« 目的は花探し【菱ヶ岳・五頭山周遊】 | トップページ | 初秋草紅葉始まる【越後駒ヶ岳(2003m)】 »

2013年9月25日 (水)

この度は会山行【北八ッ 天狗岳】

この度は、所属する“中高年の山の会”の会山行に参加のジィ~ジです。
担当リーダーは、先輩岳友 赤鬼兄 参加者は男性7名 女性15名 計22名

一泊二日の山旅です。
目的の山は 北八ヶ岳山塊 初日は白駒池から苔の道をニュウ(2351.9㍍)
二日目は展望の山 東天狗岳(2640㍍)・西天狗岳(2645.8㍍) *二百名山

コースタイム
9月18日(快晴)
新潟発6:00==白駒池入口着10:32・同発10:40~白駒池(11:02)~
白駒湿原(11:25)~白駒尾根方面分岐点(昼食)(12:20ー12:50)~
ニュウ(13:00ー13:07)~中山峠(14:10)~黒百合ヒュッテ着14:15(泊)

黒百合ヒュッテ(6:15)~中山峠(6:20)~東天狗岳(7:42-7:50)~
西天狗(8:05-8:10)~第二展望台(9:05-9:10)~第一展望台
~唐沢鉱泉分岐点~唐沢鉱泉着(10:58)==尖石温泉「縄文の湯」入浴
=新潟着18:00

18日(水) sun
諏訪ICから茅野市を経由、メルヘン街道を麦草峠から少し先の白駒池入口Ⓟ。

 Dscn1644 Dscn1649
(写真 左) 白駒池入口
(写真 右) 白駒池
白駒池入口の広大なⓅ bus car rvcar 大賑わい。ハイカー 観光客大勢。

サブリーダーのジィ~ジが先頭に苔むす樹林帯の道を先ずは“白駒池” へ。
シラビソ、樅、栂の樹林帯とコケに覆われた道が続きます。

 Dscn1651 Dscn1652
(写真 左) コケが売り物のコース
(写真 右) 隙間なく広がるコケ

ニュウ直ぐ手前で陽を避けてお昼とします。

Dscn1662                  お昼を終えて目的のニュウへ

Dscn1665_2        天気は最高! ニュウから世界遺産 富士山がどっしりと

雲一つない快晴 ニュウ(2351.9㍍) 日帰りハイカーや団体さんで大賑わい

Dscn1668                  岩山のニュウから下山

Dscn1672                   明日の目的の山が眼前に

ジィ~ジ、ニュウは始めてですが、中山・中山峠は数回歩いています。

14時15分
中山峠から数分で今宵のネグラ 黒百合ヒュッテ  (*ジィ~ジ初めて)

 Dscn1674 Dscn1676
(写真 左) 黒百合ヒュッテ到着
(写真 右) ヒュッテ前でbeer かんぱぁ~い

夕食まで時間あまり過ぎ、山談義・人生談しながら飲むしかないでしょう!!

 Dscn1684 Dscn1688
(写真 左) 黒百合ヒュッテ 夕食メニュー
(写真 右) 中秋の名月 前夜の月

今年 最高?の快晴 翌日も快晴間違い無し  sleepy sleepy

        ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

同行 Kさんから頂いた画像です。

 Dsc00040 Dsc00056
(写真 左) フカフカのコケ
(写真 右) ニュウ山頂のジィ~ジ

19日(木) sun
が付くほどの快晴・上天気。小屋の周りはしっかりと霜が降りてます。
 Dsc00095 Dscn1690
(写真 左) 霜降りる  Kさん提供
(写真 右) 黒百合ヒュッテ朝食MENU

Dscn1692_3              出発前の記念撮影  ジィ~ジ後列左から3番目

黒百合ヒュッテから中山峠、そして目的の東天狗岳へ向かいます。

Dscn1693                朝から陽射しを浴びて  (中山峠)

Dscn1697                    岩稜帯の登山道

Dscn1700                     遥かに蓼科山、雲海も

Dscn1701               東天狗 山頂手前 天狗の鼻?

