« 山小屋で熱々カジカ酒 | トップページ | Flower watching in 【弥彦山】 »

2015年3月 7日 (土)

本番下見です。【角田山三角点】

私事ですが、所属している新潟を基盤とする中高年山の会の会の役員、更に
リーダーも昨年を以て辞任し、全く日々フリー好き勝手に過ごしているのですが・・・

所属する山の会では20年ほど以前から伝統的に受け継がれている会山行が
有るのです。

例えば 角田山の最端から多宝山、弥彦山 更に良寛さま縁の 国上山までの
ロングラン縦走。
(現在 角田山は新潟市 平成大合併前は西蒲原郡)
∴ 西蒲三山縦走 と会では呼称しています。

そして 角田山周辺には2~4等三角点が11個設置されており、集落周辺を
除いた8ヶ所の三角点をあのコース、このコースを辿って一日で巡る
角田山三角点8ヶ所巡り と称する会山行がるのです。

いずれも現在、神奈川県に在住の元 会員田中夫妻が始めた会山行コースです。

3月3日(火) 

AM 08:45 宮前登山口

Dscn8529               宮前登山口

【角田山三角点8ヶ所巡り】 昨年 一昨年とリーダーとしてジィ~ジが担当。
今年はジィ~ジが跡継ぎをOリーダーに依頼したのです。
この日は本番に備え、コース取り、時間配分等の確認下見。
同行 Oリーダー 美女2名 ジィ~ジと相方 計 5名

登山口で旧知の女性会員Yさん、Kさんと遭遇。折角なので一緒にスタート。

AM 08:50  宮前三角点(通称) 44.5m△

Dscn3403                 4等三角点

スタートから僅か数分で最初の三角点。
(※ 登山道から離れているので一般的に知らない方が殆ど?)

年が明けてから殆ど降雪が無い新潟市、春到来、周辺に雪は見られません。

登山道の左斜面には早速、今年最初の雪割草 右脇にコシノカンアオイ
 Dscn8530 Dscn8531
   ※ 拡大

最初の三角点から10分少々で“越前浜発祥の地”碑と“鳥の子神社”

戦国時代 姉川の戦いで信長に滅ぼされ海路逃避してきた越前朝倉家の武将が
鶏の声を聴き、ここが神のお導きの安住の地として船を浜に寄せ住み着き
現在の越前浜集落(200数十世帯)が形成されているのです。

“越前浜発祥の地の碑から先はオウレンの群生地が見られます。

 Dscn8534_2 Dscn8535
 ※ 拡大

後ろから二人の登山者が追い付いてきます。
打ち合わせをした訳ではありませんが、この8ヶ所巡り会山行をジィ~ジの前に
10年近く担当してくれていた岳友 元リーダーのT氏と奥方です。
「ヤァ ヤァ 久しぶり!!」挨拶交わし、山頂まで行動を共にすることに・・・

AM 09:42 宮ノ平三角点 347m
Dscn8536                 宮ノ平三角点 347m

5分程休憩を取ります。

宮ノ平三角点から一旦5~60m下降して山頂に向かって150mほどの標高差を
登り詰めねばなりません。山頂手前の稜線取付きまでは急な露岩の痩せ尾根。

AM 10:19-10:29 角田山山頂三角点 481.7m

Dscn8538                山頂三角点確認撮影するOリーダー

山頂481.7m三角点は随分昔に標識天辺が破損 等級不明になっているのです。
これで都合3か所。10分休憩を取って次に向かいます。

4番目に向かうコースは(ホタルの里コース)

山頂から暫くして一気に200mほど下りが待ってます。

Dscn8541                 山繭

“五りん石コース”そして“山の神コース”の分岐を過ぎて福井方向へ

ここでも山頂に向かって空身で登ってくる地元美女会員Hさんと遭遇。

AM 11:10-11:15 福井三角点(通称)239.3m

Dscn8543              239.3m三角点  この日4カ所目

5分間休憩、ここから山頂までの登り返しが始まります。
この日の一番キツイ踏ん張りどころが始まります。

Dscn8544             喘ぎ喘ぎ 息が切れるジィ~ジ

先刻 スライドした登山者が下山、我らを見て「アレッ?」と怪訝な顔して
「さっき会いましたよね!」 と声をかけてくれます。「これこれしかじか」返答です。

PM 00:05 角田山山頂

Dscn8545            山頂小屋 健養亭

時刻は丁度お昼。小屋の中は平日なれど満員状態。
中には顔見知りの10人近いグループも・・・ 皆さんお昼です。

我らは“稲島コース” 向陽観音前を目指します。

PM 00:15-00:58 向陽観音 445.6m三角点(2等)

