« 2013 10月【浅草岳(1585.5㍍】 | トップページ | 岩の殿堂眺めたくて【中山(1252㍍】 »

2013年11月 7日 (木)

日々是好日(その2富山編)

富山経由京都の旅から1週間 27日~28日 再び富山のジィ~ジです。

郷里 富山市にはジィ~ジよりも20歳程歳の離れた長兄が住んでいるのです。

小学校入学前に突然 父親が亡くなり、貧乏ながらも母親と長兄が親代わりで
学生生活も送る事が出来、現在に至っているのです。

今年の春先に自転車で転倒し、大腿骨骨折した長兄、即手術。懸命のリハビリで
何とかヨチヨチ歩きが出来るように、そして杖を突きながら少しは歩けるまで回復。

ジィ~ジと千葉市に住む弟と一緒に、長兄夫妻に“感謝の集い 兄弟会”

10月27日(日) sun

“キトキト富山空港”へ、弟夫婦を迎えに行き、レンタカーに乗り換え長兄宅へ。
長兄夫婦、弟夫婦、と我が家6人で一緒に昼食を取り、先年開通した新湊大橋を
車で渡り、一路氷見海岸から今宵の宿 氷見 魚巡りの宿  ○○閣へ。

部屋は新館最上階の5階 3部屋。

大浴場まではかなり離れているので、車椅子を借りて・・・
60半ばの弟が父親変わりの長兄の背中を流して・・・

夕食は簡単なジィ~ジの挨拶と乾杯から。

Dscn2100_2              富山 氷見湾の幸を中心に  一部

Dscn2103_2                    温物   烏賊温石

氷見のブランド鰤は、時期的に無理、 台物は 氷見牛のしゃぶしゃぶ。

昔は、かなり酒豪で鳴らした長兄も今ではすっかり真似程度。

留椀 蟹真丈澄まし ご飯は 氷見産こしひかり 海鮮ちらし

盃を交わしながら、暫し昔話に花が咲きます。

10月28日(月) sun

世界でも珍しい海の彼方に望める3,000㍍級の山々がベランダから望遠。

3                   富山湾からの立山連峰 ※ 拡大

氷見の湾の彼方には剱岳・立山連峰望めます。

Dscn2121                    立山連峰から朝日が

Dscn2124                       朝食

足の具合が悪い長兄の為、和室にテーブルで仕立てて朝食です。

朝食終えて、チェックアウト。氷見市内近くをドライブ。
先ずは大境の洞窟。
日本で最初に発見された洞窟遺跡です。
波浪によってできた海食洞で、縄文期から近世までの間に落盤で出来た6層の
地層から、土器や石器 人骨などが出土している。

 Dscn2125 Dscn2126
(写真 左) 大境の洞窟 説明板
(写真 右) 大堺の洞窟と白山宮

小学校の遠足(修学旅行)で見学に行って以来 何と!半世紀以上振り。
ここはブリ 大謀網の発祥地でもあります。

次は長兄夫婦の希望で近年できた氷見市内の山の手の薔薇園へ。 

Dscn2127

(写真 氷見 あいやまガーデン

秋に咲く薔薇園の薔薇楽しませていただきました、
長兄は弟に車椅子で押されながら園内散策。

 Dscn2133 Dscn2134
 Dscn2137 Dscn2138

秋の薔薇 色々(一部)

快晴で爽やかさ覚えます。

ユックリゆっくり園内散策すれば、お昼も間近になります。

氷見 あいやまガーデンから、氷見道の駅 番屋街を目指します。

平日のも拘わらず広大な駐車場は凄い車の数。大賑わい。

Dscn2140                       ひみ 番屋街

Dscn2141                        番屋街内部

Dscn2142                     氷見=鰤(ブリ)

そしてお昼は回転寿司 番屋 (普通の回転寿司とグレードが少し異なります。)

