« 秋色漂う【苗場山(2145m)】 | トップページ | 紅葉堪能・大満足【大朝日岳(1870m)】 »

2014年10月 3日 (金)

紅葉のジャストミートは難しい 【栗駒山】

近年気象状況の変化があまりにも激しい為か?その年の積雪量、日照時間、
毎日朝夕の温度差、台風、、諸々の条件が複雑に絡み合うのでジィ~ジごときに
各地の紅葉最盛期なぞ解るはず有りません。
しかし現代はネットを通して状況が有る程度とらえることが出来ます。

秋本番を迎え、錦の体を為す紅葉観賞を楽しみたいと願うものの、どうやら今年は
例年より1週間~10日ほど早いような報告がされています。

9月29日(月) sun

休日は激混みが予想されので、敢えて平日に (ETC割引も利用できないのに)
磐越道から東北道へ片道5時間弱かけてcar dash 向かう先は【栗駒山(1627m】

AM 9:40 いわかがみ平 (1113m)Dscn6902                平日でも広いⓅにはcar bus rvcar 

続々と下の方からcarが続いてⓅに向かってdash dash 

今回の我々の予定は東栗駒山コースから山頂へ向かい下山は中央道を選択。

Dscn6904Dscn6909Dscn6910Dscn6912

東栗駒山コース登山道は狭く抉られたような粘土質で、岩混ざりの登山路。
ところどころ‘よっこらしょ’と身体を持ち上げねばならぬ地点もあります。

1100m台の歩き始めから周りは既に紅葉が真っ盛りと言うか?すでに一部では
終わりかけ?の感じも受けます。

同行の仲間女性は口々に「わぁ~綺麗」と連呼してますが、5度目のジィ~ジには
少々 もっと鮮やかな状況見て欲しかった との思いも・・

AM 10:25 新湯沢

Dscn6913

Dscn6917

Dscn6919

Dscn6920Dscn6925            新湯沢

気持の良い〈新湯沢〉100mほど遡行して横断すれば右手で登山道と合流します。
澄み切った流れと滑床、周囲の紅葉とマッチし爽やかさ倍増です。

登山道に出ると急に視界が開け、【栗駒山】山頂方面も目に飛び込んできます。

Dscn6927                 右手に山頂     ※ 拡大

Dscn69341                      岩の頂きでポーズ取る同行者

吹き抜ける秋風が心地よさを与えてくれます。
なだらかな稜線をゆっくりと眺めを楽しみながら歩きます。

AM 11:00 東栗駒山

Dscn6941Dscn6945Dscn6948Dscn6952               山肌の紅葉楽しみながら休憩

赤系統は見られますが、黄色系統は終わりかな?
10年以上前の10月、あまりにも素晴らしい紅葉にジャストミートしたことがある
ジィ~ジには些か感動の高まりが希薄? 

それでも草原は黄金色に燃えていた様子が感じられるます。

Dscn6955Dscn6960Dscn6961              草燃ゆる 

ガレ場の緩い登山道を山頂に向かって前進です。

PM  0:05-1:00 栗駒山山頂

Dscn6963Dscn6972                山頂は平日でも大賑わい

栗駒国定公園は平日でも老若男女、ファミリー、グループ・・・大勢見られます。
少し冷気を伴った風が当たりだしたので、風を避けた場所でお昼を取ります。

【栗駒山】は初夏に馬の雪形が西側に現れる事から名付けられたと言う。
別名 須川岳、大日岳、駒ヶ岳とも呼ばれ、山体は秋田県・岩手県・宮城県に
跨り楽なコースから原生林を5時間もかけて登るコースなど10コースほどあり。

お昼を終えて、折角なので須川コース(天狗岩)迄、足を伸ばしてみます。

Dscn6964Dscn6967 Dscn6977            紅葉は大分下まで降りている感じ ※ 上記写真拡大

下山は一番簡単な?中央道を辿ります。
コンクリートを流し込んだ広い道、足場の選択が逆に難しく一寸歩き辛い?
ところどころ崩落して穴ぼこ状態のところも・・・

Dscn6981               広い中央道  この先から石畳に

孫娘より遥かに小さな女の子とジィ~ジは一緒に下ります。
ジィ~ジの顔見ても嫌な顔も見せず、聞けば幼稚園年中組、ママは●●才とか。。。

Dscn6982               中央道

年中組の可愛い女の子と登山口まで同行して貰うジィ~ジです。

PM 2:50 いわかがみ平

Dscn6983                 いわかがみ平 

地元 栗原市からの女の子とお別れです。

周辺散策の観光客? この時間でもcar rvcar ひっきりなし。

【栗駒山】初めての同行女性も居られ、皆さん満足された様子が見られるも
ジィ~ジにしてみれば、5,6日前であれば、もっと感動して貰えたのでは?と。
(欲言えばきりがないとわかっているものの)
何しろ自然が相手、ジャストミートは運が相当ウエイトを占めるようです。

