« 偶には目先を変えて | トップページ | 新津丘陵【菩提寺山】【護摩堂山】 »

2017年1月23日 (月)

何時ものところ【角田山】

昼過ぎから降る予報、雨や霙っぽい雪ならお断りなれど少々の雪なら・・・
相方と二人だけなので何とでも変更できるし

中途半端な時間からでも出かけられる“山”=【角田山】

コースは今の時期でも駐車場まで楽に入れる“福井ほたるの里”

1月17日(火) cloudsnowsuncloudsnow

Am 10:20 ホタルの里登山口

Dscn9227              細竹林の笹が被さる登山口

Ⓟには平日、しかも天気はイマイチの所為か?2台のみ。
早速長靴に履き替え、歩き始める二人です。

運動不足解消かねて只、行ってくるだけ 2人とも小さなdayザック。

福壽山平成院、御堂の脇で旧知の美女Hさんと遭遇。挨拶交わします。

歩き始めて30分弱、予定より早く?雪がパサパサと降ってきます。

Dscn9228           雪が舞ってきて・・・

雪は降り止む気配が無いものの、面倒臭がり屋のジィ~ジは雨具を羽織らず
時々シャツにくっつく雪を手で払い落としながら前進。

時折、冷たい風も頬を打ちます。(我慢 我慢)

Dscn9231            山頂手前の急登を振り返る

山頂手前からは少々小止みに変わります。
“五倫石”コースから山頂への急登を喘ぎながら登るジィ~ジです。

Dscn9233            山頂目前 エドヒガンザクラ

Am 11:42-Pm 00:04 山頂 健養亭

先達の常連さんは小屋を利用しないでピストンか?
たまたま我々のみ、(直ぐに知り合いの女性二人連れ到着)。
珍しく、達磨ストーブこの日は使われた形跡有りません。
焚き付けに火をつけ薪をくべます。
コンビニ調達のパンと珈琲で簡単に小腹を満たします。

ふと外を見ると雪は何時も間にか止んで青空もほんの少し見られます。

折角なので向陽観音まで行って見る事に・・・

Dscn9235               記帳所の寒暖計は1℃

記帳所の寒暖計は三方を囲まれているお蔭?気温は1℃ 氷点下には至らず。

Dscn9237            山頂広場は新雪モフモフ

山頂広場周辺は先刻降ったばかりの新雪が眩しい。

Pm 00:10-00:14 向陽観音

Dscn9242            久しぶりの晴れ間

Dscn9243           向陽観音前広場

上空に澄みきった青空が広がるものの山並みの展望は叶いません。

澄み切った青空も束の間、また天空はあっという間に雪雲に覆われます。

Pm 00:20-00:22 山頂小屋

Dscn9245           再び山頂小屋へ向かって

山頂小屋はストーブの火ですっかりポカポカ状態に。
知り合いの女性に下山する旨の挨拶をして下りの開始。

Dscn9246            下山開始

Pm 01:15 福壽山平成院

骨だけの東屋も過ぎて、杉の樹林帯に差し掛かる頃には雪もグサグサ。

Dscn9249            道標

Pm 91:17 ホタルの里登山口

下山する頃には雪は雪でも少々水っぽい雪、これでは濡れます。
サッサと長靴脱いで雨靴に履き替え車に乗り込みます。

車をスタートして家路へ向かう間、降りしきる雪は殆ど雨模様に・・・

曇 晴 雪 曇 雨・・・目まぐるしく変わる空。

それでも出かけた分、それなりに運動不足も少しは解消されたかも
心なしか充足感満たされるジィ~ジです。

  ジィ~ジ【角田山】  03-29

                           007-29

|

« 偶には目先を変えて | トップページ | 新津丘陵【菩提寺山】【護摩堂山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
いつもお世話さまです。
次回は“ホタルの里コース”選択されることお勧めいたします。
今頃の時期にはお薦めです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年1月25日 (水) 13:00

ほたるの里コースは、距離が長いので敬遠気味ですが、冬は良さそうですね。
次はこのコースかな?

投稿: もうぞう | 2017年1月24日 (火) 19:53

RWさま
お疲れのところcomment恐縮です。
疲れがたまると堪えますね。お大事に!
今日の新潟市は降ったりやんだり・・・
まだ暫く寒い日が続きそうですね。
お互い体調管理をしっかりとしたいものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年1月24日 (火) 13:17

今日も猛烈な寒波が来ておりますね。新潟の山もますます雪景色になっているのでしょうね。本日は久しぶりに有休を取って家でゆっくりしております。結構毎日残業が重なって疲れ気味です・・(苦笑)

投稿: RW | 2017年1月24日 (火) 12:54

しゃくなげいろ さま
いつも大変お世話さまです。
この日の角田、貴殿が行かれた二日前。
この後、一旦直ぐに融けましたからね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017年1月24日 (火) 11:18

おはようございます。大分積りましたね。向陽観音堂前からの白妙の新潟平野ステキですね。

投稿: しゃくなげいろ | 2017年1月24日 (火) 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/64798977

この記事へのトラックバック一覧です: 何時ものところ【角田山】:

« 偶には目先を変えて | トップページ | 新津丘陵【菩提寺山】【護摩堂山】 »