 Dscn2144 Dscn2146

好きなもの腹いっぱい食べて、ジィ~ジと弟に全部ゴチになるのはプライドが
許さないと言う、支払いは長兄。
順番待ちの客が何十人も・・・

氷見番屋街から氷見市を後に高岡市へrvcar dash

国宝 瑞龍寺は何度も拝観しているので、長兄の希望で前田家の墓所見学。

 Dscn2148 Dscn2147
(写真 左) 前田利長公墓所説明板 ※ 拡大
(写真 右) 一万坪の広大な墓所  ※ 拡大

Dscn2149             二重の堀で囲まれた前田利長公御廟

大名個人の墓所としては国内屈指の規模。

杖を突きながらも念願の利長公墓所を見学、参拝できて長兄も満足そう。

二日間一連の予定を終えて、一路富山市の長兄宅へ向かいます。

長兄宅でゆっくりお茶して、2人に挨拶して弟夫婦を飛行場まで送り、
レンタカーを返して我が家の車に乗り換えのジィ~ジです。

二日間快晴にも恵まれ、長兄夫婦への感謝の気持ちが少しは伝える事が
出来たかな?そして健康第一で来年もまた兄弟会が出来ればと願うジィ~ジです。

|

« 2013 10月【浅草岳(1585.5㍍】 | トップページ | 岩の殿堂眺めたくて【中山(1252㍍】 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マイグリーンさま
こんにちは
私の長兄も25歳くらいから我々の面倒を見てくれたのです。
お蔭さまで、私も弟も現在は人並み?の暮らしが出来ているわけです。
仰る通り、少しでも長く元気でこんな会合を重ねる事が出来れば
happyと思います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月11日 (月) 17:47

兄弟会いいですね。
私の父は20才位から(親が亡くなった為)兄弟の
面倒を見て来ました。私達の親でもあり、
7人兄弟の親でもあり。今は父と20歳位下の妹しか
いませんが…
いつまでも元気で集まれるといいですね。

投稿: マイグリーン | 2013年11月10日 (日) 19:03

まぶちょんさま
commentありがとう
回転寿司でカニ握りはオーダーしたけど、残念ながら蟹は
買わなかったよ。
出来あいの昆布締めは買ったけど。

氷見の魚はヤッパリ一味違うね。(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 9日 (土) 18:17

あらま!!いいとこへ!番屋街いったんだね。カニ買った!?安くておいしいから 大漁買いかな。
私も 最近いきました。カニ買ってきたよ~
これからは かにだねぇ!!ふくらぎ買って昆布シメしてね。美味くて酒の肴に最高!

投稿: まぶちょん | 2013年11月 9日 (土) 12:45

はんたさま
こんばんは comment感謝
三人姉妹ですか?宜しいですね。
姉妹は大体において仲が良いみたいですね。
ジィ~ジは男4人だったのですが、3年前に次兄が亡くなり
現在は3人なのです。
平凡でも元気に仲良く暮らせれば言ううことありませんね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 8日 (金) 22:31

しゃくなげいろさま
こんばんは
昔と異なり長兄も体力が衰え、小生を頼りにして呉れています。
自然の摂理、人間の運命ですね。
財産が元々無いので兄弟喧嘩も有りません。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 8日 (金) 22:26

こんばんは^^
御兄弟で楽しい時間を過ごされたようで
こちらまでほっこりしました。
はんたは三姉妹の末っ子で一番上の姉は東京へ嫁ぎ
二番目の姉は車で10分ほどの所に住んでいます。
うちの両親はもう他界していませんが三人で助け合って
細々とですが平凡に暮らせています^^

投稿: | 2013年11月 8日 (金) 21:01

こんばんは。心あたたまるいい話しですね。歳を取ったら
兄弟仲良くが一番ですね。

投稿: しゃくなげいろ | 2013年11月 8日 (金) 20:38

tuba姐さま
兄弟それぞれ遠く離れて住んでいるので、冠婚葬祭などの
行事にしか会えないので、特別の問題も有りませんから・・
財産も無いので喧嘩の元も無いですしネ。

氷見の魚は新潟とは一味 ふた味違います。
是非 お出かけになって下さい。

回転寿司も街中のチエーン店の2倍以上の値段はしますが
損は有りません。美味ですよ。

兄弟年を取りましたが、健康第一で過ごせたら幸せと
思っています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 8日 (金) 13:16

兄弟って、イイですねー
お嫁さんたちが理解ある方なんだなぁ~と思いながら読ませていただきました。

氷見に旅行した友人が“魚がおいしよぅ~♪”って、言ってました。回転ずしも順番待ちなら不味いわけがありませんね。

来年も再来年も、ずぅーっとレポUPを楽しみにしていますpencil

投稿: tuba姐 | 2013年11月 8日 (金) 11:02

赤鬼さま
何しろ弟とは22歳も離れているからホント父親みたいな
存在だったのよ。
我が家の子供が小学生の頃は毎年お盆には、皆で泊まりがけで
押し掛けていたもんです。
その頃は母親も一緒に住んでいたし・・昔話です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 8日 (金) 08:39

偉い! 。昔の恩を亡rず、お兄さんも満足かな。御馳走美味しそう。

投稿: 赤鬼 | 2013年11月 8日 (金) 07:32

もうぞうさま
お早うございます。
小生も弟も墓参りなど、個々には1~2/年長兄夫婦には
会っているのですが、6人一緒に旅行する機会は有りませんでした。
小生たちも歳重ねてきましたが、あとは健康第一で少しでも長く
元気でいて欲しいと願うだけです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 8日 (金) 07:30

