« 覚書諸々そして【五頭山】 | トップページ | 連荘で【角田山】 【大池から何処まで?】 »

2017年11月 7日 (火)

世代を超えて【唐松山】

天気予報も良さそうなので、知り合いの女性をお誘いして、久しぶりに
【二王子岳】へ出かける予定にしていたところ、件の女性から相方へ℡
急な用事が出来て一緒に行けなくなったとの内容です。

【二王子岳】は新雪が降った頃に改めて出かければ良い!
急遽、SNSを通しての山仲間F女史のお誘いに飛び入り参加!!

10月28日(土) sun

Kimg3655               目的の山頂は奥の尖がり

目的の山⇒ 【唐松山(1079.3m)】
米どころ 魚沼郷を流れる破間川の源流に位置する山。
お隣の【下権現山(897m)】【上権現堂山(998m)】に隠れた一座なれど
展望の山静に歩ける山として知られた名峰でもあります。
【下権現堂山 上権現堂山】は過去 数回歩いた経験あるジィ~ジ。
この日の【唐松山(1079.3m)】は29・5/2014以来2度目=コチラ


参加者  30代~50代 男性5名 女性2名 相方 ジィ~ジ 計9名
       ※ 呼びかけのF女史とS氏以外初めてお会いする方ばかり

Am 07:00 小出道の駅 集合
登山口Ⓟが狭いので、3台の車に分乗して登山口まで狭い林道をdash

Am 07:48 手の又登山口 スタート

parkingには何と!!関東ナンバーの車が3台 
静かに楽しめる山として紹介されている由。 静かさ楽しめるかな?(ジィ~ジ)

Kimg3656               登山口標識

手の又登山口の脇には養鯉場、鯉の姿が見られます。

参加の若い世代の皆さんは日頃、日頃トレランや中にはトライアスロンに
チャレンジする強者が主体なれど、年寄りジィ~ジと相方を気遣い?
ゆっくりと歩調を合わせてくれる、優しい心配りができるメンバーばかり。
初めて出会ったとは思えない雰囲気です。 感謝感謝です。

登山道は一本調子な結構急な尾根道をアップダウンを繰り返し振り替え見れば

Kimg3659         右に八海山 中央 越後駒ヶ岳 左 荒沢岳

Am 08:17-08:22 滝見台

Kimg3661               不動滝

滝見台から先は‘足下注意’の立看。 
痩せたガレ場の主稜線が641mのピークに向かって続きます。
641mのピークからは少し下って登り返しです。

Kimg3663               登って下ってまた登る

目の保養になる紅葉見ながら足取りも軽く?

Kimg3666          目的の山は少し近づいて

Am 09:10-09:17 分岐

【上権現堂山(998m)】から中子沢登山口への分岐 合流点です。
爽やかな壮年期のバナ林の息吹を吸いながら目的地に向かって前進。

Kimg3670               ブナの林の中を

Kimg3671          行程中で一番楽なポイント

Kimg3672           鮮やかな青い実はサワフタギ

Am 09:45-09:50 いっぷく平

Kimg3674         来し方を何度も振り返り いっぷく平手前

いっぷく平には関東からの先行者が休憩されているので少し手前で休憩。
この先、主脈に向かって錦の色為す登山道を辿ります。

Kimg3676               紅葉 黄葉の中を前進

眼前に奇岩猫岩が現れます。

Kimg3680               猫岩目指し

Kimg3681               猫岩手前のピークで

Am 10:45 猫岩

猫岩の耳は確か中越地震で崩落したような・・・・

Kimg3682                猫岩は通過できません。トラバース

Kimg3684               試掘鉱?

22894117_729345570600058_7448037398                   こそそ   ノリの良いメンバーその1

P1050218                     猫岩  ※ 赤茶けた部分は中越地震で崩落

Kimg3687               猫岩をバックに相方

Kimg3688          目的の山頂が・・・

Am 11:18-Pm 00:20 唐松山山頂

Kimg3690               山頂とうちゃこ

Kimg3695               越後駒ヶ岳を一寸摘んで

Kimg3696               来し方 最奥は上権現山

Kimg3697               同行の若き世代の皆さん何を語り合う?

