« 2月最初は定番?【角田山】 | トップページ | ホームグランド?【角田山】 »

2017年2月17日 (金)

展望の山【笠峰】

2月4日~5日、超久し振りに上京。娘一家が暮らす三鷹のbuildingcar dash
関東は御多分に漏れず快晴。
車窓から眺める浅間山富士山がまっこと秀麗!!
久し振りに孫始め娘一家と楽しい一夜を共にする我らです。

そこまでは良かったものの、翌日、気象条件の異なる新潟へ
戻った途端に体調異変(一寸寒気が・・・)

3年振り位に風邪を引いたジィ~ジです。
(熱は38度強 咳は止まらず 2日間完全にDown)

咳は残るものの何とか一週間もかかって回復基調に・・・

そんな中、“山”へのお誘いのphonetoです。

2月16日(木) sun

目的の“山”は加茂市【笠ヶ峰(483.8m)】
現在は夏場の登山者も少なく積雪期限定に近い一座 以前より一度は
訪れたいと願っていた一座、風邪っ気残るも即OK。

Am 加茂市七谷コミュニティセンター待合せ。

同行 加茂 まことさんG  3名 長岡 田中さんG 3名 新潟 ジィ~ジG 3名

Am 08:57 上高柳集落最終除雪点

Dscn9348            圃場からスタート

今季初めてのワカン着装。

Am 09:17 笠峰登山口

Dscn9350           植林杉の中を歩く。

現在 夏道は登山者も少ない所為か?ほぼ廃道?
橋立への林道を右に分け前進。

Dscn9353              バルタン星人のお出迎え

既に春を迎える準備は完了している様子。(オオカメノキの冬芽)

中越幹線の鉄塔の直ぐ上の林道を左に進み、直ぐに右の尾根に取付きます。

Dscn9355              青空が広がって・・・

まことさん先頭に、順番にトップを交代しながら前進。
2.3日前のトレースも薄っすらと残っています。
汚れない真っ白な雪原の上をサクサクと前進。

小さなピークを二つ三つ乗り越せば、左手にはどっしりと【宝蔵山】

Dscn9359              宝蔵山

左奥には【白山】山頂も顔を出しています。

Dscn9363                粟ヶ岳

逆光なれどキラキラ光る雪肌が目を惹きつけます。

Am 10:34-Pm 00:05 笠峰山頂

山頂はなだらかな台地状、風を避け風下に即席雪のテーブル設営。
器用な田中さん、テーブルと腰掛けを造り始めます。

Dscn9368Dscn9369            宴の時間

銘々尻当てを敷いて少し早目の(宴)の始まりです。
「かんぱ~い」 続いて次から次と持参の手料理が雪のテーブルに並びます。

今回特に珍しかったのは、田中さんが採取して造り上げたメイプルシロップ。
ボイルされた優しい甘味が冷えた身体にスーッと吸い込まれていきます。

Dscn9373               粟が岳を背景に (まことさん撮影)

Dscn9392            ハモニカ演奏するまことさん

まことさんのハモニカ演奏に合わせ、青春歌謡合唱する我らです。

最後はジィ~ジが主導して(笑いヨガ)
各自己紹介してワッハッハ、更に一言二言発してワッハッハ ・・・・
腹の底から笑います。

飲んで食べて、唄って笑って 心行くまで楽しんで下山です。

Dscn9395            加茂市街地方向に下山

我々9名で雪山独占、全員満足感一杯の顔が輝いています。

Dscn9400              尖がりはヒメサユリで有名な袴腰山

Pm 00:42 中越幹線鉄塔

Dscn9402              中越幹線鉄塔

登山口から高柳川に沿って林道から上高柳集落を目指します。

広大な田圃に拡がる大雪原の中に切られた一本道。

Dscn9404               広大な田園地帯

集落手前で用水孔に嵌って前足骨折して息絶え絶えになっている羚羊発見。
田中さんが直ぐ引き上げて救助。
カモシカはそれに応えて立ち上がる試み繰り返すも直ぐに倒れ込みます。

Rscn9407            負傷瀕死の羚羊救助する田中さん

まことさんは加茂市役所に情況を連絡。
加茂市役所から確認に来ると返答あるも、保護動物なので担当所管は県。
傷ついたカモシカは痙攣も起こしていたので間に合わないかも・・・
助かって欲しいと願うものの、我々はそれ以上対処方法がありません。

Pm 01:40 上高柳集落除雪最終点。

怪我をした若い羚羊に遭遇(救助までは出来なかったけれど)と言う
予期せぬハプニングも含め、低山里山の割には素晴らしいLocationで
【宝蔵山&白山】そして鋭鋒【粟ヶ岳】への稜線大展望満喫。
危険個所も無く、雪山の醍醐味味わえる“山”としてジィ~ジのお気に入りに
ランクイン。

良き半日を楽しめ、声をかけて貰った加茂のまことさんに感謝です。
そしていつもながら同行の長岡田中さんGに感謝です。

                         012-29

|

« 2月最初は定番?【角田山】 | トップページ | ホームグランド?【角田山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

