« 当初予定の谷川岳が【赤城山】 | トップページ | 久々に晴れたけど【角田山】 »

2013年9月 5日 (木)

またお天気が!!【二王子岳】

連日の竜巻被害、そして1か月分以上の雨量を僅か数時間で記録し、
まるで町ごと水没するような大被害続出。
被災された皆様方にはお見舞いの言葉も見当たりません。

そんな中、顰蹙を買うかもしれませんが・・・

膝 腰が経年劣化と使用方法が悪く、現在ガタガタのジィ~ジには無理かな?。
それに反し?幸いにも、相方は現在のところジィ~ジより山歩きには特に支障が
無い様子。と言うことで、所属する山の会の会山行 剱岳の隣接の山である
【大猫山((2070㍍)】に参加申込。

我が相方、未踏なるが故に、他の参加者の足を引っ張るのではなかろうか?と。
(近頃 天候不順でそれなりの山歩きをしていないので不安がfull。先日の谷川岳も
赤城山に変更せざるを得なかったし・・・)

天気予報と睨めっこ少しでも晴れ間が有りそうならば・・・。でもって予報を信じて
調子を図る目的で、近くのそれなりの山 (二王子岳)をChoice。

9月1日(日) cloudraincloud

7時30分 二王子神社登山口

日曜日なれど天気の模様眺めをしているのか、登山者用Ⓟには先達車 2台。
ジィ~ジは不敬なるも神社までdash 一台もcar 見られません。

靴を履き替え、即、スタートです。

ジィ~ジ 2013年(平成25年) 二王子岳。 3回目。

 Dscn1474 Dscn1475
(写真 左) ノブキ
(写真 右) ジャコウソウ

Dscn1476                   湿度が高く些かムシムシ

昼頃には新発田市方面sunの予報、それにしては蒸し暑く、瞬く間に汗、汗sweat01

3合目 一王子神社までは時折急登もあるものの、兎に角蒸し風呂状態。

 Dscn1479 Dscn1480
(写真 左) オクモミジハグマ
(写真 右) 二合目 水場と合目標識

8時26分 三合目 一王子神社

ムンムンする不快な暑さ、ピッチ全く上がらず疲労感さえ覚えるジィ~ジです。
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

Dscn1481                       三合目標識

三合目には一王子神社と一王子避難小屋も有ります。

 * (合目表示板 アルミ板A5052 t=2.0 200×500 合目サイン 10枚 平成8年
     ジィ~ジが手配し、地元山岳会・行政サイトの了解えて仲間で取り付け)

 Dscn1482 Dscn1484
(写真 左) 色づくサワフタギ
(写真 右) リョウブ

 Dscn1485 Dscn1487
(写真 左) ツリバナ
(写真 右) ツクバネソウ  

Dscn1486                   ササクレシロオニタケ??

9時18分ー9時30分 5合目 定高山(独標)

予報では時間経過ごとに晴れ・・・でも一向に好転の兆しありませ~ん。

Dscn1490                         ノリウツギ

時折、樹間を通り過ぎ行く風が心地よさを与えて呉れるもホンの束の間。
ジメジメ モヤモヤ (repeat)

6合目、そしてお助けロープ張られている 油零し クリアーして7合目

天気予報に反し?down気味。

Dscn1491_2                水場 お花畑 付近 ガス ガス ガス

Dscn1492                      三王子神社石祠

11時00分 二王子岳山頂 (1420.1㍍)

Dscn1494                     山頂 青春の鐘

地元の山岳会さん(モンテローザ山の会)管理の青春の鐘、もう暫くしたら
今年のお役目終わります。山頂標識黒御影は 地元、下越山岳会さんに依ります。

地元の皆様に大事に大事にされている山 二王子岳(1420.1㍍)です。

予報では昼前からsunマーク なれど・・・このところの異常!!気象。
ガス ガスが霧雨に変わります。

勿論 指呼の飯豊連峰見えるはずも有りません。 (観たかったぁ~)

雨宿りと、小腹満たそうと、標識脇の避難小屋へ避難小屋へ入ります。
避難小屋へ入るや否や 霧雨が音まで(シトシト≠ザ~ザ) 伴い本降り。
雨具を着ても、それなりに濡れそう!! 暫し小止みになるまで待つことに。

