« 関東遠征会山行【鼻曲山】 | トップページ | ちょっぴりご無沙汰?【平標山(1984㍍)】 »

2013年10月 8日 (火)

調子の確認は【角田山】

日頃、特段の訓練もしていないジィ~ジ。
体調・脚力・気力の確認する為に、【角田山】を利用します。
昨年までは“稲島コース”、そして今年は春先から家から近い“宮前コース”

10月1日(火) sun

12時15分 宮前登山口

Dscn1809                      宮前登山口

お昼を早めにとって car dash dash この日はジィ~ジ単独行。

それなりに何時もより少し早目に歩いてみます。
(呼吸の乱れ、脚力の衰え具合 疲労感)

13時20分ー13時50分 山頂

Dscn1819                        山頂標識

途中 写真撮ったりして登った割には自分なりに まぁまぁ?

山頂のエドヒガンザクラの巨木の下には、数人の知り合いのお姉さんが・・・
この日は定例会!?

Dscn1820                   ヤマグリ拾うお姐さん

この時期はイガに包まれたヤマグリが沢山拾えます。

Dscn1821                        ヤマグリ

ゆっくり休んで往路を下ります。

Dscn1823                写真では表現できない急登の尾根

注意を要する危険な個所を過ぎれば気持ちの良い樹林帯の尾根歩き。

Dscn1826                    爽やかな登山道

Dscn1827             
              信長に敗れ落ち延び再起を図る朝倉家一族 

戦国歴史を垣間見ることも出来ます。

14時45分 宮前登山口

年寄りジィ~ジの我が身にとっては、上りも下りもまずまず (一安心)
もう少し、好きな山を歩くことが出来そう。。。

ジィ~ジ 【角田山】  25-17 。 (完)

     ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:* ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

追) 行き帰りこの日、見られた花々の一部  ※ 拡大
Dscn1810 Dscn1811

Dscn1814 Dscn1816

Dscn1817 Dscn1822

Dscn1824 Dscn1830

Dscn1831 Dscn1832

【角田山】 降雪期以外では、何か花が見られます。

|

« 関東遠征会山行【鼻曲山】 | トップページ | ちょっぴりご無沙汰?【平標山(1984㍍)】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

ラルフローレンポロシャツメンズ

投稿: ralph lauren bag | 2013年11月 1日 (金) 11:30

おっぺらさま
こんばんは commentありがとうございます。
この角田山500m弱でコースも7コース。
新潟市街地からも車で30分足らず、いつも花が見られるし
ホント便利な山なんですよ。
春は県外からのハイカーがバスを仕立ててやってくるのです。
富山からも日帰り圏内ですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年10月 9日 (水) 21:49

近くにパッと登れるいい山があるのは素晴らしいですね。羨ましいです。

投稿: おっぺら | 2013年10月 9日 (水) 21:32

玉井人ひろたさま
こんばんは
角田山 兎に角近くて便利なのです。
短時間で登れ、花も多く、海岸線も直ぐ ・・・etc
東京の高尾山のように年間250万には遥かに及びませんが、
年間15万人超と言われています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年10月 9日 (水) 19:25

もうぞうさんもよく登るし、記事も良く出てきますが、角田山ってほんとうに人気の山なんですね。

投稿: 玉井人ひろた | 2013年10月 9日 (水) 19:11

山いろいろさま
世の中 思うようにならないこと多々。
幸い台風 温帯低気圧になったようだけど・・
近頃の天気はさっぱり読めないから。
来年また企画して下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年10月 9日 (水) 14:08

 どうやら、台風は温帯低気圧になったみたい。明日の山行、早めに判断して後悔しています。
 中止の判断は実に難しい。バス会社の都合も考えねばならないし、あちら立てたらこちらが立たず・・・。

投稿: 山いろいろ | 2013年10月 9日 (水) 13:44

tuba姐さま
いつもありがとうございます。
角田山近頃は専ら宮前コースになりました。
何しろ近いですからねぇ~

トリカブト一杯残っていましたよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年10月 9日 (水) 13:20

角田山って、ホントにイイ山ですよねぇ~♪
登山コースを変えて登れば、雰囲気も違い楽しい山歩きが出来ますもんねo(*^▽^*)o✿✿✿

トリカブト、角田山にもいっぱい咲いていますね(゚m゚*)sweat02

投稿: tuba姐 | 2013年10月 9日 (水) 10:43

しゃくなげいろ さま
お早うございます。
正にその通りと思っています。
少しでも長く通えれば・・・と願っています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年10月 9日 (水) 08:56

赤鬼さま
昨日はご苦労様でした。
この日の角田 現在の自分の力量ではマズマズだったかな?と。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年10月 9日 (水) 08:54

おはようございます。角田山は安近短の宝の山ですね。

投稿: しゃくなげいろ | 2013年10月 9日 (水) 07:46

良い調子に登ったな。大丈夫よ。

投稿: 赤鬼 | 2013年10月 9日 (水) 07:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/58340574

この記事へのトラックバック一覧です: 調子の確認は【角田山】:

« 関東遠征会山行【鼻曲山】 | トップページ | ちょっぴりご無沙汰?【平標山(1984㍍)】 »