« 晴れ間が観られれば定番? | トップページ | 本番なのに~ (景信山ー高尾山) »

2013年12月19日 (木)

3連荘でっす!

今頃の時期の日本海側 殆ど晴れ間は見られません。勿論 新潟も・・・。

従って、関東遠征でもしない限り行先は限定されるのです。

12月17日(日) suncloudrain

この日も空を眺めて、とどのつまりは3連荘 【角田山】

久し振りに選んだコースは(稲島コース)

10時03分 稲島コース登山口

Dscn2535                      登山口 スタート

広いⓅにはcar rvcar 20台強。ホント (稲島コース)久し振り。

Dscn2537                      登山道整備中

現在、3月末工期で登山道歩道整備工事中。
4合目 椿谷まで重機が入り、道は、ぐちゃぐちゃ ネチャ ネチャ ドロドロ。

Dscn2538                   5合目 石地蔵様

奇特な方が、赤いおべべ と 深い笠、お供えも・・・・
疎らに雪が見られるようになります。

5合目、6合目、7合目 ジグザグに階段状の急な登山道を進みます。

Dscn2540_2                  8合目 展望処   ※ 拡大

だんだん曇って来たものの、外気が冷えているのでハッキリと沖合に佐渡。

10時49分ー11時10分 山頂避難小屋(健養亭) 

Dscn2541_2                        角田山山頂

角田山山頂広場の積雪大凡15センチ?

Dscn2544                 赤く燃えるダルマストーブの火

避難小屋には7~8人の地元のグループ。ストーブは赤々と炎を上げて・・・
ジィ~ジと相方 上り框に腰掛けて持参のお湯でインスタントコーヒーを口に。

時間も早いし、たまにはもう少し歩こうか・・と。 
小屋を出た途端、会友T夫人にバッタリ 「久し振り~ 元気だった~? 」

Dscn2546             小屋を出た途端、ガスって何やら幻想的

小屋から(蛍の里コース)へ向かって、ロープが張られた急登の道を下ります。
下り始めるや否や、近所の会友K女史にバッタリ 「Tさんに遭ったでしょう

Dscn2547                 ほたるの里 山の神分岐

折角なので“山の神”まで下ってお参りしよう。

11時48分 山の神

Dscn2548                     小さな石祠 山の神

極めて小さな石の鳥居 潜ることが出来れば、健康・安産 間違い無し。

“山の神”に手を合わせ、山頂に向かって来た道を登り返します。

Dscn2550                        ? ? ?
                何じゃ これ?  (登山道の脇)  ツチグリ

Dscn2551                  見た目と異なり 相当な急登

12時28分ー12時53分 山頂避難小屋

お昼時、避難小屋は10数人、見知ったお顔を4~5人。
ジィ~ジと相方、片隅に腰下ろし滅多に食べないカップめんでお昼とします。

Dscn2552                    小屋を後に下山

Dscn2553                 9合目 向陽観音前広場

川内山塊の山々、粟ヶ岳・越後白山・・・どっぷりと雲に覆われています。

13時30分 稲島コース登山口

ジィ~ジと相方、日頃の精進が宜しいのか?登山口に着くと同時に rain rain

   角田山 3時間半のお遊び

                 ジィ~ジ 【角田山】  25-20  (完)

|

« 晴れ間が観られれば定番? | トップページ | 本番なのに~ (景信山ー高尾山) »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

まぶちょんさま
こんばんは
commentありがとうね。
この小屋は、三角屋根なので埋まっているように見えるかもしれないけど
雪は精々15センチ程度なのでカンジキも要らないのよ。
只、確かに雪で道がぐしゃぐしゃなので歩き辛い。
ジィ~ジは素人なので無理はしないから・・・
ありがとうね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月22日 (日) 22:14

小屋が 埋まってるような・・・・?
雪が足元を歩きにくくしてるね・・・。
これからの季節、気をつけてくださいね。
せめて登山道だけは 雪ないと いいねぇ。

投稿: まぶちょん | 2013年12月22日 (日) 21:50

雪ん子さま
こんばんは comment多謝。
雪の里山歩きは面白いですよ。景色もいつもと違うし
ワカン歩行でのラッセルは汗もかき気持ちがいいですよ。
尤も其方の雪は半端じゃありませんからねぇ~

ツチグリは秋に全国どこでも普通に見られるようですが
雨が降るとか湿らないと星形に開かないようなので
見たことが有っても気づかないのかもしれません。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 21:54

こんばんは~

この天候で山登りとは!ガッツですね~
私は雪の季節に山に登るなんて考えてもみませんでしたcoldsweats01
晴れていれば市街地ウォーキング、雨ならトレーニングルームがせいぜいですcoldsweats01
ツチグリ、始めてみました、この季節に何処にでもあるものなんですか?

