« 世代を超えて【西蒲三山縦走】 | トップページ | 日々徒然 (桜)【角田山】【大蔵山~菅名岳】 »

2017年4月19日 (水)

出会い二題IN【角田山】

時節柄、天気が良くて空き時間が有れば【角田山】通いが続く我らです。

4月10日(月) sun

【角田山】 目的は時期的にカタクリ、そしてコシノコバイモの状況確認。

【角田山】の数あるコースでもカタクリであれば断然“小浜コース”

簡単なお昼を食べ終え、相方と家を出ます。car dash dash

Pm 00:35 小浜コース登山口parking  ( 駐車スペース満車状態)

歩き始めるや否や!!

 Kimg0488 Kimg0492
( 写真 左 ニリンソウ   右 キクザキイチゲ )  ※ 拡大

昼下がりの陽光を目一杯受け伸び伸びと咲き誇っています。

のっけから少し急登の道が続き、直ぐに息切れするジィ~ジです。

時間的に下山してくる何組かのパーティと交錯する我らです。

 Kimg0499 Kimg0509
( 写真 左 トキワイカリソウ   右 エンレイソウ )  ※ 拡大

このコースは何故か?ユキワリソウは少ないけれどカタクリは群生。

P1030977              陽射しを受けて

P1030981              エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)

カタクリは最盛期から少々終盤を迎えつつあるような・・・

P1030985              カタクリ広がる 

カタクリを愛でながら歩いていると、前方から我らを見て
ジィ~ジ  「アッ Uさん」 \(◎o◎)/

長野市在のUさんご夫妻です。
お二人とは2,3年ぶりの再会なれど、以前は2004年にヨーロッパアルプス
trekking、更にその後、北海道も何度も、勿論、信州の山々もご一緒した仲。

U夫人 「連絡していなかったけど、誰かに逢えないかなぁ~と思って
     いたのよ。コシノコバイモが見たくて毎年のように来ているの」
     「今日は3株しか見つけられなかったけど」

相方  「6月に八方池周辺のユキワリソウ(学名)見に行くので久しぶりに
     ご一緒しましょうよ」

  あまりにも突然、10分程立ち止まって話が途絶えません。
     やがてまたの再会を約してお別れです。 予期せぬ出会いに感激!

Kimg05031_2                        U夫妻

長野のU夫妻とお別れして、相方は丹念にコシノコバイモを探索です。
中々容易に見つけることが出来ません。
折角なので、コシノコバイモ目的の相方に後を託し一人で山頂目指します。

“灯台コース”そして“小浜コース” 合流POINTで品の良い二人連れの
ご婦人から「小浜コースはここで良いんでしょうか?」と聞かれます。

ジィ~ジ 「そうですよ。ですが下った後はどうされるんですか?」

ご婦人 「角田浜にタクシーが迎えに来てくれるよう手配して或るんです」

お二人とお別れしてジィ~ジは一人山頂へ向かいます。

Pm 02:20ー02:25 山頂   

 

