に共感しました。そして、じぃ~じさんご夫妻を思い出して、うらやましがっている次第です。
(自分はもう若者の範疇ではないし、老人扱いして大変失礼ですが😅お気を悪くなさらぬよう……☺)
新潟は山形と違って風で雪が下から降るとか。体調にはお気をつけて。

投稿: つっち | 2017年12月18日 (月) 15:53

もうぞうさま
いつもありがとうございます。
Xmas頃に泊りの予定だったのですが、参加予定の方が
体調思わしくなく中止にしたのです。
山では酔いのまわりが早いのでたくさん飲むのは控えようと
思っているのですが、注がれると飲み干してしまうので(笑)
相方にはいつも感謝です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年12月17日 (日) 18:30

泊まりかと思いましたが、日帰りでしたか?
奥さまが運転できるとbeer呑めて良いですね。
私は呑めませんからどうでも良いですが。

投稿: もうぞう | 2017年12月17日 (日) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/66160415

この記事へのトラックバック一覧です: 急遽忘年会?【三ノ峠山】:

« 晴れ間を利用して【角田山】 | トップページ | 年末二題【角田山】 »