« 間に合った紅葉!そして冷や汗 【巻機山(1967m)】 | トップページ | 今頃、状況は?【角田山】 »

2014年10月20日 (月)

お江戸東京滞在覚書

お江戸と言っても娘一家が住むのは、三鷹在、ジィ~ジにとっては久々の上京。

10月11日(土) sun
早朝5時半 越後 新潟西ICから北陸道・関越道を経て練馬、下りと異なり渋滞も無く
スムーズにcar dash 、ところが環八に入り井荻トンネルの手前から少々渋滞に嵌る。
何とか井の頭通りから三鷹へ 9時半過ぎにマンション到着。
早朝に出てきた訳は、娘と小5の孫娘と一緒に演劇鑑賞の為です。
コーヒーを一杯飲んで早速4人でお出かけ。
渋谷から浜松町そしてモノレールで天王洲アイル駅へ  銀河劇場で観劇です。

Dscn7195                天王洲 銀河劇場
Dscn7197             ポスター
Dscn7198             関係者からの花輪

娘が我々の為に高価なチケットを用意してくれていたのです。

木南晴夏&高畑允希の舞台 「奇跡の人」 詳細HP⇒コチラ

途中2回の休憩含み3時間強 
舞台狭しと振舞う二人の演技に圧倒され、クライマックスでは周りですすり泣きが
(相方も娘も孫も前の男性も・・・ジィ~ジはぐっと堪えて)

夕食は相方の手作りおかずで、娘一家とbeer wine bottle 
夕方遅くクラブ活動から帰ってきた中一の孫娘、食事を取りながら夏休みの一ヶ月
CANADA Winnipeg のnative familyでのホームスティの楽しかった事柄など
嬉々として写真を見せてくれながら相方とジィ~ジに報告してくれます。 sleepy

10月12日(日) sun

中一の孫娘はクラブ活動で早朝からお出かけ。

娘夫婦と小5の孫娘はbicyclebicyclebicycleで、ジィ~ジと相方は歩いて吉祥寺へ向かいます。

Dscn7200_2                 玉川上水の土手に咲くクサキ

Dscn7203               井の頭自然園

井の頭自然文化園、動物園も水生物園も二人の孫が小さいとき、何回も何回も・・・
この日も休日、大賑わいの様子です。

吉祥寺で5人でパスタでランチ。

Dscn7205                  ジィ~ジのオーダー

東急裏口スタバの脇では太郎・次郎座の猿回し

Dscn7204Dscn7209_2                 猿回し

Dscn7214                ケン玉パフォーマンス

小5の孫娘も、後程ケン玉大会に参戦。

Dscn7217               オープンしたばかりのUNIQLO吉祥寺店
もの凄い人の数で目を見張ります。\(◎o◎)/!

ジィ~ジは皆と別れ、駅前周辺ブラブラ

Dscn7218              駅前ハーモニカ横丁

偶には賑やかな所、年甲斐も無くブラブラ散策することが結構好きなジィ~ジです。

帰りはショッピングしたり銘々自分の用足しでバラバラ。。。

夕食は簡単?手作りシューマイを肴にbeer bottle 
TVでは19号台風の報道が流れています。          sleepy  sleepy

10月13日(月) suncloud/小雨(新潟)

幸い心配していた台風も進度が遅く、ほとんど影響が見られません。
昼からジィ~ジ新潟で一寸予定があるので、パンとコーヒーで朝食を済ませ
7時過ぎに娘一家のマンションを後にします。 car dash

高速道は渋滞も無く、10時半頃に無事 我が家に到着。

二人だけのいつもの生活と違い、賑やかな楽しい二晩過ごせたジィ~ジです。

           たまのお江戸 ボケ防止に少し刺激に?

          ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

要らぬことなれど・・・

ジィ~ジ13日の野暮用
昼過ぎから ホテルオークラ新潟へ行くため。 
4Fコンチネンタルで或る飲み屋の35周年祭に出席のため。
新潟市出身のシャンソン歌手 文太郎もゲストで出席者男女120~130人。

      シャンソン歌手文太郎HP⇒コチラ

またまたbeer wine beer そしてrestaurant食べ過ぎた~  
それにしても長い付き合いになったなぁ~ 開店当時の彼女は20代後半だった。
この不景気な時代でも 頑張っているなぁ~