Dscn8550              2等三角点 445.6m

我々もここでランチタイムとします。
此処でも顔見知りの元リーダーS氏夫妻とバッタリ。(本番も参加予定)

Dscn8547             お昼を採るS氏

前週と異なり、山並みの眺望は叶いません。
冷たい風が当るので一枚羽織るジィ~ジです。

Dscn8548                  ノースリーブ、短パン 長靴のMさん

殆ど1年365日 短パンと長靴で角田山詣でしているM氏。
熱がり屋のジィ~ジですが到底真似は出来ません。
角田山へ登る日はまず間違いなくスライドする御仁です。

向陽観音堂脇の三角点 5番目です。残すところは後3か所。

再び山頂へ戻り6番目は“五ヶ峠コース”を目指します。

PM 01:22 灯台コース 五ヶ峠コース分岐

Dscn8552             灯台コース 五ヶ峠コース分岐

五ヶ峠に向かってなだらかな道を下ります。

PM 01:40-01:50 305.6mピーク

Dscn8553                       305.6mPOINT

5分休憩して往路を登り返しです。(行ったり来たりご苦労なことです)

Dscn8554               コシノカンアオイ

PM 02:13-02:18 灯台コース分岐

ここでも知り合いの方と遭遇 少し言葉を交わします。
この先は“灯台コース”を少し下り、途中左へ折れて“小浜コース”dash

Dscn8556               蔓が巻き付いて生気を取られた?

Dscn8559                  ※ 拡大 佐渡の山並み雪を被った金北山

PM 02:35 小浜三角点(仮称)354.8m

Dscn8560                 354.8m 4等三角点

これで7ヶ所タッチ、残すところあと1点。
此処から下り、小浜の小さな沢から灯台コースへ取付くコースも有るものの
取付きもかなりきつく疲労も予想されるので、一旦往路を戻り再び“灯台コース”

Dscn8561                 黄色が鮮やかマンサク

Dscn8562                   水分が凍って

日本海から冷たい風が吹き付ける所為か?水分が凍結してます。

PM 02:51 灯台コース合流

最後の8カ所目三角点、そしてラストは“灯台コース”を下ります。

Dscn8565                   ユキワリソウ(オオミスミソウ)

Dscn8567              薄ら浮かぶ佐渡島眺めながら

Dscn8568                     テイカカズラ 実 ?

Dscn8569                アップダウン続く灯台コース

岩場の(馬ノ背)、ゴツゴツした狭い痩せた登山道、アップダウンも続きます。
Dscn8572                 ヤブツバキ

PM 03:36 156.3m 魚見△点

Dscn8573                     4等 魚見三角点 156.3m

これで予定の8ケ所完了 COMPLETE。

Dscn8576                海抜ゼロmへ下る

PM 04:00 角田浜

Dscn8578                波静か角田浜

本番当日は角田浜parkingに集合。
参加予定人数が約40名と多い為、2グループに分け、お互いに逆コースから
スタートする予定。時間配分もほぼ昨年ジィ~ジが実施した時間と同じ・・・
これにて下見山行は完了。ジィ~ジの引継も一件落着!?
願いは本番当日雨だけは御免蒙りたき・・と。

この日、山頂は3回ほど踏んだものの

 ジィ~ジ 【角田山】   6-27                  020

|

« 山小屋で熱々カジカ酒 | トップページ | Flower watching in 【弥彦山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

つっちーさま
了解いたしました。
近日中に又、連絡します。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月15日 (日) 10:45

