« この日の山頂は? | トップページ | 期待・落胆・願望成就?【奥大日岳・大日岳】 »

2014年9月16日 (火)

ほんとの空がみたいといふ【安達太良山】

山に興味が無い人であっても、【安達太良山(1700m)】と言う山座名は、
高村光太郎 “智恵子抄”に由り、広く知られていると思われます。
                 ※ (阿多多羅山)と記載。

【安達太良山】 日本百名山 新日本百名山 うつくしま百名山 活火山ランクB

9月6日(土) sun

ジィ~ジの住まいする新潟市からは磐越自動車道から郡山JCT経由東北自動車道
二本松ICから岳温泉。 都合≒180㌔強 2時間強 然程遠くありません。

【安達太良山】 10近い登山コースの中からこの日は、ポピュラー(比較的楽)な
あだたら高原スキー場(奥岳)~五葉松平~安達太良山。(ゴンドラ利用せず)

AM 8:45 あだたら高原スキー場(奥岳)登山口

Dscn6516              観光客も大勢
土曜日と言うこともあり、広大なparkingには全国各地からcar rvcar bus (数えきれません。)

Dscn6519                   道標
Dscn6520 Dscn6521
( 写真 左 エゾオヤマリンドウ  右 ヤマハハコ )   ※ 拡大

Dscn6522 Dscn6525
(  写真 左 エゾシオガマ  右 アキノキリンソウ )   ※ 拡大

Dscn6526               ? 秋です キノコも林床に

岩が階段状になった狭い登山道、キツイ傾斜もところどころに有るも概ね緩登。
(ジィ~ジこのコースは10年近く前に1度経験あり)

Dscn6528                五葉松平

周辺には大きな五葉松が何本も見られます。Dscn6529                  なだらかな山頂にぽちっと!

このから見る【安達太良山】山頂は、その様子から‘乳首山’とも喩えられてます。

五葉松平から歩くこと10分強、薬師岳(1332m)に出ます。

Dscn6531                 薬師岳

「この上の空がホントの空です。(二本松市)」

この日はたまたま、安達太良トレイルラン10キロ大会 
10時スタート ダントツのランナーが通過してから数分後に後続ランナーの
姿が次から次と見られるようになります。
都度、立ち止まりランナーに道を譲るので、遅々として前進できないジィ~ジです。
(参加者は300名とか・・・) 中には途轍もなく草臥れているような参加者の姿も。

Dscn6536                ゼッケン付けたランナー    山頂手目のガレ場

Dscn6537                山頂(乳首山)目前

AM 11:50 ~ PM 1:20  安達太良山山頂

強風に苛まれることの多い山頂ですが、この日は珍しく無風状態。 
老若男女 カップル ファミリー 学校登山? 団体 人 人 人

Dscn6539            山頂登頂写真も順番待ち

ゆっくりと、ノンビリと腰を下ろし四周の展望楽しみお昼とするジィ~ジです。

Dscn6542            船明神山、鉄山方面  後方に磐梯山Dscn6546                      ジィ~ジ 記念の一枚

“乳首山”とも言われる山頂の突起は大きな岩の塊、
山頂からは到底、乳首には見られません。Dscn6544                       山頂トップ 若いカップル

下山は、折角なので、“馬ノ背”から【鉄山】方向に向かってみます。

Dscn6550              赤茶けた岩屑

Dscn6553                標識

昨年10月 塩沢スキー場からスタート、強風で吹き飛ばされそうになり、“馬ノ背” 
山頂まで10分足らずの場所で撤退を余儀なくされたジィ~ジと相方です。

Dscn6554               荒涼たる“沼ノ平火口”  後方に磐梯山と秋元湖

※ 1900年 M33年7/7  水蒸気爆発で沼ノ平火口が形成 
                   沼尻鉱山作業員火砕サージで 死者 72名
   1997年 H 9年9/15  硫化水素ガス事故   死者 4名

沼ノ平火口を俯瞰し“矢筈森”から“峰の辻”へ戻ります。 ※ 矢筈森に森なし

Dscn6558                   峰の辻 

ガスが出ていると広い大地なので方向を間違うこともある要注意場所。

“峰の辻”からは“勢至平”へ小岩ゴロゴロの道を辿り下ります。

Dscn6556 Dscn6557
( 写真 左 ノリウツギ  右 ガンコウラン )   ※ 拡大

ガンコウラン摘まんで口にするジィ~ジです。

ゴロゴロ道を下り終えれば、〔くろがね小屋〕から続く広い馬車道に合流します。

合流点からだらだらとした道を下る事、数分で!

