« before after@【角田山】 | トップページ | 身も心もホッカホカ@【大峰山】 »

2014年12月17日 (水)

趣味と実益兼ねて【角田山】

ジム通いをして体力維持に努めている訳でも無いジィ~ジにとって山歩きは
精神的充実感が得られ、また加齢に依る日々衰え行く体力の現状維持手段として
それなりの効果が有る様に思えます。

12月10日(水) cloud
この日も相方は朝から夕方まで頼まれ仕事でお出かけ。
ジィ~ジ、1人で家でゴロゴロしている訳には行きません。
こんな時、決まって出かける先は何時もの【角田山】

PM 00:15 稲島登山口

Dscn7843                   稲島登山口

近頃定番?の“宮前コース”に向かうものの、Ⓟは何台もの舗装工事関連車両が占拠。
空地が無いので急遽、前回に引き続き“稲島コース”へ向かったジィ~ジです。

前回 12月7日(日) レポ⇒ コチラ

たかが 角田 されど 角田 心肺機能の弱いジィ~ジ喘登 ハァ~ハァ~

4合目先から登山道は昨年暮れからの整備工事で階段が延長されています。

Dscn7844                工事進行 

5合目石地蔵手前まで階段化進んでいます。 
凍結に備えビニールシートで養生しながら工事施工中です。
(無雪期は登山者が多いので敢えて工事期間を下期にしている?)

PM 01:00ー01:27 山頂避難小屋健養亭

Dscn7845              山頂広場  積雪3~40センチ?

避難小屋の中は、地元の常連さん3グループ15.6名で大賑わい。
顔見知りの方も何人か・・・

ジィ~ジはストーブ脇の上り框に腰かけて、コンビニ調達の弁当とコーヒーで
簡単なお昼を採ります。

Dscn7847                銀杏とストーブ

小屋の中はストーブの火と多くの人でポカ ポカ 。
銀杏の焼ける香ばしい匂いが漂っています。

小心者のジィ~ジ、御一人簡単昼食終えて小屋を後にし、下山です。

Dscn7848               1℃ 
500m弱の山頂でもまだマイナスにはなっていません。
風も殆ど無いので勿論?半袖のジィ~ジです。
Dscn7850              八合目

海岸沿いには殆ど積雪が見られません。(一旦、溶けた?)
Dscn7852                 稲島薬師堂と大杉

“稲島コース” 3合目より登山口に向かっては殆ど無雪状態。

PM 02:00 稲島登山口

昼日中のひと時、苦しい思いを抱きながらも歩き通せたことに何故か安堵感覚える
ジィ~ジです。

やっぱり山歩きは楽しい! happy01 

          ジィ~ジ 【角田山】 33-26                110

|

« before after@【角田山】 | トップページ | 身も心もホッカホカ@【大峰山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

マイグリーン さま
いつもありがとうございます。
角田・弥彦であれば一人でも特に寂しくも有りませんよ。

思わぬ降雪で雪掻き疲れますよね。
ホント恐ろしいくらいの異常天気ですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年12月18日 (木) 18:58

一人での登山は、何か寂しそうに感じますsweat01

こんな雪ばかりだと、雪掻きで
体力維持していかないとですかね?
天気予報、晴れがありませんね。

投稿: マイグリーン | 2014年12月18日 (木) 18:07

FUKUさま
お風邪召されたとか、そんな折にコメントありがとうございます。
無理なさいませぬようお大事になさってください。

貧乏ジィ~ジ、長袖買う余裕がないのです。
(山は本来長袖が原則?ですが)
我が家には炬燵も無いのです。寒い(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年12月18日 (木) 11:36

おはようございます。
ようやくシツコイ風邪もとれたようですし、無理しないで体力を戻さないと思っている私ですが、半袖とは羨ましいです。お若いですね~♪
はたして体力戻るでしょうか?  炬燵ネコにならないよう気をつけたいと思いま~す。(笑)
 

投稿: FUKU | 2014年12月18日 (木) 10:25

しゃくなげいろさま
いつもどうも
角田の山頂健養亭、地元を始め常連さん多いですからねぇ
私の顔を知っている人もそれなりいると思いますが
小屋ではいつも静かに片隅借りて休むだけで
仲間入りしたことは有りません。
社交界には縁が無いようです。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年12月18日 (木) 09:50

この時期の小屋は賑やかですね。ストーブの周りも温かでお姉さんお兄さんの社交場のようで。(笑)

投稿: しゃくなげいろ | 2014年12月18日 (木) 09:36

赤鬼さま
風が無い時は半袖で大丈夫(腕カバーはしているけど)
稲島コース4合目先のカーブから5合目までは
コンクリート階段になりました。

天気悪い日が続くねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年12月18日 (木) 08:21

半そでか。寒さに強いねえ。稲島ついに五合目まで階段か。ごろた石より良いか。天気良くないねぇ。

投稿: 赤鬼 | 2014年12月18日 (木) 07:51

sanae さん
こんばんは
お立ち寄りcommentありがとうございます。
トシちゃんお元気になられ何時もながら彼方此方で
ご活躍の様子を拝見しております。
越後新潟予期せぬ豪雪で大変な地域もありますが
新潟市近郊は幸い除雪するほどの降雪も無いので
助かっています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年12月17日 (水) 22:08

もちろん半袖って、凄いですね~
お元気な証拠ですね。
とても耐えられません^^;
今頃は大雪でしょうか?
大変でしょうけど楽しみでもありますね。
どうぞお気をつけて。

投稿: sanae | 2014年12月17日 (水) 21:28

もうぞうさま
こんばんは
この日、小屋の中の常連氏(ほぼ毎日)のお一人も
半袖でした。
風が無ければそれほど変わりませんよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年12月17日 (水) 19:33

この日も半袖?
ビックリです。まだまだお若いな~

投稿: もうぞう | 2014年12月17日 (水) 19:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/60820974

この記事へのトラックバック一覧です: 趣味と実益兼ねて【角田山】:

« before after@【角田山】 | トップページ | 身も心もホッカホカ@【大峰山】 »