« 3連荘でっす! | トップページ | アッ 晴れている、急遽【弥彦山】 »

2013年12月23日 (月)

本番なのに~ (景信山ー高尾山)

余程、ジィ~ジ日頃の精進が悪いのか?

当初予定は12月19日(木) 景信山~高尾山
所属する“山の会”25年度締め括りの会山行本番 ジィ~ジがリーダー。
登山口までは大型バスが入れないのに参加申込者が多く、断る術も無く
小型観光バス借上げで19日(木)20日(金)と連荘で実施する事に・・・

申込み会員に両日の都合参加可否を電話して調整したり・・・

ところが ところが!
一回目の本番19日 前日からどの予報を見ても最悪、降水確率100%
この時期に敢えて遠路関東まで出かけ雨の中を歩くことは有りません。
バス会社と参加申込者に19日は中止の旨、電話連絡を入れます。

そして12月20日(金) 2回目の予定当日。
前日19日の昼頃まで予報では特に悪くない様子。
再びところがところが夕方に急変した様子。down 今更中止にも出来ません。
20日(金) 新潟駅南口6時 雨 rain

関越トンネル抜ければ・・・淡い期待を抱くも関東も重たそうな雲 時折 雨粒 sweat02
圏央道に入ってもどんより 全く好転の兆しなし。

ジィ~ジ決断下し、参加者の皆さんに予定の変更を告げます。
(*折角 遠路新潟から東京へ来たので、せめて高尾山だけは雨具着ても)

10時10分 高尾山薬王院自動車祈祷所
ストレッチ 準備体操して出発です。今にも降りそうな空按配。

10時15分 高尾山清滝駅

Dscn2558                   清滝駅方向へ向かって

高尾山の数あるコースから6号路を選択するジィ~ジです。

Dscn2562                      雨具も脱いで

雨は大降りにはならない様子、歩き出して暫くすれば汗ばんできます。
小さな沢に沿って徐々に高度を上げて行きます。
6号路の山頂手前、木製の少し長い階段を頑張って登りる我がメンバーです。

Dscn2563                    山頂手前の階段登山道

Dscn2568                  ジィ~ジ何か言ったかな?皆笑ってる

山頂手前で、小休憩一本入れます。 予定変更したのに誰一人嫌な顔をせず。

11時45分ー12時30分 高尾山山頂

Dscn2570                       山頂でお昼

ミシュランで有名な“高尾山”晴れた土・日の山頂は座る場所も無い程ですが、
今の時期、おまけに天気の悪い平日です。ハイカーはチラホラ数えれる程度。

我が仲間の皆さん、少し肌寒さ覚えるも、銘々ゆっくりとお昼を取ります。

Dscn2572                    関東の富士見百景

たら・れば 晴天であれば、正面に[富士山]が見えるのですが・・・無理 無理

それでもほんの少し薄日が射して来て、少しジィ~ジに期待を抱かせます。

Dscn2573                高尾山山頂にて記念の集合写真

参加者の皆さん、まだまだ歩く気力満々!!
展望は利かないまでも雨は大丈夫かな?
当初計画の逆、陣馬山方向に向かって[一丁平]まで少し下り気味に向かいます。

13時00分ー13時10分 一丁平

[一丁平]に近づくにつれ、またまた空は一面に思い雲が充満し、sweat01 sweat01
やがて雨が霙、そして霙から霰に。。。。。。
[一丁平]の東屋で暫し『待機』 雲の流れを待ちます。

Dscn2575                        一丁平

「アッ!」と言う間に回り一面が真っ白に変わります。

雪国新潟からわざわざ東京まで雪 snow を見に来た訳では有りません。
幸い、少し小止みになったのでここから高尾山に向かって戻ります。

高尾山山頂からはMaineの1号路 経由で【薬王院】参拝して下ります。

Dscn2576                    薬王院内 飯縄大権現

予期せぬ想定外の 雪景色!!

Dscn2578                   薬王院  六根清浄

六根は何と何? 参加者の皆さん学習中。
六根清浄 懺~悔 懺悔。 霙も殆ど降り止んで・・・

高尾山ケーブル山頂駅手前から下山は熟達者コースを利用。

Dscn2579                      熟達者?コース

Dscn2580                        琵琶滝

<熟達コース>を下り切れば【琵琶滝】に出ます。
【琵琶滝】先からは往路の6号路と合流です。

Dscn2582                   6号路からケーブル

14時50分 清滝駅

Dscn2583                        清滝駅

何時もの大混雑が信じられないような閑散とした清滝駅。

Dscn2584                屋根を破って大きな柿の木

用足しと、お土産、アルコール買い物済ませ、バス待つⓅへ戻ります。

バスは新潟駅まで4時間以上要します。

新潟に近づき長岡も過ぎ、予定より若干早く着くかな?と思っていたところ
高速道の標識 (車両火災発生 三条・燕で通行止)  これまた想定外!。

踏んだり蹴ったりの1日となったジィ~ジです。
それでも参加者の皆さん ジィ~ジに気遣い 誰一人クレーム有りません。
                  (感謝・感謝)