Kimg0518                     角田山山頂

殆どの登山者は既に下山?思いのほか閑散としています。

Kimg0520                        ショウジョウバカマ

山頂標識のある斜面には一面のショウジョウバカマ大群生地。

ジィ~ジは早々に相方が待つ“小浜コース”を目指して下山です。

山頂から20分少々でコシノコバイモ探索の相方を見つけます。
相方 「16.7株程見つけたよ」 と報告。

目的 カタクリ群生コシノコバイモ(越ノ小貝母) 確認しながら下山です。

P1030990              反り返るカタクリ  相方撮影

姿・形と言い、色合いと言い 目に鮮やかに写るカタクリです。

願わくば達者で来年も見に来たいもの・・・と。

道すがら相方が都度「ほらっ 此処にも そこにも」

この日の目的 コシノコバイモ(越ノ小貝母) 貝母で芋ではありません。

P1030992              コシノコバイモ(越ノ小貝母) 相方撮影

P1030996                 コシノコバイモ(越ノ小貝母) 相方撮影

P1040034                     コシノコバイモ(越ノ小貝母) 相方撮影

コシノコバイモを撮りたくて、わざわざ県外からも大勢の方が来られます。

足下から目を転ずれば アブラチャンの花も目に飛び込んできます。

P1040019              アブラチャン

P1040022                カタクリ畑の感

Kimg0537                  カタクリ続く  ※ 拡大

山裾までカタクリは斜面何処までも拡がっています。

急斜面を下り、眼下に広がる日本海が目に入る頃、再びお二人のご婦人に

「先ほどはありがとうございました。私は東京からきたSと言いますが、
もしかしたらジィ~ジさんでは?」

ジィ~ジ 「ハイそうです。先ほどはどうも」

たまたま、有難いことにジィ~ジのレポを時折覗いて頂いている由。
全く偶然の出会いです。

 Kimg0542 Kimg0544
( 写真 左 越後七浦シーサイドR402 右 隣の灯台尾根 ) ※ 拡大

登山口までの短い道程、一緒に下ります。

P1040037               ヒトリシズカ  相方撮影

Pm 03:55 小浜登山口Ⓟ

我が家のcarで角田浜海水浴場parkingまで、お送りする我らです。
一期一会 又 何処かの山でお会いできることが有りますよう・・・

好天に恵まれたこの日、カタクリ・コシノコバイモの状況確認は勿論、
予期せぬ偶然の出会いが二度もあり、何か得した?気分のジィ~ジです。

ジィ~ジ【角田山】 015-26 ※ 三山縦走含む

                          033-29

夕食と晩酌を終えて、腹ごなしに1時間程夜桜見物と洒落て近場散策。
(近くの西川沿い) 少々肌寒さも 花冷え?

P1040054
P1040045                夜桜  相方撮影

空には煌々と大きな月、素晴らしい一日過ごしたジィ~ジです。

 

|

« 世代を超えて【西蒲三山縦走】 | トップページ | 日々徒然 (桜)【角田山】【大蔵山~菅名岳】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

リッツ さま
ご丁寧にありがとうございます。
ご実家も東区におありとか、またこちらへ是非お運びください。
角田山も弥彦山も御承知の通り、次から次と花が変わるので
また新しい発見ありますよ。

今年も高尾山へ行く機会があると思われますので、
またお会いできる機会が有ればいいですね。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年4月24日 (月) 18:36

今日は!じ~じ様。
Sこと、リッツです。

角田山ではお世話になり、
ありがとうございました。


今は都内に住んでおりますが
東区の出身です。

実家もありますので
たまに里帰りしています。

春はカタクリや雪割草など春の妖精を探しに
角田、弥彦、国上山のどこかに出没しています。

故郷の山にたまに登ることを
楽しみにしております。
(なかなか行けませんが…)

またどこかでじ~じ様ご夫妻と
お会いできると嬉しいです。

高尾山などお出でになる予定がありましたら
どうぞお知らせください。

投稿: リッツ | 2017年4月24日 (月) 08:08

もうぞうさま
いつもお世話さまです。
角田山でもカタクリは小浜が一番です。
コシノコバイモもゆっくりと歩けば足元で
観る事が出来ますよ。
カタクリは終わりでしょうがコシノコバイモはまだ見れるかも
知れませんよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年4月22日 (土) 19:54

小浜コースはすごいんですね。
1度だけ登ったことがありますが・・・
コシノコバイモ、恥ずかしながら確認したことがありません。

投稿: もうぞう | 2017年4月22日 (土) 19:23

穂高&k さま
先日はあんなところでバッタリお会いできるなんて本当に
吃驚で且つ感激しました。
あの日はお天気も良く遠路お出かけ頂いた甲斐があったかと
思います。
久し振りでしたがお二人揃ってお元気の事とお見受け致しました。

コシノコバイモだけを探すと相当ゆっくりと歩かねばなかなか
見つかりませんね。
相方は山頂まで行かず探索に専念していましたからねぇ(笑)

その節にお話ししましたが、6月には信州へ出向きますので
学名 ユキワリソウ一緒に観れたらなぁ~と思っていますので
又、そのうちご連絡いたします。
又 お会いできること楽しみに致しております。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年4月22日 (土) 06:47

久しぶりにお会いできて(o^-^o)です
たぶんコシノコバイモの写真の3番目の花が私達の見たものと
同じものと思います
さすが奥様、16本も見つけられるとはw(゚o゚)wです
今日はじぃ〜じさんも登ったことのある奇妙山へ行ってきます
やっと長野の山にも春が来ました
お会いできることを楽しみにしています
奥様に宜しくお伝えください

投稿: 穂高k | 2017年4月22日 (土) 02:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/65166570

この記事へのトラックバック一覧です: 出会い二題IN【角田山】:

« 世代を超えて【西蒲三山縦走】 | トップページ | 日々徒然 (桜)【角田山】【大蔵山~菅名岳】 »