« 本番下見ハーフ?【角田山】 | トップページ | 日々徒然うろ覚書き »

2014年3月14日 (金)

越後からわざわざ雪を見に?【石割山】

山と一部地域を除いて、頗る積雪量が少なかった今年の越後。
それに引き換え歴史的豪雪に見舞われた甲斐の国。

漸く高速道も生活道路も除雪が終わったようなので、久しぶりにfuji 見たいね!と。

3月4日(火) sun

平日に付き、ETC 深夜割引(1/2)利用して、未明3時50分自宅car dash
関越道・新潟西IC4時少し前に通過。関越道~圏央道~中央道 dash dash
(途中 赤城SAで持参のお握り朝食)   山中湖ICから平野 登山口へ

8時50分 石割山登山口    ※ 標高 1053m

Dscn3233                      ハイキングコース概略 石割神社沿革   ※ 拡大

【石割山】10数年ぶりの再訪 前回は晩秋、今回は積雪 snow snow

8時50分 登山口 鳥居

 Dscn3234 Dscn3235
(写真 左) 朱塗りの鳥居と狛犬様  スタート地点
(写真 右) 403段 急な長い長い階段

トレースは有るものの、ボコボコに凍みついて歩き辛い。

9時05分 東屋 避難小屋   富士見平

Dscn3236                                      四阿屋 (避難小屋)

“富士見平”と言うらしいが、ガスで覆われfuji見る事、叶わず。テンションdown

“富士見平”から先は、勾配の緩い広い登山道(林道)が続きます。

Dscn3237                       石割山方向

山頂付近の木々には白く霧氷が見られます。晴れてくれそう!

Dscn3239                                   桧の枝先は氷結(氷柱状)

少々のsnowには驚かない越後在のジィ~ジですが、湿度の低い関東の寒さは
些かきつく厳しく感じるのです。

9時30分ー9時43分 石割神社 ※ 標高 1310m

Dscn3240                     ご神木  桂の巨木

御神木 桂の巨樹の後方には清水が湧き出る“お釜石”が有り、その水が
桂川、そして相模川の源流の一滴になっているという。

石割神社奥社は名の由来となった“石”の字に割られたような巨石が有ります。

Dscn3242                     石割神社巨石

Dscn3244                      割れ目を通るジィ~ジ

せっかちジィ~ジ、高さ15m奥行15m 幅60㎝のこの割れ目 3回廻れば
願い事が叶うと言う言い伝えは知っていたものの (時計回りが条件) 
愚かにも3回は3回でも(時計逆回り)   悪い祟りが有るかも!
相も変わらずおバカ丸出しのジィ~ジです。wobbly

石割神社からは目の前の尾根に取付き石割山山頂を目指します。
Dscn3250                                  木々の隙間から富士山が!

我らの先に先行者皆無。雪を被った熊笹を別けながら急登の道を前進。
何時の間にか?青空も覗き始めテンションup気味に! 富士山が垣間見れます。

Dscn3252                                白銀の花が咲いたような霧氷

木々の枝枝にはビッシリと霧氷 恰も白銀の花の如く 美しい。

10時05分ー10時40分 石割山山頂 ※ 標高1410m

Dscn3262                                     眼前の富士山

快晴ではないものの雲間から富士山が顔を出してくれています。(趣有り)
時折日差しも有るので寒さ全く感じません。
越後ではまず眺めること難しい 日本一 富士山 心行くまで眺める我らです。
絶景ポイントの山頂独占、贅沢の極みです。  裾野一帯には雪が見られます。

Dscn3261                              霧氷・山中湖・富士山

Dscn3267                                富士山にカメラ向ける相方

Dscn3273                                             記念に一枚

Dscn3271                      パノラマ  (拡大)

Dscn3274                  青空に霧氷がshine shineビューテイホー

遠路、朝の早くから出て来た甲斐、大ありです。満足満足。
Dscn3278                    バカ丸出しのジィ~ジ

コーヒー飲んで、調理パンを口にしながらひたすら“富士山”の展望満喫。

前回来た時は山頂から富士山に向かって真っすぐ周回路を下山したのですが
トレースも殆ど無く、雪の状況も解らないので往路を忠実に辿ることに・・・

Dscn3282                      山中湖見下ろしながら下山 結構急(神社迄)です。

暖気の所為か?
頭にパラパラと霧氷が落ち、さらに熊笹に被った雪がズボンに!

Dscn3286                           振り返り振り返り“富士山” 富士見平付近

石割神社奥社付近で単独行の若者、そのあと暫くして、やはりソロの若い女性。
避難小屋付近で中年のペアハイカー二組とスライド どの方もアイゼン着装です。
(冬山長靴=越後新潟!?) 平日且つ積雪期の為、意外とハイカー少ない?

