« 生活の糧? 山の幸求め | トップページ | 今回もまた又、生計の足し? »

2014年6月14日 (土)

目的は、この花を確認 【角田山】

例年6月になると一寸気になる【角田山】に咲くこの花 今年も見れるかな?と。
3,4年前までは“稲島コース”5合目から6合目までの登山道の脇で見られたが
登山道改修工事などの影響か?いつの間にか消滅した?

それでもここ2年、我が家からも近い“宮前コース”でも見る事が出来、
扨て今年の咲き按排は如何かな? もう遅いかな? とも思いながらcar dash

6月7日(土) cloud

お昼も食べ終えての遅いスタート。
目的の花を見る事が出来ればそれで良い!

13時45分 宮前登山口

登り始めれば早々に ↓

 Dscn4967 Dscn4969
(写真 左) ウツボクサ
(写真 右) シモツケソウ

 Dscn4971 Dscn4977
(写真 左)  教えてSOS  解りませ~ん ナンテンハギ
(写真 右)  ヤマブキショウマ

そして道端の花々見ながら歩き始めて(越前浜発祥の地)の標識から暫くして左側に
目的の花、相方が発見 「有ったよ!」

Dscn4975           目的の花  サイハイラン 采配蘭 (Cremastra appendiculata )

早々に目的達成です。 まだ先にも有る筈と、そのまま山頂に向かう二人です。

 Dscn4979 Dscn4980
(写真 左)  ツリバナ
(写真 右)  ニワトコ

やっぱり有ります。

Dscn4978                  目的の花 2カ所目

 Dscn4982 Dscn4985
(写真 左)  ハナニガナ
(写真 右)  ガマズミ

山頂手前の急登に差し掛かる場所、左側にも目的の花が見られます。

Dscn4989                      丁度 盛り?

Dscn4988_2                     二株

山頂への急登の途中、結局 登山道の脇、計4か所で確認されます。

山頂稜線への取り付け急登にはバイカウツギが盛りを迎えています。

Dscn4992               バイカウツギ

Dscn4994                 バイカウツギ全体

15時05分 角田山山頂

Dscn4995              山頂記帳箱

あれっ? 山頂記帳所の記帳箱が新しくなった!

時間が遅いので我らだけかなと思っていたジィ~ジなれど、さにあらん!6人ほどの方が
お休み中です。ベンチに座り持参のお湯でインスタントコーヒーを口にし、休みます。

山頂広場は丁度アザミが最盛期? そして年々木が肥るヤマボウシも数えきれない花。

Dscn4998
Dscn4999

ゆっくりと下りもサイハイラン始め、花々眺めながら往路を辿ります。

Dscn5003                    タチシオデ?

 Dscn5002 Dscn5007
(写真 左)  モミジイチゴ?
(写真 右)  スイカズラ

16時30分 宮前登山口

今年も気になっていたサイハイラン(采配蘭)確認で満足の二人です。

  ジィ~ジ 【角田山】  21-26        (完)            57

   ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:* *☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*    

付) 我が家へ戻る途中 R402日本海夕日ラインの様子です。

Rscn5116             棹差さ届く 大佐渡 小佐渡    夕景

|

« 生活の糧? 山の幸求め | トップページ | 今回もまた又、生計の足し? »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さま
我が家 殆ど宮前コースで稲島コースは近頃ご無沙汰です。
稲島コースは元々花の種類少ない?
モミジイチゴ甘い!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月26日 (木) 06:42

宮前コースのサイハイラン、見事ですね!
それに、稲島コースとは比較にならない位、花の種類が多いようですね。
モミジイチゴ、食べに行ってこようかなぁ~delicious

投稿: tuba姐 | 2014年6月25日 (水) 22:57

マイグリーンさま
お早うございます。
おやおや ニアミス?(笑)
角田は何時でかけても何か花が見られますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月16日 (月) 04:07

みいさま
こんばんは~ 
いつも 何時も ありがとうございます。感謝 感謝です。
采配 古から殿様や指揮官が振るう 「進め!」指揮棒?に似たり。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月15日 (日) 21:45

