« リベンジ成功?【二王子岳】 | トップページ | 季節は移り今年2度目の【大蔵山~菅名岳】 »

2014年5月22日 (木)

若人?と一緒に【八石山】

今回は相方の妹と彼女の長男、次男、つまり相方の甥っ子と一緒です。
次男君は“山登り”Debut  長男君は夫妻とは過去に3,4回同行。

5月10日(土) sun
次男君の山Debut あまりハードな所では次につながらないだろう。
相方が選んだのは【八石山】  長男君夫妻は柏崎市に住んでいるし・・・

9時30分  南条 追田Ⓟ 登山口

Dscn4533                    長男 次男 義妹 相方の順で

早速 偉そうに講釈を垂れるジィ~ジです。
「浦島太郎が長い糸を垂らして釣りをしているように見えるからウラシマソウ」

Dscn4535                     長い蔓を伸ばすウラシマソウ

30分ほどで茅刈場

Dscn4536                 茅刈場分岐 概要案内板

「刈羽地方に昔、茅葺農家が数多く、吹き替えの時に利用した茅刈場の後だよ。」
※ 何時ものように知ったかぶりするジィ~ジです。

Dscn4537                       コース案内標識

「花が見られるだろうから沢コースを行こう」とジィ~ジ。

 Dscn4540 Dscn4542_2
(写真 左 ニリンソウ   左 シラネアオイ)   ※ 拡大

Dscn4541              足下から沢に向かってニリンソウの群落が広がる

 Dscn4544 Dscn4545
(写真 左 ミズバショウ   右 イワカガミ)

10時50分ー12時00分  山頂

Dscn4548               陽光降り注ぐ山頂  相方姉妹

至れり尽くせりの山頂避難小屋『ヤマボウシ』の横に敷かれた休憩スペースで
ゆっくりと柔らかな陽射しを受けながらお昼とします。

 ※ 長男 次男両君と一緒も良いけど、彼らのお嫁さんが居ればもっといい。
    ところが二人とも夏には、おめでたの予定。

相方持参の手作りおかずや、カップヌードルも「美味しい 美味しい」と喜んで
呉れる二人の甥っ子です。

Dscn4550                   刈羽の山並み秀峰 米山

日がな一日、ハンモックにも揺られながら気持ちよく寝ていたいと思うものの
そうもいかぬがこの世の倣い。ソロ~ッと下山です。
下山コースは三ッ小沢コースを選択です。

Dscn4551                      赤尾八石(474m)展望台

Dscn4552                  フルーツタイム

赤尾八石展望台からの下りは、ちょっぴりロープの張られた急坂も有ります。

Dscn4553_2             「これは何の花かしら?」と相方。

 Dscn4555 Dscn4557
(写真 左 トリガタハンショウヅル   右 ガマズミ)   ※ 拡大

Dscn45611                    おどける 長男君 左 次男君 右

山Debutの次男Y君も、お天気は良いし、然程ハードでもなかった所為か?
かなり満足気 (良かった 良かった)

13時20分 登山口Ⓟ  

爽やかな皐月晴れの心地よい山歩きを楽しめた我らです。 

   相方の妹と甥っ子一緒の山歩き     (完)       48

   ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:* ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;

付) 帰路 柏崎の長男君住む家まで送っていったところお嫁さんから
   翌日は(母の日)とて、姑ならず我が相方にまでケーキのプレゼントpresentあり。
   付箋には
   「T子おばさんへ、私は暫く子育てに専念ですが、これからもYさんが格好いい
   “山おとこ”になれるよう 誘っていろいろ教えてやって下さい」  了~解

|

« リベンジ成功?【二王子岳】 | トップページ | 季節は移り今年2度目の【大蔵山~菅名岳】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さま
実はこの甥っ子たちの上に、長女が居るのですが、大学生の頃
一緒に至仏山なども一緒に登ったんですよ。
ここ1,2年尾間に逆に案内されるようになるかも(笑)
身内の山歩きも良いもんです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年6月14日 (土) 10:08