12時05分 二王子避難小屋

約1時間の雨宿りするも止む気配見られません。
雨具を着けるの大嫌いのジィ~ジも上衣だけでも羽織らねば、ずぶ濡れ必定。
上衣を着て、下山の開始です。

Dscn1493           山頂手前 残雪消えたばかり? ニッコウキスゲが・・・

天気予報は少し外れたものの、小雨はガスに変わり、そして6合目付近からは
小止みとなります。 雨具上衣を仕舞います。

13時35分ー13時40分 三合目
ここでも暫く休憩です。

Dscn1495                    既に雨も上がった三合目

14時58分 二王子神社登山口

湿度も高く、暑さも残る条件下、通常より登りも下りも25分ほど要して漸く
戻るジィ~ジです。

相方もそれなりに何とか自分の調子を掴めた様子。

それにしても 近頃の空模様は専門家でも予測困難かも・・・恐ろしい。

着替えた下着も汗でぐしゃぐしゃ 汗を流すべく 新発田市 あやめの湯へ。

温泉入浴終えて、carに乗り込み空を見れば皮肉にも晴れ間が見られます。

次回は飯豊連峰に新雪が見られる頃、間違いない晴日狙って。。。。(完)

|

« 当初予定の谷川岳が【赤城山】 | トップページ | 久々に晴れたけど【角田山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

mikkoさま
こんばんはcomment感謝 感謝です。
各地で甚大な被害、ホントお気の毒で更に恐ろしくなります。
そんな中、ヤッパリオリンピックが決まると言うことは
超明るいBignewsですね。その時まで生きる希望が湧きました。
明日は越後も晴れ間が出そう。お祝いなので近くの山(角田山)で感謝の祈りを捧げるつもりです。

投稿: 輝ジィ~ジ@晩酌終わり | 2013年9月 8日 (日) 19:50

この夏の気候は本当に異常ですね。
酷暑・大雨・竜巻!!!
自然相手の災害被害では怒りのぶつけ先もありませんし・・・
超~蒸し暑い中登った二王子岳なのに
飯豊の展望が得られないのは災難のようなものですね。
秋の紅葉シーズンは素晴らしい秋晴れが続いてくれる事を祈るのみですね~

投稿: mikko | 2013年9月 8日 (日) 15:17

tuba姐さま
この日、天気予報では新発田方面、お昼頃に晴マークが
付いていたのですが、かなり外れてしまいました。
毎日 天気に翻弄され、欲求不満が高まります。

6日 7日 大日岳・奥大日岳の予定だったのですが
中止にしました。
これからのアルプスは紅葉ですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月 7日 (土) 14:13

厳しいーーー二王子岳になりましたね。
せっかく登って飯豊連峰が見れないなんて、残念!

今年の異常気象には参りましたcrying
今日明日も天気悪いしぃ~
この夏、アルプスには行けず仕舞いになっちいそうですよぅ(;д;)

投稿: tuba姐 | 2013年9月 7日 (土) 13:02

赤鬼さま
二王子=飯豊展望のイメージだから・・
10月半ば過ぎ、飯豊に新雪が見られる晴日に一緒に
行きましょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月 6日 (金) 09:26

もうぞうさま
確かに小生はセンスも腕も無いので無理ですが
貴殿であれば、幻想的な写真撮れた事でしょう。
本格的な山、もうぞうさんは現役でお忙しいですから
或る意味仕方が無いかもしれませんね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月 6日 (金) 09:24

もう気候の話は止した。飯豊が望見ならず心残り?

投稿: 赤鬼 | 2013年9月 6日 (金) 07:15

2年信州組☆ヨネさま
commentありがとうございます。
色々な自然災害に遭われた方々には、ホントお気の毒でした。
この先も何が起こるか恐ろしくも思います。

趣味と健康管理の為の山歩きも、スカッと晴れる事が
最大のポイントですからねぇ~
秋晴れが待たれますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年9月 6日 (金) 07:12

霧の中の風景もなかなか神秘的です。
天気が悪いせいもありますが、なかなか本格的な山にいけません。

投稿: もうぞう | 2013年9月 6日 (金) 07:09

今年の夏は、雨が多く天候が超不安定でしたね。
酷暑・豪雨・竜巻そして、ときどきグラグラと
地震までw(゚o゚)wそりゃ~体調もガタガタきますよ。
気分も体調もよく、スカ~っと晴れた日の山登り
が待ち遠しいですね。

投稿: 2年信州組☆ヨネ | 2013年9月 6日 (金) 06:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/58128254

この記事へのトラックバック一覧です: またお天気が!!【二王子岳】:

« 当初予定の谷川岳が【赤城山】 | トップページ | 久々に晴れたけど【角田山】 »