« 里山二座です。【菩提寺山】【猿毛山】 | トップページ | お誘い受けて【越後白山(1,012m)】 »

2015年1月26日 (月)

飯豊見れるかな?予報信じて【五頭山】

ころころ変わる天気予報もこのところ少し落ち着いたようです。
まぁ狂っても極端な変化はないだろう。
飯豊連峰眺められれば文句なしなんだけど・・・と予報を基に淡い期待を抱いて

1月21日(水) 

【五頭山】はジィ~ジお気に入り、好きな山の一座です。

Dscn8196            真新しい樹木銘板

※ 今年に入って取り付けられた? 銘板 樹木を傷めないようゴムで固定。

AM 08:35 どんぐりの森登山口(3合目)

のっけからかなり急登が始まり、ヘタレジィ~ジはいつもアへ~アへ~
雪の登山道は足場も無く滑りやすい。

4合目をクリアーすれば何とか乱れた呼吸も元に戻ります。

5合目のピークを過ぎて

AM 09:02 6合目Dscn8199                  快晴!!

合目標識の脇に点けられた寒暖計を見れば-3℃
7合目手前は少し急登が待ってます。

AM 09:15-09:20 7合目

Dscn8201              合目標識の雪の中

何時もの休憩ポイント、水分&甘味を補給。

8号め差し掛かる頃、右手から強烈な風が吹き込み、部分的に地吹雪状態。

Dscn8204           青空と地吹雪

お日様が頑張っているお蔭で雪上に映る木々や登山者の影がBeautiful!

Dscn8206              自然の為せる技 雪のロールケーキ

地形と風の凌ぎ合いで長い長い雪のロールケーキが出来てます。

久々のsun 放射冷却? 木々の枝枝にはキラキラshineshine霧氷

Dscn8210Dscn8212            ~ん 堪えられない!! 

こんな景色みられるから雪山に嵌ります。

AM 09:57 三ノ峰

Dscn8213              三ノ峰避難小屋上に約2m都合3.5m強?

Dscn8214            眩しい新雪 癒される~

【五頭山】三ノ峰からは<飯豊連峰>が神々しく目前に迫ります。

Dscn8216            飯豊連峰  ※ 拡大

下って登り返し二ノ峰へ、更に下って登り返しを繰り返し一の峰 ゼロ峰へ・・・

Dscn8221             一ノ峰 ゼロ峰に向かって

AM 10:15-10:20 ゼロ峰

Dscn82282              飯豊連峰バックに

Dscn8229             三角点小倉へ向かう登山者

ゼロ峰から片道10数分で小倉峰(三角点)ですが、この日はゼロ峰が山頂。

快晴だった空模様も急激に靄~ッと お天気下り坂?
念願の <飯豊連峰> もたっぷり眺められたので下山の開始とします。

Dscn8231              対峙する菱ヶ岳

Dscn8232               二ノ峰 三ノ峰に向かって

Dscn8233_2              振り返り飯豊を眺める  ※ 拡大

Dscn8235              三ノ峰 鐘は雪の下3.5m?

まだまだお昼前、大勢のハイカーが続々と登って来ます。

Dscn8236              木々に咲く雪の華 

所属する山の会の顔見知りの会員さん何人もスライド。
「今年八十になったよ~」と、ジィ~ジに元気に挨拶。
七、八人のお仲間を引率されている新津のTさん。今年二回目とか 凄い!

4合目から登山口までは滑り按排の足場の定かでない急な道。
転倒しないよう気を付けながら慎重に下ります。

AM 11:45どんぐりの森登山口

Dscn8237                 足場の無い雪道

AM 11:48 parking 登山口

Dscn8239             駐車場は満車状態

林道村杉温泉線の路肩にも延々と20台近いcar rvcar car
(早く来て良かった~ッ)

【五頭山】くれば定番?村杉温泉 K豆腐店立寄り。
試食の豆腐を頂きながら晩酌の肴 購入。 おからも袋に一杯詰めて。

新雪と真っ青な空、霧氷 海老の尻尾 そして<飯豊連峰>の眺望  
爽快な気分、そして満足度も大  晴の【五頭山】Wonderful    008

|

« 里山二座です。【菩提寺山】【猿毛山】 | トップページ | お誘い受けて【越後白山(1,012m)】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

野花さま
こんにちは
拙・駄ブログにお立ち寄りcomment感謝です。
雪山 滅多にない快晴に恵まれると途轍もなく
素晴らしい景色が堪能でき、嵌ってしまいます。
只、天候の急変も有るので危険を避けるためにも単独行はしないようにしています。
今年に入ってからスカッと晴れた日があまりないのですよ。
宜しければ又、覗いて見て下さいね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月30日 (金) 17:59

初めまして。
こんにちは~
野花と言います。

冬山。。。雪の山景色。すごく憧れています。
本当に真っ白な世界。。。いいですね。
寒いし、雪のない季節よりずいぶん歩くのが大変そうですが、それにまさる世界ですね。
6,7枚目のお写真。綺麗す後手ため息が出ます。また山の景色、色々見せてくださいね~