7:42 今回の目的の山 天狗岳(東天狗)到着

Dscn1703                東天狗山頂 蓼科山と最奥北アの山々

4_2             東天狗岳山頂 左 阿弥陀岳・赤岳  (拡大します)

じぇ じぇ じぇ camera バッテリーが切れてもうた!! がが~ん。。。

以下 Kさん提供です。

Dsc00153             南八ヶ岳 阿弥陀岳・赤岳・硫黄岳  (拡大)
南八ヶ岳連山の後方には、仙丈岳 甲斐駒ケ岳 北岳 間ノ岳・・・南アの山々
立山から白馬、槍・穂高・・ 北アの山々 木曽駒ヶ岳からの 中央アの山々
滅多にない素晴らしい大展望を満喫です。

ジィ~ジ 天狗岳 時期・コースを変えて4回目ですが最高の日かも。

Dsc00129               
                    双耳峰   西天狗

Dsc00152                 南八ヶ岳 南アルプスバックに

東天狗岳・西天狗岳 目的達成し、あとは下山するのみ。

Dsc00156                    急峻な西尾根を下山

Dsc00161                南八ヶ岳バックに一服 (第二展望台)

コメツガ、シラビソの樹林帯の中に切られた傾斜のキツイ登山道を下ります。

下り終わって沢にか掛る橋を渡れば 唐沢鉱泉 
何か急に通常世界にひき戻された感じ!!

Dsc00175_2                   好天で布団干す唐沢鉱泉

当初予定では、ここ唐沢鉱泉からCTタイム1時間の渋の湯までなれど
リーダー赤鬼兄、渋の湯で待機中の借上げバスドライバーにmobilephone
唐沢鉱泉に変更の指示を発します。
バスが到着するまで約1時間、のんびりとお昼を取る我らです。

約1時間 バスが到着、二日間の汗を流すのはジィ~ジ今年1月以来の
尖石♨ (縄文の湯)  ヤッパリ 山の後の温泉は堪えられません。

身体も気持ちもサッパリすれば、あとはバス車内ではbeer bottle 。
近くのコンビニ立ち寄り大量に購入(ジィ~ジは事前に持参 バス冷蔵庫内)
飲みながら歓談しながら バスは中央道・上信越道・北陸道bus dash新潟に
向かって走ります。

Dsc00182             角田山の右側に夕日が沈む バス車窓より

バス車内ではリーダー赤鬼兄から労いの挨拶です。夕日が最後の輝きを・・・
新潟西ICから新・新(新潟~新発田)バイパス、平日の夕方の所為か?
仕事を終えて職場へ戻る現役の皆さんの車で大渋滞。

当初予定 18時丁度 新潟駅南口到着。 解散。お疲れさま

良き二日間過ごせたジィ~ジです。(相方は今回不参加)    終わり。

|

« 目的は花探し【菱ヶ岳・五頭山周遊】 | トップページ | 初秋草紅葉始まる【越後駒ヶ岳(2003m)】 »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

マイグリーンさま
commentありがとうございます。
この時の二日間は本当に絶好の登山日和でした。
このコースはそれほど危険な処も無く歩き易いので、
何時の日にか歩いて見て下さい。
コケも展望も楽しめます。
山は本格的な秋を迎えました。天気の良い日に紅葉を
心ゆくまで楽しみましょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月29日 (日) 09:58

超、羨ましい景色!
山はやめられませんねupwardright
秋晴れのいい天気…
山登りの秋mapleですねbleah

投稿: マイグリーン | 2013年9月29日 (日) 07:29

おひるねおかん さま
こんばんは 
comment多謝です。
この山行の二日間、ホント爽やかな秋晴れになって呉れました。
爽やかな秋晴れは気持ちもup beerも旨い。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月26日 (木) 21:27

輝さま、こんばんは~
いいお顔でのぼってますね~
楽しそう~
ふふ

お天気もとってもよかったみたいで
beerうまし!だね~

投稿: おひるねおかん | 2013年9月26日 (木) 20:49

こころぐ郁美 さま
comment本当にありがとうございます。
この二日間素晴らしい日に巡り合えましたが、郁美さんの
四万十川然り、以前は爽やかな秋が半ば当たり前だった?
でも、この頃は当たり前で無くなったような気がします。
老婆心(爺)で無ければ良いのですが。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月26日 (木) 20:35

tuba姐 さま
お忙しくお疲れのところ大変恐縮です。

>晴れ女&晴れ男御一行様の会山行ですねo(*^▽^*)o
お蔭さまで良き二日間でしたが、たまたま巡り合わせでしょう。
黒百合ヒュッテは通年営業ですから、いつでもbeer
飲めますよ!是非。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月26日 (木) 20:30