PM 3:15  勢至平

Dscn6563                勢至平

Dscn6559 Dscn6562
( 写真 左 ホツツジ  右 ツリガネニンジン )

〔くろがね小屋〕へ続く広い“馬車道”はイマイチ面白くない道、滑りやすい急な
“旧道”を利用します。  旧 登山道で時間も短縮できます。

Dscn6564               馬車道 旧道分岐標識

Dscn6565             あだたら渓谷

PM 4:00 Dscn6567              安達太良 奥岳登山口

Dscn6568              Ⓟ (無料) まだ多数の車が駐車中

靴を履き替え、車に乗り込み立寄り温泉目指します。

このコースは当然 岳温泉です。(入浴料 350円) 相当熱い温泉で汗を流します。

PM 5:15 岳温泉スタート

Dscn6569              岳温泉  消雪道路終わり案内板

往路を逆に一路夕暮れの道を我が家に向かってcar dash 

「ほんとの空」 一部垣間見られたような感じを受けながら・・・・・

                        (完)             85


|

« この日の山頂は? | トップページ | 期待・落胆・願望成就?【奥大日岳・大日岳】 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

てっくさま
こんばんは~
来週晴れるときっと紅葉が素晴らしいと思いますよ。
安達太良には幾つもコースが有りますが、このコースは
危険個所が有りません。
ご家族で 良いですねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月23日 (火) 21:31

じぃ~じ様
こんにちわ!
来週、家族で安達太良山へ行く予定です。
じぃ~じ様のタイムリーな記事を参考に勉強させていただきました♪

投稿: てっく | 2014年9月23日 (火) 18:13

マイグリーンさま
こんばんは ※ありがとうございます。
新潟スタート6時ですよ。西ICから2時間半くらいです。
此れから紅葉シーズン、安達太良の紅葉もお勧めです。
塩沢コースとか沼尻コースが良いかも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月21日 (日) 22:06

ゴンドラを利用しないコースも
今度(いつになるかわかりませんが)
行ってみたいです。
各地から沢山の方、人気の山ですね。
AM5:00出発ですねrvcar

投稿: マイグリーン | 2014年9月21日 (日) 16:28

FUKUさま
先日は思わぬところでお元気なお顔が見れ・・・

この日、このコースの安達太良10年振りほどで歩きました。
紅葉にはまだ少し早すぎましたので、此れから計画されても
楽しめると思いますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月18日 (木) 08:18

晴天のもと ご夫婦で安達太良山、いいですね~ 
ここのところ久しく安達太良山登っていません。羨ましい限りで~す♪

投稿: FUKU | 2014年9月17日 (水) 21:50

赤鬼さま
最後の会山行、お勤めご苦労様でした。
天気が良くて良かったね。
我等は五頭山で汗を流してきました。

今回の安達太良、このコースあの時以来でした。
もう随分昔になったね。

偶には名の通っていない山、声掛けて頂戴!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月17日 (水) 09:01

しゅうちゃんさま
今日は~
間違いでは無かったのでは?(笑)
一寸頑張れば誰でも歩ける山ですから・・・
キット子供さんも嬉しかったことでしょう。
又 美しい紅葉を眺めに如何?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月17日 (水) 08:58

以前一緒したね。唐倉山無事終わってほっとしたよ。これからはあまり名の通らない山を探して登るよ。気ままにね。

投稿: 赤鬼 | 2014年9月17日 (水) 07:31

しゃくなげいろ さま
こんばんは~ 毎度ありがとうございます。
安達太良山これからが紅葉真っ盛り、是非お出かけください。
新潟から近くて便利ですよ。温泉も彼方此方有るし・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月16日 (火) 22:48

こころぐ郁美さま
こんばんは~ (* ̄0 ̄)ノ
智恵子は東京には空が無いといふ。
当時の福島県安達太良の空はきっと澄みきっていたんでしょうね。
秋空の下、心ゆくまで紅葉も楽しみたいものです。
北海道大雪には今日初冠雪のニュースが流れていました。
これからも気持ちの良い秋空の写真出来るだけ載せますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月16日 (火) 22:45

一度だけ間違って登ったことがあります。
本当はゴンドラに乗って、付近を散策しようと思って行ったのですが、子供が登っていくので、ついて行ったら頂上でしたcoldsweats01
天気が良くてよかったですね。

投稿: しゅうちゃん | 2014年9月16日 (火) 22:34

安達太良山は名山ですね。岳温泉は名湯だし。嗚呼オイラも行きたい。うらやましい~。

投稿: しゃくなげいろ | 2014年9月16日 (火) 20:41

(* ̄ー ̄*)こんばんは!!

地上よりももっとも近い天空の世界❤に迫ってる❣❣

本物の空・・空が喜んでる\(^o^)/
心躍る空を見ました。どんな絵筆も叶いませんね~・・

今日も花がいっぱいだ❣
そろそろ紅葉ですね。北海道は真っ赤な世界も見えてるんですね。TVで写ってました。楽しみですねぇ~maple

投稿: こころぐ郁美 | 2014年9月16日 (火) 20:39

もうぞうさま
いつもお世話さまです。
安達太良山はコースも多く、この日はおまけに土曜日
風もなく、山頂は凄い数の人でした。
紅葉本番の休日は、混みあうかもしれません。
人気の山ですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年9月16日 (火) 19:43

トレランの大会とぶつかったとは、何ともお気の毒でしたね。
紅葉には早いのに、すごい数の登山客で、やはり人気の山ですね。

投稿: もうぞう | 2014年9月16日 (火) 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/60323726

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとの空がみたいといふ【安達太良山】:

« この日の山頂は? | トップページ | 期待・落胆・願望成就?【奥大日岳・大日岳】 »