                          ジィ~ジ 日記代わりの覚書 (完)

|

« 間に合った紅葉!そして冷や汗 【巻機山(1967m)】 | トップページ | 今頃、状況は?【角田山】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マイグリーンさま
年を取り人と交わる機会が少なくなると、思考力も低下してきます。
平生と違う環境、特に人の多い都会へ出るだけでも自然に
頭脳には刺激が与えられるように感じます。
吉祥寺のハーモニカ横丁はじめあの周辺、意外と詳しいですよ。

35周年の飲みやさん、今では一番古い客の一人です。
新潟へ来た作詞家の星野哲郎がたまたま客になって
其のママの為に書き下ろした曲も有るほど、歌も旨いのです。
今でもジィ~ジ1年に2,3回は客になっているのです。
現役時代は週1~2回(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月24日 (金) 08:30

上京は、パワーをもらって来ますよね~。
刺激になりますね。
吉祥駅降りて左へ行った所の商店街に、あるものを買いに何度か行きました。(最近、ご無沙汰)
多分、ブラブラされた場所かな?!

ある飲み屋さんの35周年、ジィ~ジ様の
若い頃からのお付き合い、大事なお客様ですね!

投稿: マイグリーン | 2014年10月23日 (木) 22:06

もうぞうさま
こんばんは
ハイ 孫娘たちと久しぶりに楽しいひと時持てました。
偶のお江戸も良いもんです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月21日 (火) 21:05

またまたお孫さんと有意義なお江戸散策でございましたね。

投稿: もうぞう | 2014年10月21日 (火) 20:05

ひよこ豆さま
お立ち寄りcommentありがとうございます。
3連休は新潟で過ごされたんですか!

今のところ二人の孫娘も我々を嫌がらず迎えてくれるので
有り難く思っています。
食事も二人より賑やかな方が楽しいですから・・・

吉祥寺はとても好きな場所なんですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月21日 (火) 18:12

3連休、私は新潟でした。
私と逆でしたね。
孫娘さんと久しぶりに楽しく過ごせてよかったですね。
吉祥寺ここのところ次々と新しいお店がオープンしているんですよ。
来年は、また違った散策ができますよscissors

投稿: ひよこ豆 | 2014年10月21日 (火) 16:00

しゃくなげいろさま
久し振りの上京でした。
たまの生の演劇観賞酔いしれました。
東京は何か刺激が有りますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月21日 (火) 09:30

赤鬼さま
久し振りに人ごみを体験してきました。たまには (笑)

天気が良く紅葉の粟ヶ岳、良かったでしょう。
年を取ると膝を上げず引きずるように歩くので、躓くことが
多くなるよね。気を付けて歩かねば・・・
朝のWalkingもしないので、鬼さんの年まで、多分こっちが先に
登れなくなるでしょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月21日 (火) 08:49

親子水入らずでアカデミックで素敵な時間を過ごされましたね。若い頃に行った吉祥寺懐かしく思い出しました。

投稿: しゃくなげいろ | 2014年10月21日 (火) 08:46

こころぐ郁美 さま
いつもありがとうございます。感謝 感謝です。
ジィ~ジは頭が悪いのか?成長しないのか?
年に割にミーハー(笑) 賑やかな処も結構好き。

子供達の成長は早いですね。
今のところ二人の孫娘たち、年寄りを嫌がらず付き合ってくれ
有り難く思っています。娘の旦那氏も超多忙なのに皆の為に
時間を割いてくれるし有り難く思っています。
年内大雪が降る前にもう一度上京できれば・・・と。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年10月21日 (火) 08:43

久しぶりのお江戸ですね。孫たちも成長したようで結構ですね。日曜日粟ケ岳に行ったよ。好天のもと紅葉を愛でながら登った。しかし来年はもう登れないな。下りで3~4回足が攣った。転ぶと攣る。やっと下った。体調も万全でわなかったけど、情けないよ。

投稿: 赤鬼 | 2014年10月21日 (火) 07:48

(*^-^)こんばんは!!

どこに行っても、ジィ~ジ様は楽しみ方を知ってますねぇ~さすがです!!
こちらも一緒に・・ふむふむ・・なんて(^^ゞ

孫娘さんも、どんどん成長ですね。きっと、ジィ~ジさまや相方さんも大好きなんでしょうね。笑顔の花が見えるようでした。娘さんも、素敵な方なんでしょうね。
雰囲気が伝わってきました。お次は、いつの上京かな~ふふ・・

投稿: こころぐ郁美 | 2014年10月20日 (月) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/60496748

この記事へのトラックバック一覧です: お江戸東京滞在覚書:

« 間に合った紅葉!そして冷や汗 【巻機山(1967m)】 | トップページ | 今頃、状況は?【角田山】 »