投稿: 雪ん子 | 2013年12月21日 (土) 20:58

マイグリーンさま
comment多謝です。
毎日 鬱陶しい雨続きで気分も些か滅入ります。
この日は雨になら無いようなので少しだけ頑張りました。

山頂小屋のダルマストーブ、ポカポカ気持ちがいいですよ。
現役世代は忙しいので思うようにはいきませんね。
ご苦労様です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 10:52

みいさま
いつもありがとうございます。
新潟では里山にも少々の積雪が見られるような時期となりました。
この山の山頂には避難小屋があり、山好きの連中の憩いの場
社交場?になっているのです。
ダルマストーブが連日 ホカホカと温めてくれ活躍してくれます。

四国でも初雪が見られましたか?年末に迎いどうぞ風邪など
召されませぬようお大事にお過ごしください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 10:47

しゃくなげいろさま
昔は角田山=稲島コースが当たり前の感が有りましたからね~
確かに安心感のようなもの感ずるところ有りますね。

3連荘 角田ばかり3回続いただけの事。
健脚!?とんでもない。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 10:42

もうぞうさま
毎度お世話さまです。
貴殿と違い暇を持て余す小生、たまにはいつもより少しだけ
付加を掛けないと、体力・脚力減退に歯止めが掛らないのですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 10:39

tuba姐さん
いつもお世話さまです。
少し訓練しないと脚力落ちる一方ですからねぇ~

稲島コースの登山道整備。
今年は多分4~5合目までの間で、一部木製の階段を
取りつけたりするのでは?

土栗 ありがとう。間違い有りません。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 10:35

玉井人ひろたさま
コメントありがとうございます。
出羽三山の碑、多分戦前から置かれているのではないでしょうか?
山頂に観音堂も設け、信仰の山としたように思われます。

私も久しぶりの山の神でした。
麓の農家は米作の他、柿農家も多く通常の山の神だと
思っていたのですが、虚空蔵菩薩の木札が建てられていて
アレッ?と思った次第です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 10:27

赤鬼さま
昨年に引き続き、稲島コース4~5合目登山道を階段にしたり
工事中だったよ。

前日昼過ぎに予報を見たけど、まさか夜にあれほど
変わるとは思わなかった。
新潟からわざわざ東京へ雪を見に行ったような感じ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 09:54

おっぺらさま
こんにちは
磐越で福島と言うことは新潟駅で乗り換え。
何時の日かゆっくりお出かけくださいな。
小生は、たまたま東京の山へ出かけていたんですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月21日 (土) 07:55

頂上まで登って降りてまた頂上、
やはり現役魂、すごいですねupwardright
安心しました!
だるまストーブに火がある時一回行ってみたいのですが、
この天候では行けませんwobbly
いつか…

投稿: マイグリーン | 2013年12月20日 (金) 22:52

こんばんは~

 わあ~もう雪景色なんですね~
だるまストーブが暖かそうです^^。
お地蔵様も寒そうだけど、赤いお洋服がいいですね^^。

こちらも、今日初雪?といってもあられみたいなのが降ってました。短時間だけど。
冷え込んでいます。

ジィ~ジさまも、お風邪などひかないようにお気をつけて!

投稿: みい | 2013年12月20日 (金) 20:10

こんばんは。角田山の稲島コースは家に帰ってきたような妙な安心感がありますね。三連荘とは健脚ですね。(笑)

投稿: しゃくなげいろ | 2013年12月20日 (金) 19:54

歳だとか軟弱だと言っておられますが、なかなかどうしてすごいものですね~
私にはとうてい出来ない芸当です。

投稿: もうぞう | 2013年12月20日 (金) 19:15

稲島コースの登山道整備って、どんな風になるんでしょう?

一度の山行で山頂2回GET!
やりますねぇ~!(^^)!
アタシも頑張らなくっちゃ~♪

登山道脇の“何じゃ これ?”は、ツチグリではないでしょうかsign01

投稿: tuba姐 | 2013年12月20日 (金) 12:48

その山の神は日本古来の「山ノ神(農耕の神)」じゃなく「虚空蔵菩薩」だと出ていましたが、そうなんですか?

投稿: 玉井人ひろた | 2013年12月20日 (金) 09:06

「月山・羽黒」の碑があるんですね。
月山や羽黒神社には行ったことが有ります

投稿: 玉井人ひろた | 2013年12月20日 (金) 08:50

稲島コース、道直しtくtrるのか。有りがたい。今日は東京天気かな。

投稿: 赤鬼 | 2013年12月20日 (金) 07:37

明日仕事で新潟を通過します。
磐越で福島まで行きますが雪降らなきゃいいなぁ。
通過するだけですが久しぶりの新潟市です。

投稿: おっぺら | 2013年12月19日 (木) 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/58784391

この記事へのトラックバック一覧です: 3連荘でっす!:

« 晴れ間が観られれば定番? | トップページ | 本番なのに~ (景信山ー高尾山) »