Kimg3698          毛猛山 桧山

P1050225          燧ケ岳

22894454_729345573933391_6472184653                 ヤマネチ ノリの良いメンバーソの2

※ 身体の固い年よりジィ~ジは真似ができません。

眼前の桧岳 毛猛山 未丈ヶ岳 そして浅草岳 守門岳 荒沢岳 越後駒ヶ岳 
八海山 下・上権現山 ・・・四周の大展望を満喫する我らです。 

下山は当然往路を辿ります。

P1050231                 見た目より急です

Kimg3701               猫岩に向かって

Pm 01:00 いっぷく平

Kimg3702          崩落

4等△点が設置された いっぷく平 片面が崩落し、通過時は要注意場所。

下山時はいつも
「こんなに急だったっけ?」と思いつつ下ります。

P1050236          越後の名峰 越後駒ヶ岳 右 八海山

Kimg3704               急登を下る

Pm 02:15-02:18 滝見台
不動滝の姿を目に焼き付けて下る我らです。

鮮やかな終盤の紅葉・黄葉が疲れを飛ばしてくれます。

Kimg3705               ヤッパリ急!!

Kimg3707               gradation

越後の名峰 【八海山】【越後駒ヶ岳】が終始、堂々と見事に聳え対峙しています。

Kimg3709               登山口目前

Kimg3713               あそこから戻ってきた

P1050240           ベニバナボロギク   ※ 帰化植物 アフリカ

花後に白い糸のような長い冠毛をつける様子が「ボロ(襤褸)」布のようである。

何時もながら あんなところまで行ってきたんだなぁ 足は大したもんだなぁ
達成感と精神的充足感に満たされる瞬間です。

改めて 年寄りジィ~ジとバァ~バを嫌がりもせず、優しく迎えて呉れた
若き世代のメンバーに感謝 感謝の念を抱く我らです。

参加者の皆さんと別れ、清々しい気分を感じながら帰路に着く我らです。
           car dash

  093(096)-29

|

« 覚書諸々そして【五頭山】 | トップページ | 連荘で【角田山】 【大池から何処まで?】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

mikkoさま
お久しぶりです。
お立ち寄りcommentありがとうございます。
28日は守門岳でしたか!!
後程レポ拝見させて頂きますね。
近頃SNSを通して若い世代の方々と山へ行く機会が間々あります。
フルマラソンやトライアスロンに出るような若人の皆さんが
ジィ~ジを気遣ってユックリ歩いてくれるんですよ。
心優しき若者たちに感謝のこの頃です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年11月10日 (金) 18:31

こんにちは。
ご無沙汰しております。
時々拝見はしているのですが
私のスマホではコメントがうまく入らず何回か反映されなかったりしたので
この頃は読み逃げしておりました。
すみません
うまく反映される事を願ってコメントします。

いいですね~
若い方に囲まれてますますお若くなっちゃうのでは。。。
10月28日と言えば・・・
インレッドさんが明神山、私が守門岳に登っておりました。
奇跡的なニアミスでしたね!

投稿: mikko | 2017年11月10日 (金) 13:25

もうぞうさま
いつもお世話さまです。
現代の若人は発想が豊かで付き合ってみると
とても楽しいし、感性が豊かになる感じがします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年11月 7日 (火) 19:03

いつも楽しそうですね。
ヤマネチとは、初耳です。今度やってみようっと!

投稿: もうぞう | 2017年11月 7日 (火) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/66003498

この記事へのトラックバック一覧です: 世代を超えて【唐松山】:

« 覚書諸々そして【五頭山】 | トップページ | 連荘で【角田山】 【大池から何処まで?】 »