帰路は東北道から磐越道、途中の長者原SA立寄り仙台土産購入して帰新。

                                              91

.   。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

追記)

①往路の磐越自動車道 新潟県境から福島県に入って暫く、高速自動車道を
犬ほどの真っ黒な物体 小熊一頭が小走りで横断。

今年は7月末の有峰林道で親子3頭連れにも遭遇。 熊と縁がある年に。

② 栗駒山 1944年(昭和19年) 水蒸気噴火で(昭和湖)形成

③ この日、相方の別コンデジ画像です。
P1000756                 東栗駒より往路を振り返り紅葉watching

P1000758                年も考えないおバカなジィ~ジ

P1000769                終わりかけでもまだ赤さ残っています。

P1000771                紅葉終わり寸前の中央道下るヘタレジィ~ジ  

④ 4年前2010/10/7の様子です。 参考

P1020349P1020353                 上記写真2枚 ※ 拡大

中央道を下る赤鬼先生.

⑤ 今回同行メンバー女史の写真です。

Dsc00055Dsc00058Dsc00098       ジィ~ジと異なり同じようなコンデジでも撮影技術とセンスが遥かに上

 

|

« 秋色漂う【苗場山(2145m)】 | トップページ | 紅葉堪能・大満足【大朝日岳(1870m)】 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

もうぞうさま
毎度お世話さまです。
栗駒山の紅葉は一見の価値が有ると思います。
もうぞうさま、きっと良い写真撮れますよ。
今年の紅葉は終焉を迎えたでしょうが、此処は日帰り圏内。
来年今から計画されることお勧めします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 5日 (日) 21:29

きくみんさま
お立ち寄り、commentありがとうございます。
年寄りジィ~ジ、決して目が肥えている訳では有りません。
只、その年の気象条件などでタイミングが合えば、
もっと素晴らしい瞬間に巡り合えることも間違いなく有ります。
だからもっと山へ行きたくなるのではないでしょうか?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 5日 (日) 21:24

今年の紅葉は、やはり早いようですね。
それでも栗駒の紅葉はきれいですよ~


投稿: もうぞう | 2014年10月 5日 (日) 19:22

ジィ〜ジさま、こんばんは!
素晴らしい景色lovely
私には最高に見えますが、ホントのジャストミートを見てしまうと、また見たいと、欲がでてしまうものですね(^^)
私がよく一緒に山に行く先輩が、私が喜んでいると、「最高はもっとすごいのよ!」と教えてくれます。
すると、最高を見るまで行きたくなってしまうきくみんです。
目の肥えたジィ〜ジ様(^^)
ジャストミートはホント難しいですね〜^_−☆

投稿: きくみん | 2014年10月 5日 (日) 17:21

マイグリーンさま
何時もお世話様 多謝です。
この日は29日、今年の紅葉はホント早いように感じます。
>あちこちの紅葉見にいけて羨まし限りです
ハイ、有り難い暇人の立場なのですよ。
とは言え、残り少ない時間です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 5日 (日) 08:29

もうこんなに紅葉しているとは!
遅すぎなんですね。
やはり秋は早かったんですね。
あちこちの紅葉見にいけて羨まし限りですmaplemaple

投稿: マイグリーン | 2014年10月 5日 (日) 07:29

おひるねおかんさま
栗駒山は宮城・岩手・秋田に跨る東北の山。
広葉樹が多い所為か?紅葉がとてもカラフルな山なのです。
この日は既に少々終わりかけでしたが・・・
それでも気持ち良く歩くことが出来ました。
古希を過ぎた、へぼでへタレなジィ~ジ、よぼよぼですよ。
ダブルストックに頼っているんです。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 4日 (土) 20:55

うわ~
すごい!
いろんな 紅葉の色があるんですね~!