輝ジィ~ジさま♪

おはようございます。
雪割草、本当に可愛いですね♪
今からわくわくです。
@yahoo.co.jpです。
よろしくお願いします。

投稿: つっちー | 2015年3月15日 (日) 07:37

輝ジィ~ジさま♪

雪割草、本当に可愛いですね♪
@yahoo.co.jpです。
よろしくお願いします。

投稿: つっちー | 2015年3月15日 (日) 07:35

つっちーさま
こんばんは~
メルアドですが後ろに@Yahoo.co.jpで宜しいのでしょうか?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月14日 (土) 20:49

輝ジィ~ジさま♪
早急にお返事ありがとうございますm(__)m

みちよちゃんや他の友達にも声を掛けながら、日程調整する予定です。
不規則な休みなので(涙)
お時間が合ったらお願いします。
tultuti5050 ヤフーメールです
お手数お掛けしますが、よろしくお願いします。
m(__)m

投稿: つっちー | 2015年3月14日 (土) 09:48

つっちーさま
こんにちは~
commentありがとうございます。
先日、貴女に状況連絡しようかとあの時ご一緒の
Michiyoさんにcomment入れようかと思っていたのです。
雪割草(オオミスミソウ)の最盛期は4月の始め頃かと思います。
従ってなるべく早い方が宜しいかと思います。
4月中旬過ぎるとカタクリがMaineになると思います。

弥彦のコースですがお勧めは裏参道と八枚沢かな!
角田山も弥彦山も雪割草が見られないコースも有るので
メールアドレス教えて貰えれば資料送付しますし、
特別な用事が入らなければご案内します。
佐渡は意外に遅くて5月の初めころまで見られるかも!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月13日 (金) 20:23

つっちーです♪
もう一つ教えて下さい!
弥彦山はどのルートが良いでしょうかね!?

投稿: つっちー | 2015年3月13日 (金) 18:24

ご無沙汰しています。
毎回、ブログ楽しませていただいています。
昨年、薬師沢小屋で一緒なった、つっちーです。
お薦めして頂いた、角田山に雪割草を見に行きたいのですが、今年の様子は、4月2.6.15日の三日の中でどの日がお薦めでしょうか!?
今からわくわく((o(^∇^)o))楽しみです♪

投稿: つっちー | 2015年3月13日 (金) 17:45

らるご さま
こんばんは~
commentありがとうございます。
そうですか?角田へ来られた時にM氏に遭われたのですか!
M氏はほぼ365日ですからね。殆ど稲島コースですが・・・
稲島コースは4月に一輪草とシャガが咲くのですが
雪割草は逆二のですよ。
昨年福島から来られた方が稲島コースから登られがっかりされていたので
下りは花のコースへ案内して稲島Ⓟまで送ってあげたことが有りました。
出来ましたら今年も花を観にお出かけくださいますよう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月11日 (水) 20:14

雪ん子さま
こんばんは~
※遅くなり失礼いたしました。
角田山 弥彦山の雪割草先月の末辺りからポチポチ
咲き出してきたようです。
コチラは雪が少ないですからねぇ~
これから1ヶ月くらいは楽しめそうです。

キズタ ありがとうございます。いつも教えて頂いて感謝。
又 お願いしますね。頼りにしてます。(笑)


投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月11日 (水) 20:08

輝ジィ~ジさま、こんにちは✿
いつもお山にご一緒させて頂いてる気持ちで、詳細なレポを拝読しております^^
今回も精力的に角田山の三角点廻られ、お疲れさまでした(_ _)
お花も咲き始めたようでこれからますます楽しみな季節ですね✿
今回のレポでノースリーブ、短パンのM氏に驚きました。
まさかこちらのレポで再会できるとは@@
3年前、お花のコースを間違え稲島コースから登りましたが残雪に手こずり、親切なSさんに助けられ登りも下りもご一緒させて頂きました。
その時にSさんから紹介していただいたのが半袖短パンのM氏で、寒いのにびっくり(≧∇≦)
お花には会えませんでしたが、人情に熱い新潟の方々にたくさんお会いできて、忘れられない山行となりました✿
これからもお体を大切に、たくさんの山々をご紹介下さいませ。
楽しみにしております^^

投稿: らるご | 2015年3月10日 (火) 16:28

こんばんは

私はハウスの中の雪割草を愛でてきましたが
輝ジィ~ジさまは早くも天然物を・・・
う、うらやましいです~、いいな~

テイカカズラ?実はキズタではありませんか?