いつか雪の山にも行ってみたいです~

投稿: 野花 | 2015年1月30日 (金) 17:25

FUJIKAZE?さま
commentありがとうございます。
海であれ山であれ、自然界には感動がイッパイです。
良い思いも、苦しい思いをしても嵌りますよね。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月27日 (火) 09:46

おひるねおかんさま
commentありがとうございます。
雪のロールケーキ 面白いでしょう。
左側は崖のせいか?風が巻き込むんでしょうね。
自然界は面白い現象が多数ありますネ。
霧氷は快晴で冷え込むと出来る現象なので
とても綺麗なんですよ。光り輝きます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月27日 (火) 09:42

てっく さま
ご丁寧に・・・
このところ暖気で雪も降っていないので
雪の情況が少し変わったかもしれません。
出来ればパウダースノーを味わってほしいのですが・・
五頭山は飯豊展望の山でもあります。
お天気が良い時を狙ってお出かけください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月27日 (火) 09:38

こんばんは!
なるほど、雪山にハマる気持ち、良く分かります。
美しいですねぇ~。
水中と共通するものがあるような気がします。

投稿: | 2015年1月26日 (月) 21:23

こんばんは~
でか!
なが!
ロールケーキ
こんなんできるんや~happy01
すごい~

霧氷。。。。
きれいね~


投稿: おひるねおかん | 2015年1月26日 (月) 21:22

じぃ~じさま
blogに皆様へのコメントに、とても参考になります(^^)

はい!
天気の良い日を狙って行ってみます。
西区からだとそう遠くないですし、早め早めに行動してみます(^^)

投稿: てっく | 2015年1月26日 (月) 21:14

マイン様
こんばんは 
五頭山の登山口は其方から車で2時間弱化と思います。
天気が良さそうな日に是非お薦めです。
弥彦程では有りませんが人気の山なので必ず常連の登山者も、
そしてトレースも付いている筈です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月26日 (月) 20:50

もう少し近かったら行きたいのですが…
木々の霧氷、青空に雪、
病みつきになりますねup

投稿: マイン | 2015年1月26日 (月) 18:13

もうぞうさま
林道除雪がされていたので、村杉温泉近くまで
路肩に20台位見られました。
天気がいいと平日でも8時頃にはあっという間に埋まります。
現役のもうぞうさんはなかなかお天気が良くても
思い通りには行けませんからねえ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月26日 (月) 17:50

てっくさま
comment感謝です。
この五頭山、今年はカンジキより6本爪位の軽アイゼンの方が
利用価値高いかもしれません。
ワカンにも爪が付いているので問題ありませんが・・・
天気の良い日、なるべく早くⓅに8時頃までには付くように
是非歩いて見て下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月26日 (月) 17:46

みいさま
いつもお世話さまです。comment多謝です。
新雪と快晴はとても似合うと思います。
実際自分の眼で見ると写真より遥かに美しいと思います。
樹木銘板は地元のボランティアグループの皆さんの手に
依りますが頭が下がります。勉強になりますからねぇ~

雪のロールケーキ面白いでしょう。
自然がなせる芸術ですね。
気温が低いと霧氷が付きます。綺麗ですよ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月26日 (月) 17:41

赤鬼さま
体調不良の原因は解ったの?大事にね!
この日の五頭山はとても雪とのコントラストが
綺麗だったよ。
我々が菩提寺山登った時はドロドロまではならなかった。
一部凍結していたので・・・
でも汚れた長靴を雪で洗って綺麗にしたよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月26日 (月) 17:35

しゃくなげいろさま
いつもお世話様
天気が良い時の五頭山は素晴らしいと思います。
三ノ峰、二ノ峰から見る小倉山はピラミダルに見えます。
天気予報を基に出かける事が出来る、有り難い身分に
感謝感謝の日々です。
山はどんな山でも天気が一番。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015年1月26日 (月) 17:31

天気が良いとは言え、何このクルマの数。
すごいですね~

投稿: もうぞう | 2015年1月26日 (月) 12:59

キラキラ、キレイですね!(*^o^*)

わたしも行ってみたいです(^^)
かんじき?とかないと登るのは厳しいでしょうか?

投稿: てっく | 2015年1月26日 (月) 12:15

おはようございます

 わあ~雪景色きれいですね~

樹木銘板があるといいですね。
木の名前はよく知らない私には。

雪のロールケーキ、おおきいですね^^。
霧氷・・・素敵!きらきらしてますね~
見飽きない光景です!

ありがとうございましたhappy01

投稿: みい | 2015年1月26日 (月) 10:59

24日は五頭撤退。菩提寺に登る。今診療所から帰ったとこ。雪山綺麗だなあ。菩提寺は泥んこ道。靴もズボンも
泥まみれ。

投稿: 赤鬼 | 2015年1月26日 (月) 10:01

おお絶景!大パノラマ。素晴らしい。小倉山はピラミッドだったのですね。いい山行かれてますねー。

投稿: しゃくなげいろ | 2015年1月26日 (月) 07:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/61019827

この記事へのトラックバック一覧です: 飯豊見れるかな?予報信じて【五頭山】:

« 里山二座です。【菩提寺山】【猿毛山】 | トップページ | お誘い受けて【越後白山(1,012m)】 »