輝さま♪
わか~い!
今でも 片足立ち 不安ですぅ~happy01

投稿: おひるねおかん | 2014年10月 4日 (土) 20:40

こころぐ郁美さま
いつもありがとうございます。
ジィ~ジは気持ちだけは若いつもりなんですが
身体が着いていけませ~ん。(笑)
東北のこの栗駒山と言う山はコースも沢山あるので
人気が高いのですよ。
紅葉の名所です。
*台風また大雨ももたらすのでしょうか?
御嶽山の捜索も益々難儀になるかも
被害が出ないこと祈ります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 4日 (土) 18:28

ヽ(´▽`)/じぃ~じ様❣❣

かっこいい~~~\(^o^)/わか~い!!

mapleもいいもんですねぇ~人気あるはずですね。
今年は、紅葉の出方がこちらはちょっと違ってるような気もします。悪天候の夏でしたからねぇ~(^^ゞ

*台風情報が流れてます。お気をつけ下さいねぇ~・・
 日本列島は大荒れになるでしょうかねぇ~><~

投稿: こころぐ郁美 | 2014年10月 4日 (土) 14:15

しゃくなげいろさま
いつもありがとうございます。
栗駒山の紅葉、まずまずでしたが、最盛期の時の感動が余るにも
大きく、ついつい比較してしまいます。(笑)
少し遠いのが問題ですね。
栗駒山は山容がゆったりしているので登り易い山です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 4日 (土) 08:40

うっわー!素晴らしい紅葉ですね。きれいな滑沢と雄大な山容堪りませんね。拡大写真に見惚れました。

投稿: しゃくなげいろ | 2014年10月 4日 (土) 07:54

赤鬼さま
4年前に行った時と同じコースを歩いてきたよ。
山は良いけど歩いた時間より往復の車の運転時間が遥かに
長いからねぇ~
遠いわ!


投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 4日 (土) 06:33

しゅうちゃんさま
いつもお世話さまです。
東北の紅葉、標高1500m以上の場所であれば、もう終わりかな?
但し、上から下へ降りてくるので標高が2~300mのところで有れば
丁度見頃かもしれません。
行先にもよりますが極めて難しい?(笑)
全体的に例年より早いとは思われます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 4日 (土) 06:29

kikiさま
お立ち寄りcommentありがとうございます。
栗駒山の今年の紅葉は真っ盛りの時(場所にもよりますが)と
比べれば80~90点?の印象でした。
蔵王今見頃ですか? 殆ど終わっていると思っていましたが・・
来年は♨セットで宮城へお邪魔させて貰いますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 4日 (土) 06:25

前に行った時を思い出すねぇ。登りやすい山だが、なんせ遠いわ。

投稿: 赤鬼 | 2014年10月 4日 (土) 06:11

今年の紅葉は早いんですかね?
来週、秋田県側のspaに紅葉を見ながら行こうかと思っていました。

投稿: しゅうちゃん | 2014年10月 4日 (土) 00:10

栗駒山の紅葉、いかがでしたでしょうか?
蔵王も見ごろとなっています。
また、宮城へ足をお運びくださいませ。

投稿: kiki | 2014年10月 3日 (金) 22:45

みいさま
こんばんは~ ご丁寧なcomment多謝です。
その日のお天気にもよりますが、Justmeetは難しいですね。
今回も私の評価では80点位。
④の写真の日は90点位? 4年前は10月5日だった?
巡り合えば猛けもの(笑) 難しい!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 3日 (金) 22:08

雪ん子さま
こんばんは~  commentありがとうございます。
今年の妙高 紅葉真っ盛りはいつだったんでしょう?
キット目を見張るような状態があったことと思います。
栗駒山始め東北の山々はたおやかな、そしてユッタリ感を
与えてくれる山容が特徴です。
栗駒山の今年の紅葉最高は多分9月24日、25日頃だったと思います。
最盛期は素晴らしいですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月 3日 (金) 22:00

こんばんは~

 わあ~紅葉の風景きれいですね!

タイミングよくジャストミートした時は、どんなに美しいのかな?見てみたいeye④の写真がそうなのかな。
きれい~good

さわやかな空気感が伝わって、癒されました。
見入ってしまいました^^。

投稿: みい | 2014年10月 3日 (金) 21:53

紅葉のジャストミート、本当にタイミングがむずかしい
その年によっても違ってきますしね。
栗駒山、なかなかステキな山ですねぇ・・・
思わず写真に向かって深呼吸happy01

投稿: 雪ん子 | 2014年10月 3日 (金) 21:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/60414029

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉のジャストミートは難しい 【栗駒山】:

« 秋色漂う【苗場山(2145m)】 | トップページ | 紅葉堪能・大満足【大朝日岳(1870m)】 »