投稿: 雪ん子 | 2015年3月 9日 (月) 20:37

マイン様
こんにちは~
そうなんですよ。あのコースこのコース登ったり下ったり
一筆書きで無いので意外と精神的も大変かも(笑)
ホント 1年アッと言う間です。残された時間大事に大事に
使わねばならないのですが・・・結構難しい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月 8日 (日) 14:52

しゃくなげいろ さま
その節はご苦労様でした。
本番晴れて欲しいですね。
会の伝統山行、今後継続頼みますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月 8日 (日) 14:49

赤鬼さま
蕗の薹、少し貰ったけど自分では今年未だ取ってません。
取れる山(場所)あんまり知らないのよ。
角田も弥彦も雪割草、本格的に咲き出しているよ。
三角点も引き継ぎ完了です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月 8日 (日) 14:48

行ったり来たり、登ったり降りたり、
健脚ですね~!
毎年の事、一年早いですねrun

投稿: マイン | 2015年3月 8日 (日) 11:50

おはようございます。その折は大変お世話になりました。昨年と略同タイムで行けることが分かり、いい勉強になりました。当日もまた宜しくお願い致します。

投稿: しゃくなげいろ | 2015年3月 8日 (日) 09:49

昨日は要害山に行ってきた。ふきのとうを採るためさ。おいらは散々採ったのでみんなやった。その時角田にユキワリソウが咲き始めたと聞いた。いよいよだね。三角点巡りご苦労様でした。

投稿: 赤鬼 | 2015年3月 8日 (日) 08:55

soko2さま
こんばんは
約500人の山の会の役員を22年、リーダーを19年ほど
努めてきたので潮時 昨年で全て辞任したのです。
近頃、美女に囲まれご満悦のジィ~ジです。
昨日は啓蟄、新潟にも確実春が訪れてきました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月 7日 (土) 22:15

こんばんは。
下見もしっかりするなんて、
やはりリーダー格!
辞任してしまうんですか!
これからは、「美女数人」だけのリーダーに?

雪割り草と、穏やかな日本海を眺めると、
もう春だなぁと感じますね。

投稿: soko2 | 2015年3月 7日 (土) 21:43

こころぐ郁美さま
こんばんは~
comment感謝感謝です。
雪の越後にも春が近づいたようで雪割草も咲き出しました。
これからは雪の山から花の山に変わります。

新潟市の山 角田山便利な山なので色んな方が居られます。(笑)
この方、角田山は年中普通の長靴なんですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月 7日 (土) 21:27

ヽ(´▽`)/こんばんは~!!

可愛い可愛い雪割草・・・見に来ました!!
いいですねぇ~・・後半の雪割草・・しっとりです。
寒さをかき分けて咲き・・偉いなぁって思います。
所で、半そで姿のダンディーな方。すご~~い!!
パワーもらっちゃいました\(^o^)/~♫
*最近、ちょっとコメントができなくなってました。
 ちょくちょく来させてくださいねぇ~(^_-)-☆
  では・・またぁ~paper

投稿: こころぐ郁美です | 2015年3月 7日 (土) 20:58

もうぞうさま
こんばんは~
毎年の恒例会山行ですが、参加予定者が多く、2グループに分け
反対から各々スタートしますので、時間調整をして
ほぼ同じ時間に終了したいのです。
今後のこともあるのでしっかりと引き受けて欲しいですし・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年3月 7日 (土) 20:10

毎年の事ですっかり慣れておいでなのに、下見をするとは、ご苦労様です。
私が知っている三角点は、せいぜいその半分です。
お陰様で去年、観音堂脇の三角点を確認しました。
ありがとうございました。

投稿: もうぞう | 2015年3月 7日 (土) 19:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/61239860

この記事へのトラックバック一覧です: 本番下見です。【角田山三角点】:

« 山小屋で熱々カジカ酒 | トップページ | Flower watching in 【弥彦山】 »