« 新潟下町Walk | トップページ | スッキリ秋晴れが有りません。 »

2016年10月 7日 (金)

上天気期待して【平標山】

予報に依れば久しぶりに好天となる模様。
それじゃ~ 偶に少し遠出でもしようかと・・・
そしてchoiceしたのは新潟・群馬県境 谷川山塊【平標山(1984m)】

9月30日(金) 

同行 美女岳友2名 相方 ジィ~ジ 計 4名

Am 06:00 新潟西IC car dash 

Am 08:00 元橋登山口parking

Am 08:04 松手山コース登山口

樹林帯の中に切られたZIGZAG道を息を切らしながら登ります。

Am 09:04-09:10 巨大鉄塔

Dscn0042            巨大鉄塔のベースに腰掛けて

※ 数年前までは50分もかからなかったんだけど~ 年を重ねた結果?
   解っているものの一寸テンションdown ※ 今年は2度目

Dscn0043            松手山に向かって

Dscn0048           松手山

松手山まで来れば良いとこ勝負あり? 残りは稜線歩き。
とは言うもののこの先は谷川山塊でも名うての風の通り道。
少し寒さを伴った風がビュー ビュービューッ 吹き飛ばされそう!

風を避け時々振り返れば名峰【苗場山】 そしてその先には北アの峰々も

Dscn0058           苗場稜線の彼方に北アも

強風に逆らい頑張るも遅々として前進できず。
何とか一歩一歩そして又一歩 
パワー溢れる若人 女史1名 男性1名に追い越され (年を覚えます)

ザレ場の中に敷かれた急な階段を強風と闘いながら前進 前進 前進
 “天狗の庭”クリアーすれば山頂まではあと僅か!

Am 11:17-Pm 00:05 平標山山頂

Dscn0062          仙ノ倉山 万太郎山 方面にガスがたなびく
Dscn0066           既に紅葉が始まって部分的に赤い

風を避け山頂の隅に腰を下ろし、簡単なお昼を採る我らです。
予報に反し?周辺にはガスが湧きだし、時折周囲をふさぐほど。

下山は<平標山の家>経由が普通?かもしれないけれど林道歩きを敬遠し
【松手山】へ向かってのピストンとします。

Dscn0068          笹原の中、紅葉が一段と鮮やか

風は午前中より少し和らいだ感じを受けます。

Dscn0073           トコトコ階段下る我がチーム

何処までも拡がる笹原の中、稜線に沿って下ります。

Pm 01:10-01:18 松手山

Dscn0080           松手山から来し方、山頂方面振り返る

ヤッパリ山頂付近だけはガスで覆われているように見られます。

【松手山】から<巨大鉄塔>・・・下山が続きます。
下りになると思うけど 「こんなに急だったっけ?」 下りは要注意。

それでも何時ものように道端に咲く、可憐な時期の花何種か見つけます。

 Dscn0045 Dscn0054
( 写真 左 ウツボグサ   写真 右 ハクサンフウロ ) ※ 拡大

 Dscn0082 Dscn0084
( 写真 左 ツルリンドウ   写真 右 フシグロセンノウ ) ※ 拡大

Dscn0078              ツルリンドウ 花と実

フシグロセンノウ(節黒仙翁)は越後の山では見る機会が少ないかも?

おまけはこの時期 各種キノコ カラフル 異様 毒々しい

 Dscn0085 Dscn0089
( 写真 左 ドクツルダケ?   写真 右 ベニテングダケ? ) ※ 拡大

Pm 02:40 松手山登山口

Dscn0088            松手山コース登山口

元橋parking 駐車料金 ¥600/1日 支払って car dash 

取りたてて帰りを急ぐ用も無き我ら、湯沢ICを横目に塩沢・石打ICに向かいます。
目的はIC近くに在る相方がお気に入りの外山康雄 野の花館立寄りです。
                         (クリックお薦め)

Dscn0090

Dscn0095

Dscn0093          外山康雄 野の花館内部の様子。

山野草 実物と描画ともに展示されています。
美味しい珈琲を頂きながら静かに作品を観賞。
館主の外山さんからは庭の草木の説明も受け、暫し芸術的雰囲気のひととき。

強風に苛まれた山歩きと絵画鑑賞 同じ日に動と静 
何か贅沢できたような一日 充足患覚えるジィ~ジです。

どっしりとした優美な山【巻機山】、峻嶮な瘤を頂く【八海山】 魚沼の山々を
時折、目で追いながら一路 新潟へ向かって car dash

                    085(087)-28

|

« 新潟下町Walk | トップページ | スッキリ秋晴れが有りません。 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

姉さん さま
こんばんは~
別に頼まれた訳では有りませんが、外山康雄さんの
山野草の絵は優しさ溢れる絵だと思いますよ。
関東からも日帰り圏ですから機会を作り是非 お出で下さい。
平標山も花の山 人気の山、此処もお勧めですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年10月 8日 (土) 22:14

外山康雄 野の花館クリックして立ち寄りました。
良いところですね、
思わず来年のカレンダー購入しちゃいましたwink

投稿: 姉さん | 2016年10月 8日 (土) 21:28

しゃくなげいろさま
いつもありがとうございます。
平標山は手頃で好きな山の一座です。
時期を変え今まで数十回は行っていますが
年々時間が掛るようになってきています。(笑)
外山康雄 野の花館は一度は訪れる価値大だと
思っています。是非機会を見つけて覗いてみて下さい。
癒されますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年10月 8日 (土) 19:38

のりこ さま
お立ち寄りcomment多謝です。
塩澤の外山康雄 野の花館はお勧めです。
優しいタッチの筆使いで安らぎを覚えますよ。是非!
塩沢ICで下り、信号左折(新潟方面)1分足らずの場所です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年10月 8日 (土) 13:51

平標山山行お疲れ様でした。健脚ですね。野の花館の珈琲店ステキですね。雰囲気が伝わってきました。

投稿: しゃくなげいろ | 2016年10月 8日 (土) 09:31

「外山康雄 野の花館」は全然知りませんでした。
湯沢IC,塩沢ICは時折利用しますので、今度立ち寄りたいと思います。
絵は描けませんが見るのは好きです!
いつも参考にさせて頂いております。

投稿: のりこ | 2016年10月 8日 (土) 07:31

もうぞうさま
期待通りの天気では有りませんでしたよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年10月 7日 (金) 20:06

期待通りの良い天気でよろしゅうございましたね。
外山康雄 野の花館は知ってはいますが、まだ行ったことがありません。
その内に。。いつになるやら?

投稿: もうぞう | 2016年10月 7日 (金) 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/64303467

この記事へのトラックバック一覧です: 上天気期待して【平標山】:

« 新潟下町Walk | トップページ | スッキリ秋晴れが有りません。 »