11時45分 鳥居

Dscn3290                                 狛犬  ※ 吽形

昼前にたっぷり“富士山” 展望を楽しんだ石割山山登りの終わりです。 22

山中湖の周辺をグルーッとドライブです。 駿河の国方面の天気はイマイチ?

Dscn3294                           山中湖湖畔から富士山  暖気でガスが発生?

Dscn3293                         湖畔の樹木には何故か?数多くの寄生木が

Dscn3297                       甲州 ホウトウ

忍野八海周辺 道の駅“富士吉田”ぐるぐる回って遅めの昼食。
短絡思考のジィ~ジ 甲州=ほうとう  相方 かぼちゃ ジィ~ジ 豚肉

今宵の宿は 山中湖湖畔のリゾートホテル。

執拗に夕方の“富士山” PM 4:15 山中湖は氷で覆われています。

Dscn3302                         湖面一部凍結も山中湖と夕暮れのMt. FUJI

富士山三昧の一日の終わりです。 天候下り坂。。。。 この日で良かった。(完)

|

« 本番下見ハーフ?【角田山】 | トップページ | 日々徒然うろ覚書き »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

mikkoさま
お立ち寄りcomment恐縮です。
石割の3度巡り、何処にも時計回りと言う文言は無いんですよね。
積雪 残雪期は大概のハイカーは逆回りすると思いますよ。
(まぁ 如何と言うことは無いのですが(笑))

今回富士山も勿論ですが、霧氷の美しさには感動でした。

明日は続きをアップしますので又 お立ち寄りください。
合わせて ユキワリソウ、またはカタクリ観にお出かけくださいませ。

投稿: 輝ジィ~ジ@些か酩酊中 | 2014年3月20日 (木) 21:58

晴れてきて富士山に会えてよかったですね。
雲海の上に浮かぶ富士山は趣があって本当に素敵~
そのうえ、樹氷と富士山なんてめったにお目にかかれないのでは。。。
越後からはるばるいらした甲斐がありましたね。
ラッキー!ジィ~ジさん!!

私も初めて行ったときは石割神社の巨石、反対回りに回りました~
┐(´д`)┌

投稿: mikko | 2014年3月20日 (木) 13:12

cyu2さま
お立ち寄りcommentありがとうございます。
石割山の富士山も良かったですが、兎に角、霧氷が素晴らしかったですよ。
今日の富士さんの雪崩は相当大規模だったようですね。
早く復旧できればいいのですが・・・

新潟のユキワリソウさきだしてきましたよ。
次の日曜日からは大丈夫です。花期も結構長いですし
関東からは楽に日帰り圏ですから是非お出かけください。
タイミングが合えばご案内仕りますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月18日 (火) 18:10

輝ジィ~ジさま、石割山へようこそ!
ここで霧氷なんて見たことないです、私。
富士山も見れてきた甲斐がありましたね、ヨカッタヨカッタ♪
石割山、雪の時期のほうが好きですよ、キレイですもん。
とはいいながら、今回は雪が降りすぎて積雪後行ってません(笑)
今日は富士山で雪崩が合ってスバルライン車道が被害を受け復旧のめどは立ったないとか?
色々たいへんな関東の冬でした。
私は越後にユキワリソウ見に行きたいです、今年こそ!

投稿: cyu2 | 2014年3月18日 (火) 14:55

tuba姐様
石割神社での願掛け、欲張りジィ~ジの願いの幾つかは叶いましたが
一番の願いは未だ叶えられないのです。結構 切なる願いなのですが・・

富士5湖周辺の山は富士山のviewPoint、お天気めがけて
是非 足を伸ばして見て下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月18日 (火) 08:40

マイグリーンさま
こんにちわ~
この石割山は富士山展望の山です。
今年は異常な積雪が観測され、まだ沢山の雪が残っていました。
快晴にはなりませんでしたが、目的は果たせたかな・・と。
願い事を胸に是非、石割山の巨石3回回って見て下さい。

ETC割引凄く家計に響きます。(;´д`)トホホ…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月18日 (火) 07:16

わぉ~♪
富士山の見えるロケーション、最高ですね!(^^)!

甲斐のお山で越後スタイル
メッチャーかっこいいですぅ~scissors

ところで、願い事はどうなりました?