附) 同行 ラストリーダーして貰ったS/F氏のレポ ⇒ コチラ 

|

« 3連荘でっす! | トップページ | アッ 晴れている、急遽【弥彦山】 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

noritanさま
ご多用のところcomment頂戴し感謝申し上げます。
この時期の関東は本来一年の中で一番天気が安定している筈なのですが
小生の日頃の精進の悪さが露呈したようです。
参加者の皆さんに申し訳なかったと悔やまれます。

高尾山まだ歩いたことが無いようですが、貴女にとっては
きっと物足りないと思いますよ。
土・日は殆ど観光客ばかりですから・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月25日 (水) 15:58

しゃくなげいろさま
comment多謝です。
日頃、小生の精進の悪さが如実に出たようです。
この時期、関東は平均的に晴れるのですが・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月25日 (水) 07:28

もうぞうさま
慰めのcommentありがとうございます。
世の中、なかなか自分の思うようにはいきませんねぇ~
大それたこと願っているわけではないのですが(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月25日 (水) 07:25

う~~ん、本当にご苦労様です。

大勢の申込みも、少ない申込みも共に、リーダーが苦労あり!
お察し致します。

私は、こんなにも有名な高尾山には未だ、行ったことがないのです。
混雑覚悟の晴れた土日に行ってみたいものです。
天気の神が気まぐれで、こればかりは計算通りには行きませんね。
でもリーダーの熱意は充分に伝わった筈ですね。

投稿: noritan | 2013年12月25日 (水) 04:49

tuba姐さま
こんばんは
雪の越後からわざわざ東京まで雪見に行ってきましたよ。
小雨が降ろうと霙が降ろうと霰になっても、ジィ~ジ一人
雨具は一切身に着けませんでした。
お馬鹿なジィ~ジです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月24日 (火) 23:15

山いろいろ さま
こんばんは
ご多用にも拘らずcommentお気遣い恐縮です。
12月最後まで山行実施、会計上でもご迷惑をおかけします。
この日のお天気、運と言ううよりヤッパリ神様の
小生に対する思し召しかと・・・。
今日はおかげさまで快晴でした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月24日 (火) 23:11

赤鬼さま
想定外のあのお天気でも気遣ってくれる。
お人柄ですね。有り難いことです。
(今日は快晴でした)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月24日 (火) 23:06

みどりみどり さま
こんばんは
お気遣いありがとうございます。
有り難いことにお天気が悪くても、嫌な顔もされないで
(感謝)
参加者の皆さんも気遣っ呉れて・・・
でも今の時期にしては、運も悪かったかも!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月24日 (火) 23:05

マイグリーン さま
関東はこの時期、通常であれば晴れる筈だったんですよ。
最後は高速道路の車両火災。まさに踏んだり蹴ったりの
一日となってしまったのです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月24日 (火) 23:00

おっぺらさま
comment多謝です。
この時期日本海側の天気が悪いのでその分関東は
比較的晴天確率が高い筈なのですが、中々思うようには(笑い)
それでも皆さん小生の事を気遣ってくれて、ホント感謝です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年12月24日 (火) 22:58

こんばんは。ねらい済ましたように、山行の日だけ雨、雪とは。リーダーさんのご苦労、お察しします。ホントに大変。お疲れ様でした。

投稿: しゃくなげいろ | 2013年12月24日 (火) 20:17

こんな事もありますよね。
しかしま~この時期に、ミゾレ交じりの雪までとは、びっくりでしたね。
お疲れ様でした。

投稿: もうぞう | 2013年12月24日 (火) 19:22

さすがーsign02
山慣れした山ボーイと山ガール
スパッツに、ザックカバーと合羽。
笑顔が、ステキshine

山歩きはこうでなくっちゃー!
を、しっかり見せて頂きました♪

高速道路のアクシデントは、防げませんよぅ~sweat01

投稿: tuba姐 | 2013年12月24日 (火) 18:47

 う~ん、なんとも運の悪いこと。20日はまずまずの予報だったはず、最近の予報はよく外れます。気象庁、しっかりしろ!
 しかし、2回目の今日は最高の天気の下で皆さん楽しんでいることでしょう。良かった良かった!

投稿: 山いろいろ | 2013年12月24日 (火) 11:55

富士が望見かなわず残ン 。しかしSさんはよろこんたよ。

投稿: 赤鬼 | 2013年12月24日 (火) 08:02

雪国から来たのに、雪とは。
でも、雪降る高尾山も、空いている高尾山も滅多にない事です!
皆さんの笑顔素晴らしいです。楽しんで頂けている様にお見受けいたします。
思い出に残る山行になっているのでは、と思います^-^
お疲れさまでした^-^

投稿: みどりみどり | 2013年12月24日 (火) 00:02

それはそれは、脱出したのに…
雨とは、相当運が悪い??
誰のせいでもありません。
そうです、あの日、高速道路通行止めで
下道渋滞carcarしていました。
あの日だったんですね。

投稿: マイグリーン | 2013年12月23日 (月) 22:10

天候に恵まれない時はありますよね。
というか、日本海付近は12月本当に晴れた日少なかったように思えます。
日本海側の冬は天気が悪いことが多いですが、今年は異常に雨や雪ばかりだったと思います。
雨の中お疲れ様でした。

投稿: おっぺら | 2013年12月23日 (月) 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/58806963

この記事へのトラックバック一覧です: 本番なのに~ (景信山ー高尾山):

« 3連荘でっす! | トップページ | アッ 晴れている、急遽【弥彦山】 »