« 期待・落胆・願望成就?【奥大日岳・大日岳】 | トップページ | 久しぶりに馴染みの、このコース【角田山】 »

2014年9月22日 (月)

何年振りだろう四ノ峰・五ノ峰【五頭山】

8/28(木)には見ることが出来なかった【五頭山】のアケボノシュスラン。
相方の昨年の日記をもとに日にちを設定し再びこの花を探しに出かけます。
今回は、長岡の山友達T中さんのグループ(4人)も一緒です。

9月15日(火) sun 3連休最後の日

旧 スキー場Ⓟで待合せ。

毎度の如く、どんぐりの森登山口から先ずは、三ノ峰を目指します。

AM 8:02 どんぐりの森登山口

Dscn6706                相方 先頭でスタート

登山口は3合目、歩きだしから意外と急登が4.5合目まで続くのです。
肺機能の弱いヘタレ軟弱なジィ~ジは早速 息が切れハァッ ハァッ ハァッ wobbly

たまに道端の花を見つけて、一寸息抜きしたり・・・

Dscn6708                ママコナ

先回 (8/28) 見られた ジンバイソウ ラン科ツレサギソウ属 (神拝草)は
殆ど終わりかけています。 (写真なし)

その代り?色形の変わったキノコがあちこちで見られます。

Dscn6712               シロオニタケ?  キノコサッパリ解りません SOS

AM 8:58-9:10 7合目 長助清水

Dscn6713              7合目 ゆっくりと大休憩

Dscn6714              ツルリンドウ

Dscn6715                ???  SOS

Dscn6716                タムシバ  実

Dscn6717                ??? ヤブコウジに似て SOS

Dscn6718               ホツツジ

三ノ峰(873m)避難小屋前で腰を下ろし、また10数分の大休憩。

Dscn6719                    ツクバネソウ

AM 10:15 二ノ峰

Dscn6720             二ノ峰山頂

無雪期は殆どバイパスする二ノ峰(≒890m)。
この日は長岡の皆さんを案内しているので 山頂へ立ち寄りです。
一旦下り、登り返して五頭竜神の石碑が建てられている一ノ峰(≒910m)へ。
そのまま前進、ゼロ峰(前一ノ峰)、更に今回目的の花曙繻子蘭探索の為、
五頭山塊の最高峰 菱ヶ岳への縦走路へ向かい竜神清水の先まで下ります。

Dscn6722                  トチバニンジン

Dscn6723              キバナアキギリ

そして目的の花 曙繻子蘭 ジィ~ジ発見!?
昨年の今回同時期には周辺に多数の花が見られたものの たった一株。
花芽の無い株は数えきれないほど一面にあるのに(花期 9月)
アケボノシュスラン 咲年と不咲年有るのでしょうか?

Dscn6726                  アケボノシュスラン

   ※ 8月の弥彦山と併せ、ことし2回目のアケボノシュスラン

去年と同じ日を選んだのに、不思議不思議??? 葉っぱばかり!どの株も

暫し眺め、皆で三叉路までキツイ登り道を登り返します。

AM 11:20- PM 0:50 三叉路

三叉路の片側で敷物敷いてお昼とします。

Dscn6727                 ヤマメの甘露煮
同行女性のご主人 釣りが趣味、毎度アユやヤマメを沢山釣ってきて自分で
甘露煮や塩焼き、自分で料理始末。いつもご相伴に預かる我らです。

切れ間なく菱ヶ岳からの縦走のハイカーが我々の脇を通り過ぎて行きます。
ジィ~ジ所属する山の会の大幹部3人、更にソロでS女史も。

五頭山初めての長岡からの山友Y女史、ネットを始めこの日に備え事前学習済み。
五頭山についての質問と要望が出ます。

お昼も終わり、長岡グループの皆さんには五頭山の三角点 小倉に行って貰います。
なまくらジィ~ジ達は三叉路でまだまだ休憩待機。
五頭山 小倉 三角点(912.5m)

長岡T中さんグループが小倉から戻ったので、全員で下山です。

Dscn6728             ゼロ峰(前一ノ峰)からの飯豊連峰

お天気が良いので周辺には大勢の登山者が見られ、肉を焼いている旨そうな匂いも。
会津磐梯山 尾瀬燧ケ岳も遥かに目視されます。

勿論 間近に飯豊連峰がどっしりと威厳を放っています。 

Dscn6731                   三ノ峰に向かって

下って登って三ノ峰。 三ノ峰からは長岡Y女史のリクエストで、ジィ~ジ10数年ぶりに
四ノ峰、そして五ノ峰へ向かいます。 

Dscn6732                   カニコウモリ

Dscn6733                ゴマナ? ヨメナ? 

PM 1:25 四ノ峰

Dscn6735                四ノ峰山頂からの飯豊連峰

PM 1:30ー1:40 五頭山 五ノ峰

Dscn6737                                     五頭山五ノ峰山頂 友情の鐘と石仏

ジィ~ジ、四ノ峰・五ノ峰は実に10数年ぶり、ホント久しぶり。
それまではジィ~ジにとって五頭山=五ノ峰だったのです。

※ 五頭山出湯コースのアルミ板合目標識は平成8年 地元山岳会・役場の了解を取り
  ジィ~ジと仲間で取り付けしたのです。

Dscn6739                  五ノ峰 直下の親子地蔵

Dscn6743             ブナ林の中の登山道

Dscn6744                 シキミ?の実

Dscn6745             このコース何年振りだろう?