おひるねおかんさま
ありがとうございます。
4年前次兄、2年前に次兄嫁と二人亡くなりました。
男4人兄弟なんです。
女の兄弟がいなかったので一寸色気が無いですが・・・

是非 お兄様に会いに出かけて下さい。きっと喜ばれますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 8日 (金) 07:25

おっぺらさま
commentありがとうございます。
海水温が高く少し靄~ッとしていましたが何とか立山連峰
観る事が出来ました。
富山に住んでいる人は幸せだと思いますよ。
番屋街とても賑わっていましたよ。是非出かけて見て下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 8日 (金) 07:19

しゅうちゃんさま
ありがとうございます。
富山のキトキト味わってきました。鰤はまだでしたが・・

年取った兄も喜んでくれました。
後は健康を願うだけです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 8日 (金) 07:15

おはようございます。

またまた充実した日々を送られましたね。
富山は食材が豊富ですから、おいしそうな料理が並びますね。
長兄氏はご苦労されたようですので、健康で長生きされると良いですね。
こうやって皆さんが集まることも寿命を延ばす効果があることでしょうね。

投稿: もうぞう | 2013年11月 8日 (金) 07:08

こんばんは~
兄弟なかよくていいですね~
兄弟孝行ができてよかったですね~

なんだか
うちの兄きに会いたくなってきました。
元気かな。。。

投稿: おひるねおかん | 2013年11月 7日 (木) 23:15

氷見の海の向こうの立山連峰。綺麗に見えてよかったですね。
ひみの番屋街は近くに住んでいるにもかかわらずまだ一回も行ったことはないです。
また来年以降も健康で兄弟会できればいいですね。

投稿: おっぺら | 2013年11月 7日 (木) 22:32

みいさま
こんばんは
いつもありがとうございます。
年取り気が弱くなった長兄、もう暫く元気でいて欲しいと
願っています。
兄・兄嫁二人とも喜んでくれました。出来る事なら来年も、再来年も・・・と。

富山湾の彼方に3,000m級の山並みが見える。
こんなLocationは世界でも珍しいです。
富山湾で捕れる魚、種類も豊富で旨いですよ。

 

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 7日 (木) 22:28

氷見 魚巡りの宿 泊まったことあります。
きときとのお魚を食べれて満足だった記憶があります。
お兄様孝行できて良かったですね。

投稿: しゅうちゃん | 2013年11月 7日 (木) 22:27

Woodyさま
こんばんは 拙・駄レポにお立ち寄りcommentありがとうございます。
能登は仕事も含め、何回か行きました。珠洲市は2,3回
得意先も有りましたから・・・

能登は星も綺麗に見えるし、良いところだと思っていますよ。
出来る事なら、能登でも兄弟会してみたいものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 7日 (木) 22:21

SILVIAおじさん さま
こんばんは
ご丁寧なcomment恐縮です。
健康第一で、出来る事なら来年もやりたいと思っています。
弟と兄では22歳も年が離れているんですよ。

高岡駅は観ませんでしたが、新幹線高岡駅は観ました。
高岡将来どうなるんでしょう?

投稿: | 2013年11月 7日 (木) 22:13

こんばんは

 兄弟会、ステキですね~
お兄さまも、お喜びになったでしょうね。
昔話は尽きないことでしょう。
来年も再来年も、その次も・・・お元気で再会出来るといいですね。
美味しいお食事と、きれいな景観にほっこりです。

投稿: みい | 2013年11月 7日 (木) 19:41

素敵な気分になりました。有難うございます。
富山まで来られたなら、石川県にある珠洲市ってところもいいところですよ。
是非能登の空気を・・

投稿: Woody | 2013年11月 7日 (木) 19:20

素晴らしいです。輝ジィ~ジ様と弟さんの優しさに感激です。来年もお元気で兄弟会を富山で開催されますことを楽しみにしております。建設中のJR「高岡駅」や新幹線「新高岡駅」はご覧にはなりませんでしたでしょうか。

投稿: SILVIAおじさん | 2013年11月 7日 (木) 19:18

エムエムさま
拙・駄ブログにお立ち寄りcomment恐縮です。
年老いた兄弟の細やかな集まりでした。
小生も弟も個々には兄・兄嫁とはあっているのですが
6人で一緒の旅行は初めてでした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年11月 7日 (木) 18:09

こんにちは、いつもポチ有難うございます。
御兄弟、みなさんでユッタリ楽しい時を過ごされたようで、読んでいる私までもがユッタリとした気持ちになれました。

投稿: エムエム | 2013年11月 7日 (木) 15:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/58513901

この記事へのトラックバック一覧です: 日々是好日(その2富山編):

« 2013 10月【浅草岳(1585.5㍍】 | トップページ | 岩の殿堂眺めたくて【中山(1252㍍】 »