投稿: tuba姐 | 2014年3月17日 (月) 22:51

雲から上の雪の富士山素敵ですねheart01
遠くからしか見れない景色、間近にみれて
うらやましい~sweat01
割れた石、通れないかも??
ダイエットしていかないとsweat02
そんなことないかhappy01

高速1,000円時代、また来ないかな~rvcar

投稿: マイグリーン | 2014年3月17日 (月) 22:33

noritanさま
お立ち寄りcomment多謝です。
そうですよね。ETC割引変更は大きな痛手になりますね。
快晴にはならなかったけど、雪の石割山から富士山たっぷり眺められ、
わざわざ甲斐の国まで行った甲斐が有りました。
本当は春分の日のダイヤモンド富士が良いのでしょうが・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月17日 (月) 18:01

富士がたっぷり見られて良かったでしたね!
今度高速の割引率が下がるとか聞くと、おちおち山梨は気楽に行けなくなりますね。
ともかく、富士が拝めて良かったですね。

投稿: noritan | 2014年3月17日 (月) 06:54

しゃくなげいろ様
お立ち寄りcommentありがとうございます。
新潟から富士山を見る機会は少ない所為か?
時々無性に見たくなることが有るのです。
幸い快晴とはいきませんでしたが、それなりに楽しめました。
関東は湿度が低いので、霧氷が印象的でしたよ。
久し振りに甲斐の国でしたが、まだ豪雪の後があちこちに
残っていました。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月16日 (日) 17:37

流石に雪を被った富士山は絵になりますね。今年は周辺の山々も白銀一色なのですね。とってもステキです。

投稿: しゃくなげいる | 2014年3月16日 (日) 14:07

こころぐ郁美さま
いつもいつもありがとうございます。謝謝。
何と言ってもfuji良いですよね!
日本の象徴です。

年甲斐も無く、ジィ~ジは馬鹿丸出し。ι(´Д`υ)アセアセ
今日の新潟市、曇時々雪、四万十のお天気が羨ましい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月15日 (土) 18:09

ヽ(´▽`)/shinefujiおお!!美しい❣❣

やっぱりここに来ると深呼吸を何度もしますねconfident
割れ目を廻るじぃ~じ様!!
変わったことしたら、それだけいいことあるかもねぇ~( ´艸`)プププcoldsweats01

じぃ~じ様のお茶目な所が好きですよ~heart
私なんか、おっちょこちょい過ぎて笑えますがsweat01

*今日はとっても良い天候の四万十ですsun
 青い空と暖かな太陽❣❣眩しいですhappy01
 心も晴ればれぇ~ヽ(´▽`)/note

投稿: こころぐ郁美 | 2014年3月15日 (土) 11:00

もうぞうさま
人気の石割山も積雪時には登山者が大幅に減るんでしょう。
快晴にはなりませんでしたが、趣のある富士山楽しめました。
前日も雪が降ったようだし、翌日も雪が降りました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月14日 (金) 21:40

みいさま
こんばんわ~ いつもありがとうございます。

異常な積雪を見た甲斐の国、霧氷が素晴らしく光って見えました。
天の岩戸伝説も有る石割神社の巨石、凄い大きさです。
目的の神々しいまでの富士山見る事が出来たので、
ご利益有ったことと思いますよ。(笑)
富士山は日本の心のような気がします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月14日 (金) 21:36

山の風さま
こんばんわ~ commentありがとうございます。
2度目の石割山でしたが、あまりの雪の量で新潟の山かと
勘違いしそうでした。(笑)
額縁のような富士山とても良かったですよ。
甲州名物で満腹になりました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月14日 (金) 21:26

今月に入っても雪が降ったんですね。
富士山が望めて良かったですこと。人が少ないのは、雪の影響かな?

投稿: もうぞう | 2014年3月14日 (金) 19:32

こんばんは~

 雪山ですね~
霧氷と富士山、すご~くきれいですね!
見入ってしまいました^^。

石割神社、すごい巨石ですね。
反対回りしたジィ~ジさま、ご利益どうでしたか?happy01

富士山、堪能しました。
お疲れさまでした^^。

投稿: みい | 2014年3月14日 (金) 19:24

こんばんは。
石割山は以前、登りましたが、こんなに雪が多いと別の山に感じますthink
富士山展望の山を満喫し、地元の名物と余す事無く楽しまれて何よりですconfident

投稿: 山の風 | 2014年3月14日 (金) 19:16

赤鬼さま
八王子ICから1時間くらいだからそれほど遠くないよ。
山の雪は新雪だったよ!

ほうとう 少し塩っぽかった。

明日はご苦労様、時々雪かな? ハ・ナ・コ見えればいいね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014年3月14日 (金) 18:37

随分遠くに行ったな。雪は先日の残りかな。ほうとう美味しそう。明日の天気心配。

投稿: 赤鬼 | 2014年3月14日 (金) 18:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/59287427

この記事へのトラックバック一覧です: 越後からわざわざ雪を見に?【石割山】:

« 本番下見ハーフ?【角田山】 | トップページ | 日々徒然うろ覚書き »