« 今回は、ご案内です。春の花々【角田山】 | トップページ | 一寸、ホーチミン市へ »

2014年4月14日 (月)

1/151です 春季集中【弥彦山】

例年4月第1日曜日、所属する“山の会”では20年以上〔春季集中登山 弥彦山〕と
銘打ち6~7コース選定して、自分の力量・希望するコースに参加する会としては
春の大行事を恒例実施。
ここ10年ほどジィ~ジは一人で本部担当として一日の全体調整役を担当。
結果、当日はどのコースも歩くことが出来なかったのですが今年はお役御免に・・・

当日参加者 合計 151名 1/151

4月6日(日) cloudsnowsun

今年から一会員としての参加。選んだコースは“崖松コース” 自宅から近い
途中の停車地点からの乗車です。 bus  今年も大型観光バス3台貸切り。

このところ土・日 予報が悪く、この日の予報も極めてヨロシクありません。
バスに乗っている間も雹が叩きつけたり、また時折の晴れ間も・・・雪が舞ったり・・

10時00分 田の浦登山口parking

Dscn3678                        崖松コース参加者 22名

例年4月1日には開通する〔弥彦スカイライン〕も荒天の影響?急遽通行止めに・・・
結局 全コース揃って山頂(大平園地)での集合は無理、各コース下山は表参道登山路で。
(当初 予定では大平園地から多宝山経由で岩室丸小山へ下山)

Dscn3679                   登山道脇の 不動明王像

 Dscn3680_2 Dscn3681
(写真 左  寒くてうな垂れるカタクリ)  ※ 拡大
(写真 右  コシノカンアオイ)  ※ 拡大

Dscn3683                        愈々急登の始まり

Dscn3685                   鎖場 このコース最大の難所!?

Dscn3687                      今朝降った雹、雪の名残

Dscn3688                   弥彦山、多宝山では銅採掘が行われていた

少し急登の尾根筋を息を切らしながら登り詰めると・・・

Dscn3690                        弥彦スカイライン (車 通行止め)

Dscn3692                 弥彦山9合目 レストハウス前 (弥彦桜)

弥彦スカイラインの緊急?通行止め、更に厳しい寒さで予定変更、9合目から下山です。
丁度、“雨乞山コース”参加の皆さんと、ばったり遭遇 我がグループが先に下山。
表参道コースにも山肌にはカタクリの群生も見られます。
雪が無い弥彦山、ジィ~ジ久しぶり。。。

Dscn3693               表参道登山道登山口 Ⓟ は目前に

ジグザグに下山、小一時間で 表参道登山口Ⓟに到着です。
天気はイマイチなるも幸い、雨や雪で着衣が濡れることも無く下山終了です。

靴を履き替え、待機していた bus に乗り込み、荒天時集結場所 麓の〔サンビレッジ〕へ

既に ①号車 ②号車は会場に到着済み グループ毎に纏まり遅めの 昼食タイム

Dscn3694                弥彦村体育施設 サンビレッジ借用して

会として春の大イベント 久しぶりに会えた会員同士 お互いの無事健康を語り合ったり・・

お昼を取り終えた頃を見計らって、T新会長からの挨拶、更にここ半年の間に入会した
新入会員の自己紹介など、一連のセレモニーを終えて、全員 bus に乗り込み帰路に。

Dscn3696                         新入会員自己紹介

将来の会を背負ってくれる新世代の会員たちです。

           ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

荒天で予定通りには遂行できなかったものの“春季集中登山” 無事に完了。

今年もお互い健康であの山、この山 沢山登りたいと思うジィ~ジです。
参加者の皆さん、担当各位 お疲れ様。そしてご苦労様でした。

                      春季集中登山弥彦山    完         33

|

« 今回は、ご案内です。春の花々【角田山】 | トップページ | 一寸、ホーチミン市へ »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さま
天候の所為か?除雪は終わっているのにスカイライン通行止。
各コースとも歩き出しているので、バスの関係ンも有り
途中撤退も出来ないのです。
下りは各コースとも表参道利用です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年4月18日 (金) 09:08

スカイラインも通行止だったんですねdanger
悪天候でもガッツで登る皆さんのパワー、凄いsign01

投稿: tuba姐 | 2014年4月17日 (木) 12:17

しゃくなげいろさま
こんばんは~
いつもお気遣いありがとうございます。
何故か?このところ好天に恵まれませんね。
それでも今回は濡れずに済んだので良しとしましょう。(笑)
貴殿の弥彦山会山行楽しみにしています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年4月16日 (水) 22:20

寒い日でしたね。お疲れ様でした。滝、高捲き道の鎖場ショットは迫力難点ですね。

投稿: しゃくなげいろ | 2014年4月16日 (水) 21:57

もうぞうさま
何故か?今年もお天気に恵まれずdown
健康維持して思い出に残る山歩きして欲しいと願います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年4月15日 (火) 20:17

大勢で迫力ありますね~
素晴らしいことです。

投稿: もうぞう | 2014年4月15日 (火) 20:13

マイグリーンさま
いつもありがとうございます。
この日、朝は時々雪が舞い、一面白く化粧された寒い日でした。
昼前頃からは晴れ間も見られるようになってきましたが・・

大行事、晴れて欲しいですね。
今年から気持ちは少し楽になりましたが・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年4月15日 (火) 14:26

この日は、雨の日でしたね。
国上に着く前に引き返しました。
でもそんなに降ってないような…
大行事の天気はやはり晴れてほしいですねhappy01

投稿: マイグリーン | 2014年4月15日 (火) 12:45

赤鬼さま
ホント晴天率低いねぇ~
M田氏の訃報には全く驚きました。
会にとっては大きな大きな損失になったことでしょう。
先日は三角点巡りにも参加してくれたのに・・
何と言っていいのか お悔やみの言葉も有りません。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年4月15日 (火) 09:11

毎年参加してるけど晴天率低いなあ。一週間ずらせば良いのに。前田氏の訃報には驚いたな。まだ若いのに。リーダーを受けるか躊躇してたけどジージやおいらと説得したのを思い出す。黒戸尾根日帰りの強者なのにねえ。

投稿: 赤鬼 | 2014年4月15日 (火) 07:37

おっぺらさま
こんばんわ~ comment多謝です。
山はこれから幾らでも行けますよ。
でもスキーは今シーズン終わりましたね。
今年は越後の山にお出で下さいませ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年4月14日 (月) 21:39

もう春ですし、山にも行けるのかもしれませんが、まだ今シーズンの最初の山には出かけていません。そろそろ行きたいとは思っているのですけど。

投稿: おっぺら | 2014年4月14日 (月) 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/59462217

この記事へのトラックバック一覧です: 1/151です 春季集中【弥彦山】:

« 今回は、ご案内です。春の花々【角田山】 | トップページ | 一寸、ホーチミン市へ »