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙おそうなりました!!sweat01

じぇじぇ・・じぇ~~~~coldsweats01

青い空・大パノラマ・・心がすっきりします。
名月もいいなぁ~・・今年は見るだけの私でした。

みなさん記念撮影もいい\(^o^)/ですね。
私が、四万十川や沈下橋が大好きのようにみなさんも同じですね。場所は違っても、気持ちが通じてるような気もしました。距離も相当違うかな~・・へへ・・
*また来まーーすhappy01paper

投稿: こころぐ郁美 | 2013年9月26日 (木) 17:17

超~~~~イイ天気sun
晴れ女&晴れ男御一行様の会山行ですねo(*^▽^*)o

もう、霜が降りましたか!
そんなシーズンになっていたんですねmaple

黒百合ヒュッテで生beerbeerbeer
クゥーーー飲みたぃヽ(*≧ε≦*)φbeer

投稿: tuba姐 | 2013年9月26日 (木) 17:14

酔いどれ山ガラスさま
先日はお世話様でした。
何しろ天気が良い二日間でしたね。

リンクの件、こんな駄ブログなのに光栄です。
小生も貼らせていただきます。
今後ともよろしくです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月26日 (木) 12:55

みいさま
いつもありがとうございます。
この二日間とても良い天気に恵まれ、最高の山歩きが
出来ました。
今年も次第に残り少なくなってきましたが、爽やかな秋を
満喫できればと願います。
この北八ヶ岳は樹林帯と岩肌に厚く生えるコケが有名で
もののけが住むような森としてPRしているんです。
しっとりとした雰囲気が味わえるのです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月26日 (木) 12:52

 先般はお世話になりました。軽妙なタッチのブログを楽しく拝見させていただきました。私のブログにリンクを張らせてもらってもよろしいでしょうか?
 また、よろしくお願いいたします。

投稿: 酔いどれ山ガラス | 2013年9月26日 (木) 11:18

おはようございます!
 好天に恵まれよかったですね!
空が澄んで空気が美味しそう~
富士山いいですね。
もののけの森・・・ですか~

さわやかな気分になれました。
じぃ~じさまの雄姿も拝見出来てよかったですhappy01

投稿: みい | 2013年9月26日 (木) 10:40

赤鬼さま
先日はご苦労様でした。
もう来年の計画!?小生全く現在白紙。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月26日 (木) 07:37

物凄い好天さ。お世話になりました。昨日は南会津の面白い山に行きました。来年やろうかな。

投稿: 赤鬼 | 2013年9月26日 (木) 07:28

まぶちょんさま
commentありがとう
ひょっとするとジィ~ジは妖怪かも。(笑)
この日はホント天気が良くて気持ち良く歩くことが
出来たのです。
夕日も輝き、月は満月、これ以上無しだね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月26日 (木) 06:44

もののけの森・・・・。
輝ジィ~ジさんが 出てくるの!?happy02
なんちゃって!えへへheart04
最近は天気よかったから 夕日も 一級品ですね♪

投稿: まぶちょん | 2013年9月25日 (水) 22:55

もうぞうさま
こんばんは
山はヤッパリお天気で左右されますね。
この日は最高の日和となりました。

黒百合ヒュッテの集合写真、真ん中は赤鬼氏です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月25日 (水) 19:59

いや~素晴らしい。
ピーカンが後押ししていますし。
黒百合前の集合写真では、初めは真ん中の人かと思いました。

投稿: もうぞう | 2013年9月25日 (水) 19:31

山いろいろさま
明日はご苦労様です。

天狗岳は他からのコース、そして時期は違うけど4回目でした。
今回のコースは貴殿にとっては軽すぎるかも。
会山行は特に天気が一番ですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月25日 (水) 17:36

 この日はホントにいい天気で、こんな日に当たると会山行も最高に盛り上がりますね。
 このコース、まだ歩いてないなぁ。いつの日か・・・・。

投稿: 山いろいろ | 2013年9月25日 (水) 16:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/58243488

この記事へのトラックバック一覧です: この度は会山行【北八ッ 天狗岳】:

« 目的は花探し【菱ヶ岳・五頭山周遊】 | トップページ | 初秋草紅葉始まる【越後駒ヶ岳(2003m)】 »