まことさま
お早うございます。
先日は大変お世話になりありがとうございました。
お蔭さまで念願の笠峰たっぷり楽しむことが出来ました。
雪の時期の里山としては最高のLocation化と思います。
ホント良い山を紹介していただき、風邪も吹き飛んだようです。
三ノ峠山では残念でしたが、又の機会にヨロシクお付き合い
下さい。楽しみにしております。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年2月21日 (火) 07:54

先日は突然の日程の上、まだ風邪もすっきりしない体調にも関わらず笠峰にご一緒頂き、楽しい一日を過ごさせて貰いありがとうございました。
ようやく、私もブログのアップとなりました。
三ノ峠山の参加は残念でしたがまたの機会を楽しみにしています。

投稿: まこと | 2017年2月20日 (月) 22:31

もうぞうさま
今晩は~
お蔭さまで咳は残っていますが、段々回復しているかな?
天気も良かったですが、この山はとてもLocationが素敵でお勧めですよ。是非!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年2月20日 (月) 18:42

またまた知らない山。
それもご近所なのにね~
夏道が無いようなら知るよしもないかもですが。
ピーカンで素晴らしいですね。
ところでお体の具合はいかがでしょうか?
もうすっかりお元気のようですけど。

投稿: もうぞう | 2017年2月20日 (月) 18:21

しゃくなげいろさま
いつもありがとうございます。
晴れた冬山は格別ですね~
Locationがとても気に入りました。
雪が少ない所為か?羚羊も受難な年?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年2月20日 (月) 08:57

雪晴れの景色は見事ですね。カモシカとの貴重なショットを見せてもらいました。

投稿: しゃくなげいろ | 2017年2月20日 (月) 07:24

RWさま
ありがとうございます。
お蔭さまで少しずつ回復基調になっているようです。
それにしても年を取ると天候状況と体調管理のControlが
だんだん難しくなってきて困ります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年2月19日 (日) 18:32

先週は物凄い強烈な寒波が来ましたが、昨日は春一番が吹き4月のような暖かさ、そしてこの週末はまた冬の寒さに逆戻りですね。そして日本海側と太平洋側の気象変化、こらじゃ体調が狂っちゃいますよね。御大事に・・。あっでもこの記事を観るとお元気そうで何よりです。

投稿: RW | 2017年2月18日 (土) 17:49

みいさま
今晩は いつもcommentありがとうございます。
今年は昨年に引き続き少雪ですが、それでもそれなりに
雪山楽しむことが出来ます。
雪が少ない所為か?圃場の雪原にある用水孔に嵌ったようです。
大きな目がうるうるとして可哀想でした。
助かると良いのですが・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年2月17日 (金) 22:22

FUJIKAZE さま
今晩は~ いつもありがとうございます。
今の時期の雪山は、凍結していないのでアイゼンより
輪カン装着なのです。ワカンは好きな処を歩けるので
面白いですよ。
10数年前のまだ元気だったころ、残雪期に白山から
粟ヶ岳へ縦走、雪に埋まった粟ヶ岳の小屋を掘り起し
2階の窓から漸く侵入、一泊したことが有るんですよ。
今は白山、粟ヶ岳それぞれ別に行くのが精一杯(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年2月17日 (金) 22:17

usamimi さま
今晩は お立ち寄り多謝です。
雪山はそれなりの魅力あるでしょう。
お蔭さまで少々咳は残っていますが何とか回復傾向に・・
それにしても流石に年取ったんだなぁと思い知らされました。
越後に住んでいると富士山は格別なんですよ。
吉祥寺まで歩いて行ける三鷹、12,3年前に当時新築の
マンションを購入したんですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年2月17日 (金) 22:10

こんばんは

 雪景色楽しませてもらってます^^。
雪のテーブルで宴なんていいですね。
楽しそうnote

カモシカさん、何とか助かってほしいと思います。

投稿: みい | 2017年2月17日 (金) 22:00

こんばんは!
流石に積雪もこの笠峰くらいになると、しっかりとしたアイゼンが必要なんでしょうね。
そうして雪の宝蔵山に白山を望む・・・絶景だなぁ。
それにしても、皆さん楽しそうですね。
羨ましいな。

投稿: FUJIKAZE | 2017年2月17日 (金) 21:58

こんばんは。snow

美しい雪山を有難うございます。
風邪はすっかり治りましたか?
カモしかは助かるといいですね。

以前の勤務地は富士山の近くで
窓から大きく望めました。
今は都心に異動してしまったので・・・。

三鷹市は若い頃に住んでいました。
本籍もまだそちらに置いたままです。^_^;

投稿: usamimi | 2017年2月17日 (金) 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/64904253

この記事へのトラックバック一覧です: 展望の山【笠峰】:

« 2月最初は定番?【角田山】 | トップページ | ホームグランド?【角田山】 »