羨ましい山歩きですねぇ~notes
八石山が輝いて見えますよぅ。
甥っ子さん達の将来が楽しみですね♪

投稿: tuba姐 | 2014年6月14日 (土) 08:58

mikkoさま
こんにちは~
お立ち寄り、commentありがとうございます。
たまに若者と歩くと身体も頭も刺激になりますね。
年寄りに付きあってくれるだけでもありがたく思っています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年5月27日 (火) 13:59

あら~素敵な山歩きでしたね~
お天気や出迎えてくれた花々にも恵まれて
山デビューの甥っ子さんもすっかり山の虜になったかな?
これからもジィ~ジさんのご指導でますます素敵な山おとこさんになっていくのが楽しみですね。

投稿: mikko | 2014年5月27日 (火) 12:45

まーぶちょん さま
commentありがとう。
相方の甥っ子 姪っ子、有難いことに意外と?ジィ~ジに付き合ってくれるんですよ。
皆、立派に成人してくれました。
今ではいろいろ教えてもらい刺激を受けています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年5月23日 (金) 09:24

おっぺらさま
お忙しいところcomment感謝。
子供たちが学校へ行っている期間は、クラブや友達が優先。
我が家もそうでしたよ。
おっぺらさんは、ご一家で時々出かけられるようで
良いご家庭だと思っています。
子供たちが成人してから楽しみ倍増!?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年5月23日 (金) 09:19

みいさま
ご丁寧なcommentありがとうございます。
ホント この時期天気が良いと山では爽やかな気分を
たっぷり味わえます。
1年で今が一番いい季節かもしれませんね。
甥っ子たちもそれなりに喜んでくれたようでした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年5月23日 (金) 09:12

マイグリーンさま
commentありがとうございます。
たまには若い人からEnergyを貰わないと(笑)
結構 言いたい放題有り難いことに仲がいいのですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年5月23日 (金) 09:05

山登り一家ですね。
趣味が同じだと 楽しくっていいですね~

投稿: まーぶちょん | 2014年5月22日 (木) 22:44

素敵ですね。私も息子を連れて山に行く機会をできるだけ持とうと思っているのですが、部活なんかで忙しくてなかなか。
本当はもうちょっと手応えのあるところにも連れて行ってやりたいのですが、私自身が体力に自信がなくて。

投稿: おっぺら | 2014年5月22日 (木) 22:44

こんばんは~

 いいですね^^。
楽しそうです。
お花もいっぱい咲いて、歓迎してくれてるみたいですね~:happy01
さわやかな山の空気感じました。
ありがとう。

投稿: みい | 2014年5月22日 (木) 22:10

しゃくなげいろさま
いつもcomment恐縮です。
実は相方の弟と一緒に登ったことも有るんですよ。
身内で山も良いもんです。
貴殿も御兄弟で歩かれているのでは・・?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年5月22日 (木) 21:25

甥っ子君達と登山なんていいですね~

若いパワーと、体力一緒!?
皆さん、いい一日でしたねshine

投稿: マイグリーン | 2014年5月22日 (木) 21:23

親戚が集まってファミリー登山ができるなんてステキですね。

投稿: しゃくなげいろ | 2014年5月22日 (木) 21:14

もうぞうさま
相方の甥っ子 姪っ子、皆いい子ばかりで、我儘偏屈ジィ~ジにも
嫌がらず良く付きあってくれるんですよ。
次は何処にしましょう。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年5月22日 (木) 20:12

これはまた嬉しいというか、楽しい登山でしたね。
また次が期待できそうです。

投稿: もうぞう | 2014年5月22日 (木) 19:12

赤鬼さま
身内で山も良いもんだよ。
八石は雪で埋まった“ヤマボウシ”の2階から入った時以来かな?
ワラビは2,30本有ったけど、独活は見つからなかった。
緑が濃かったよ!花もまずまず。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年5月22日 (木) 08:44

良いね。身内どうしで山か。うらやましいよ。八石は積雪期は行くけど花の時期にはあんまりいってないな。

投稿: 赤鬼 | 2014年5月22日 (木) 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/59677027

この記事へのトラックバック一覧です: 若人?と一緒に【八石山】:

« リベンジ成功?【二王子岳】 | トップページ | 季節は移り今年2度目の【大蔵山~菅名岳】 »