« 晩秋2題【三ノ峠山~萱峠】【五頭山】 | トップページ | 歩けるうちは精々遊ばねば IN 信州 »

2016年11月26日 (土)

足が萎えそうなので【角田山】

加齢に加え、日頃特別の訓練もしていないジィ~ジと相方。
暫く“山歩き”から遠ざかると脚力の衰えが気になります。
そんな訳でこの日は定番【角田山】

11月16日(水) cloud

同行 相方 ジィ~ジ 計2名

Am 08:20 稲島 登山口Ⓟ

選択コースは階段が多い (稲島コース)
<稲島薬師堂>から<椿谷>へ向かいます。

Dscn9121           年を経た大欅

此処からは階段が6合目までジグザグに続きます。

Dscn9122            七合目手前 不動明王

Am 09:05-09:20 角田山山頂

Dscn9123          葉を落とした山頂広場の木々

Dscn9124              センボンヤリ

持参のお湯で即席珈琲タイム。
平日でも常連さん始め、意外と思えるほど何人も登って来ます。
シャツ一枚薄着のジィ~ジも動かないで座っていると身体が冷えてきます。
早々に下山とします。

Dscn9125                晩秋の蒲原平野 向陽観音前広場のススキ

川内山塊にもまだ白いものは見られません。
数年間治療中の故障中の膝を庇いながら慎重に一歩一歩と下山です。
山頂目指すハイカーと何人もすれ違います。

Dscn9128            稲島薬師堂

Am 10:00 稲島登山口Ⓟ

たかが往復4キロ足らずの“山歩き” それでも何とな衰え行くく脚力でも
現状維持が出来たようで何となく「ホッ」と自己満足に浸るジィ~ジです。
 

   ジィ~ジ 【角田山】 030-28        098(100)-28

|

« 晩秋2題【三ノ峠山~萱峠】【五頭山】 | トップページ | 歩けるうちは精々遊ばねば IN 信州 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

しゃくなげいろさま
いつもありがとうございます。
もう暫くすれば雪が舞うかもしれませんね。
次回からの角田山は小屋利用になる事でしょう。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年11月29日 (火) 10:35

角田山頂はすっかり冬の様相ですね。これから3ヶ月小屋のストーブが賑わいますね。

投稿: しゃくなげいろ | 2016年11月29日 (火) 08:59

もうぞうさま
こんばんは~
もうぞうさんは良いんですよ!
なぜなら私より遥かにお若いのですから。
歳は取りたくないものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年11月27日 (日) 21:08

角田山、今年30回目ですね。
わたしだって足は元より体中が萎えそうです。

投稿: もうぞう | 2016年11月27日 (日) 19:14

usamimi さま
お立ち寄りcommentありがとうございます。
1万歩以上は素晴らしい!
年を取ると日々体力が衰えるので、暫く歩かないと
不安が増すのですよ。
山へ行かない日はゴロゴロしているだけですから(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年11月27日 (日) 16:58

こんにちは。
それだけ山歩きをされていたら日頃の訓練は
必要ないと思いますけど。
私は昨日久しぶりに1万歩以上歩きました。sweat01

投稿: usamimi | 2016年11月27日 (日) 15:59

ハルさま
お立ち寄りcommentありがとうございます。
歳を重ねると、何かにつけて心細くなるのです。
山歩きの他、特に何もしていないので・・・・
来年は是非 新潟の山へお出で下さい。
関東から日帰り可能な手頃な山が幾座も有りますから。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年11月27日 (日) 09:34

雪ん子さま
いつもお世話さまです。
歳を重ねてしまいましたが、それでも何とか歩けるので
有り難く思っています。
相方は勿論、幸い周りにも大勢仲間がいるので、なんとか
もう暫くは頑張りたく思っています。
確かに単独行は不安を覚えますよね。
もう少し近ければご一緒できるのですが、
一寸離れて居ますからねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年11月27日 (日) 09:29

おはようございます。

暫く山歩きから遠ざかると・・・、って、ついこの間登ったばかりじゃないですか。むしろ登り過ぎですよ。(笑)
それだけ鍛えていれば衰えなんて心配無いですね。気力があるうちは大丈夫ですよ。
私もボチボチ行動再開したいところです。そして来年は新潟百名山を一つくらいは。。

投稿: ハル | 2016年11月27日 (日) 07:53

こんばんは~、ご無沙汰していますm(_ _)m

輝ジィ~ジさまは奥様と一緒に登れるので良いですねぇ
私は最近相棒が皆リタイヤしてしまい・・・寂しい~weep
どんな低い山でも最近はイノシシ&クマが出没するので
一人では怖くて登れません、嫌な時代になったものです。

投稿: 雪ん子 | 2016年11月26日 (土) 22:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/64535988

この記事へのトラックバック一覧です: 足が萎えそうなので【角田山】:

« 晩秋2題【三ノ峠山~萱峠】【五頭山】 | トップページ | 歩けるうちは精々遊ばねば IN 信州 »