サイハイランは見れませんでしたが…
一日違いで角田行きました~
今も花いっぱいでビックリしました。
名前がわからないので、困っています(-.-)zZ

投稿: マイグリーン | 2014年6月15日 (日) 19:55

こんばんは~

 サイハイランていうのですね~
きれいですね!
きれいに咲いて、見て見て~って言ってるみたい^^。

わたしも、花の名前覚えられないcoldsweats01

夕景きれいです。

投稿: みい | 2014年6月15日 (日) 19:50

しゃくなげいろ さま
こんばんは 今日は恥ずかしながら誕生日。でも敗戦 shock。
些か 自棄酒!
これからは貴殿方のリードが肝要。
日本の行く末に采配を振って下さい。
昨日も角田、此の入りの帰り見れましたよ。

投稿: 輝ジィ~ジ@疫病神? | 2014年6月15日 (日) 19:34

サイハイラン初めて見ました。いやー。角田山の花は実に多彩ですね。

投稿: しゃくなげいろ | 2014年6月15日 (日) 19:09

まーぶちょんさま
commentありがとう。
ジィ~ジなんて花の名前知っているうちに入りませんよ。
図鑑は持ち歩きはしませんが、詳しい人から聞いたりして
覚えるようにしています。
だけど、覚える内から直ぐ忘れる。頭が着いて行けません。
興味を感じた花だけを覚えれば、忘れないかも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月15日 (日) 17:19

みどりみどりさま
ありがとうございます。
確かにハギに似ているとは思ったのですが・・・
ナンテンハギ間違いありません。流石ですね。
サイハイラン、良く見ると結構綺麗ですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月15日 (日) 17:12

あ・・・、なさけないけど あざみしか わかんなかった・・・。女子力ない私・・。花の名前が さっぱり。
輝ジィ~ジさんは 植物図鑑持ち歩き?よく知ってるね。
すごいことだと 思うよ~♪ 山の好きな人は みんな詳しいの??

投稿: まーぶちょん | 2014年6月15日 (日) 17:03

こんにちは^^
サイハイラン! 咲き始めの色、綺麗ですね。
ヤマボウシ、スイカズラの季節になりましたか。
SOSの紫の花、「ナンテンハギ」では。
あまり詳しくないのですが、小仏峠から景信山に向かう道で見た花と印象が似てます。
ググって見て下さい。

投稿: みどりみどり | 2014年6月15日 (日) 15:58

もうぞうさま
サイハイラン 宮前コースだけでなく他のコースでも見られます。
反んない珍しくないのです。

ユックリ歩けば自然に色んな花が目に入ってきますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月15日 (日) 09:07

おっぺらさま
お早うございます。
花の名前 憶えても次から次と忘れます。(笑)
ジィ~ジなぞ、知っているうちには入りませんよ。
現役世代の方には時間が無いので、難しいでしょうね。
年寄りは時間が自由に使えますからネ!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月15日 (日) 09:04

今頃でも、珍しい花があるんですね。

びっくりです。
さすが角田山。でも私は見つけることが出来ないだろうな?

投稿: もうぞう | 2014年6月15日 (日) 08:26

花々の名前がぜんぜん覚えられません。
真剣に覚えようとしていないから?
いつも凄いなぁ~と思って拝見しています。
名前を知っているのももちろん凄いのですが、どの山にどの時期に行けば見られるのかを知識として持っておられることに感服致します。

投稿: おっぺら | 2014年6月15日 (日) 08:18

赤鬼さま
サイハイラン 昨日も見れたよ。
結構 それなりにどのコースにも有るようです。
弥彦のナンバンギセルまだ少し先?
どくだみ行ってきた?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月15日 (日) 07:25

サイハイラン見れて良かったね。次は弥彦のナンバンキセルかな。まだ早いか。

投稿: 赤鬼 | 2014年6月15日 (日) 07:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/59808398

この記事へのトラックバック一覧です: 目的は、この花を確認 【角田山】:

« 生活の糧? 山の幸求め | トップページ | 今回もまた又、生計の足し? »