« 展望叶わずとも【大蔵山】 | トップページ | 絶好の登山日和なれど【角田山】 »

2016年2月11日 (木)

雪山だ!!【弥彦山】

1月、2月はジィ~ジと異なり例年頼まれ仕事が入り結構多忙な相方。
偶に山歩きをしなければストレスも溜まります。
頼まれ仕事も一段落、中休み この日は燕市での買い物序に【弥彦山】

2月6日(土) 

Am 08:50 弥彦神社参拝者Ⓟ 

parking ジィ~ジの知り合いの美女Tさんと遭遇。 
相方先導、3人で表参道登山路辿ります。

Dscn9397_2  表参道登山路

整然と直立する杉樹林帯 お弥彦様の神域 
音は雪に消され、厳粛な雰囲気を覚えます。

【弥彦山】 今年は1月6日以来2度目。

合目を上げるにつれ思いのほか積雪が多くなります。
連日 常連さん始め多くの登山者が歩くので踏み固められたトレースは有るものの
狭い幅で深く抉られた溝状になっています。

足に疲れは無いものの、肺機能の弱いジィ~ジは息が切れます。
「ハァ~ ハッ」 「ハァ~ ハッ」 

Dscn9399  樹木は白化粧

5合目の鳥居で(奥の院)に遥拝 手を合せます。

Am 09:40 七合目 水場 (御神水)

Dscn9400  御神水

備え付けのステンレスマグカップに清水を受け喉潤します。

Dscn9401 雪山の様相濃く

日頃の弥彦とは思えない様相。

Dscn9403   九合目乳白色の靄に包まれて

(奥の院)への参道、流石にロープウェィで参拝する観光客も皆無。

越佐海峡から冷気を含んで吹き付ける風も、この日は逆、蒲原平野方面から粉雪を
吹きつけてきます、
日本海からの風と異なりそれほど冷たく感じません。

Dscn9406   弥彦山とは思えない様な雰囲気

Dscn9407  御神廟 鳥居に手が届く

たっぷりと雪が積もっています。

Am 10:06-10:10 弥彦山山頂奥の院

Dscn9409  御神廟 お賽銭箱

雪が深くてもお賽銭箱だけはしっかり雪が払われています。
二礼四白一礼 作法に則り参拝。 (お賽銭も入れて)

相方には買い物と言う次の予定があるので即、下山開始。

Dscn9413   行き交う登山者

どこの山だろうと思えるほど、雪山の様相満喫。

Dscn9414 里見の松 休憩所

想定外?の積雪量で思わぬ雪山気分を味わえた我らです。
ZIGZAGに登山道を下ります。

6合目付近で知り合いのNさんから挨拶を受けます。

地元のみならず多くの方から愛されている【弥彦山】、登り下り登山者堪えません。

Dscn9416   砕石荷上げ協力依頼ポスター

(※ 雪が解けたら協力しますね)

Am 11:06 弥彦神社Ⓟ

Dscn9418 登山口

たまたま同行のTさんとお別れ、ジィ~ジと相方 carの中で簡単お昼を取ります。
お昼を終わり、買い物の為、燕市に向かってcar dash 

想定外の雪がたっぷりの【弥彦山】、雪山の雰囲気が味わえ満足 満足。

                              11-28


|

« 展望叶わずとも【大蔵山】 | トップページ | 絶好の登山日和なれど【角田山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

しゃくなげいろさま
いつもお世話さまです。
思いの他、深い雪でどこの山かと思うほど、雪山の様子を
醸し出してくれました。
それにしても寒暖の差が極端すぎて先行きの天候が気になります。

投稿: 輝ジィ~ジ@ | 2016年2月15日 (月) 19:00

うわーすごい雪ですね。御神水が穴倉に、御神廟の鳥居に手が届く程とは。snow

投稿: しゃくなげいろ | 2016年2月15日 (月) 10:29

マインさま
いつもありがとうございます。
気の早い雪割草も見られるようですね。
未だ2月の中、本当は一番寒い時期、雪が有って当たり前。
極端な天候変化は不安を覚えます。

投稿: 輝ジィ~ジ@ | 2016年2月15日 (月) 08:00

弥彦・角田山は一年中楽しめて
いい山ですね。
雪割草もいまかと待っているでしょう。
もう咲いているという話も…。
もう少し雪山を楽しみたいです。

投稿: マイン | 2016年2月15日 (月) 06:42

もうぞうさま
こんばんは~
お弥彦様さま奥の院の雪の様子は、貴殿のレポが
元なんですよ。
魚沼はホント雪が少ないのです。

投稿: 輝ジィ~ジ@酩酊? | 2016年2月13日 (土) 22:14

鳥居にタッチが流行中?
積雪はこれがそろそろピークでしょうかね~

投稿: もうぞう | 2016年2月13日 (土) 19:13

FUJIKAZEさま
いつもありがとうございます。
今年の降り方異常んですよ。
現在も豪雪地帯の魚沼には雪が少なく、元々あんまり降らない
仁方近郊の山、弥彦・角田 は例年より多く積もっている感じ。
奥の院から晴れれば佐渡も目前、広大な新潟平野も一望です。
是非 お出で下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年2月13日 (土) 08:56

こんばんは!
おぉ~弥彦山、こんなに積もるんですねぇ・・・。
山頂の奥の院、お参りしたいです。
こんな大雪の日に参拝すれば、御利益も3倍くらいありそうですね。

投稿: FUJIKAZE | 2016年2月12日 (金) 22:08

赤鬼さま
絶好の8日は何処かへ行ってきた?
このところ穏やかな天気が続いているよね。
今日も天気が良いけど、カミさんはスペシャルオリンピックで
Volunteerなのよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年2月12日 (金) 08:19

やっと例年のよう積もってきたね。正に雪山だ。ここ2~3日好天が続いているね。このチャンスを生かさなきゃ。

投稿: 赤鬼 | 2016年2月12日 (金) 08:01

みいさま
こんばんは~
いつもありがとうございます。感謝
今年の降り方、少々変なのですよ。
豪雪地帯で極端に少なく、新潟近郊の元然程降らないところに
そこそこ降っているんです。
佐渡では寒ブリ獲れていますが、ブランド品の外山の氷見では
絶不漁。少々此の先気がかりです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年2月11日 (木) 20:09

こんばんは

わあ~積もってますね~
山は雪景色ですね。
モノクロの世界きれいですnote
お疲れさまでした!

投稿: みい | 2016年2月11日 (木) 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/63188363

この記事へのトラックバック一覧です: 雪山だ!!【弥彦山】:

« 展望叶わずとも【大蔵山】 | トップページ | 絶好の登山日和なれど【角田山】 »