Dscn6747                   ハンショウツル花後

PM 3:05 旧スキー場コースⓅ 

この日、当初目的は菱ヶ岳縦走走路からのアケボノシュスラン確認だったのですが
長岡からのYさんのお蔭で急遽下山路変更して10数年ぶりに四ノ峰 五ノ峰経由で
スキー場コースへの下山。忘れかけていた登山路も想いだし、なにか少し得した感じ

 付)
五頭山五つの峰の頂にはそれぞれ石仏が祀られています、(大正11年建立)
    一ノ峰 観世音菩薩 2.5尺
    二ノ峰 薬師如来  2.5尺
    三ノ峰 不動明王  2.1尺
    四ノ峰 毘沙門天  2.1尺
    五ノ峰 地蔵菩薩  2.1尺

長岡T中さんグループとは又の再会を約してここでお別れです。

ジィ~ジは朝立寄りで果物野菜を購入、預けておいた聖篭町の地場直売所へcar

 ジィ~ジ 五頭山6-26        (完)                 87

|

« 期待・落胆・願望成就?【奥大日岳・大日岳】 | トップページ | 久しぶりに馴染みの、このコース【角田山】 »

」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

マイグリーン さま
いつもありがとうございます。
自分で出湯コース合目標識つけたのに(笑)?
ここ10年ほど殆ど三ノ峰~ゼロ峰~小倉 ピストンまたは
菱ヶ岳から小倉経由の縦走ばかりなんですよ。
Ⓟの便が良いからかな?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月27日 (土) 20:22

五頭山、五ノ峰、10数年ぶりビックリなんですけど…
よく行ってられるので、毎度のことと思ってました。
一ノ峰~五ノ峰まで歩いてみたいですshoe

投稿: マイグリーン | 2014年9月27日 (土) 20:06

こころぐ郁美さま
お早うございます~
いつもいつも感謝感謝で、励みになります。
そうなんですよ!いつも仲間と一緒に出掛けるので
年季の入った自慢の手作り料理を持ち寄るので
それも楽しみなんです。
爽やかな風と大展望が旨さを増してくれるんです。

久し振りに新潟も16号の影響で朝から雨が降ってますが
大雨になるほどでは有りませんが、名古屋付近は相当
酷いようですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月25日 (木) 09:31

(* ̄ー ̄*)おはようございます!!

毎回一緒に歩かせてもらってます。

そしてぇ~・・食事も舌鼓でーす(^^ゞ
食いしん坊ですねぇ~・・私(^^ゞ
皆さんと持ち寄って・・こんな場所で戴けるなんて最高!

台風の低気圧がそちらに向いてますね。雲行きが悪い?
今日は、こちらは嘘のように晴れた朝でーす(^_-)-☆

投稿: こころぐ郁美 | 2014年9月25日 (木) 08:43

しゃくなげいろ さま
いつもありがとうございます。
4ノ峰、5ノ峰実に10数年ぶりに歩きました。
H8自分でこのコースに合目標識を付けたのに(笑)
親子地蔵の摩崖仏、随分昔の遭難の慰霊です。
たまに出湯コースから五頭山登って見て下さい。
新しい発見あるかも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月23日 (火) 21:26

FUKUさま
comment多謝です。その節はどうも。
曙繻子蘭は8月の中から9月まで咲くと言われていますが、
この日は葉っぱばかりでジィ~ジがやっと一株発見。
昨年の同時期は何株も見られたのですよ。
縦走路三叉路から竜神清水の先、菱ヶ岳に向かって10分位下った山側に群生しています。
曙色淡い可憐な色です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月23日 (火) 21:18

赤鬼 さま
21日、小屋で聊か飲み過ぎたのよ!
T中さんグループのお蔭で4ノ峰、5ノ峰久しぶりに
歩いたよ!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月23日 (火) 20:10

もうぞうさま
今晩は!
五頭山出湯コースの合目標識、私と仲間で取付したのに
随分とご無沙汰してしまいました。
昔はメインだったのですが・・・
この日、最大目的は飽くまでアケボノシュスラン探索でした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月23日 (火) 20:07

五ノ峰の直下に親子地蔵尊の摩崖仏があるのですね。初めて知りました。花いっぱいで、発見があっていい山ですね。

投稿: しゃくなげいろ | 2014年9月23日 (火) 14:58

三叉路でバッタリお逢いしてビックリしました。
皆さん菱ヶ岳縦走走路からのアケボノシュスランを確認だったのだとか。
アケボノシュスラン、全然気がつきませんでした。来年心懸けていて是非とも見てみたいと思います。

投稿: FUKU | 2014年9月23日 (火) 09:37

14日にT中さんに長岡の山であって五頭にジイージ達と行くと聞いてたよ。山に行く良い季節になったね。

投稿: 赤鬼 | 2014年9月23日 (火) 07:33

もともと登る回数が少ないのですが、最近五ノ峰はとんと行きませんね。
こんな時期でも多くの花が・・・
びっくりです。

投稿: もうぞう | 2014年9月23日 (火) 05:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/60356415

この記事へのトラックバック一覧です: 何年振りだろう四ノ峰・五ノ峰【五頭山】:

« 期待・落胆・願望成就?【奥大日岳・大日岳】 | トップページ | 久しぶりに馴染みの、このコース【角田山】 »