« トング持参で【角田山】 | トップページ | 当初予定の谷川岳が【赤城山】 »

2013年8月29日 (木)

目的はナンバンギセル【多宝山&弥彦山】

「今頃まだ見る事が出来るの?」 相方。
「まだ見れるかもよ!!」 会友。

8月21日(水) sun

標高700㍍にも満たない山なれば、まだまだ日中は暑っちゃい (新潟弁)

少し早目に朝食取って、家を出ます。

Ⓟは越後一宮 弥彦山参拝者用Ⓟ

7時40分 Ⓟ

 Dscn1388 Dscn1389
(写真 左) オオウバユリ  ※ 年寄り女性=姥 ∴相方のお気に入り
(写真 右) クサキ

 Dscn1395 Dscn1398
(写真 左) ミヤマウズラ
(写真 右) カワラナデシコ

朝でもそこそこ暑く、力が出ません。

8時50分 7合目 水場

Dscn1400                      冷たくて美味也 甘露甘露じゃ!

 Dscn1401 Dscn1402
(写真 左) カラスウリの花
(写真 右) カラスウリ

9時00分ー9時15分 9合目 レストハウス

Dscn1403         先ず目指すは前方 多宝山633.8㍍(新潟市最高峰)

 Dscn1404 Dscn1405
(写真 左) オオマツヨイグサ
(写真 右) ヘクソカズラ ※ 誰が名づけた?可哀想

 Dscn1406 Dscn1416
(写真 左) クサボタン
(写真 右) ツリガネニンジン

Dscn1409                        オニヤンマ

そして 目的の花 女性会友の言通り “今年まだ間に合った!!”

Dscn1414                   ナンバンギセル (南蛮煙管) ※ 拡大

正に言い得て妙! 
16世紀に南蛮人と呼ばれたポルトガルやスペイン人が日本に持ち込んだ
煙草、その煙草を吸うパイプ(煙管)に似たり!!

* 数十年前まで煙管は何処の家庭でもごくフツーに見られたものです。

Dscn1413                     もう今年は終わり!!

新潟市最高峰 多宝山山頂すぐ手前で検証。
目的達成です。ススキに寄生する植物です。

この日のMission達成したのでUターン 弥彦山へ戻るジィ~ジです。

 Dscn1418 Dscn1421
(写真 左) キンミズヒキ
(写真 右) オトギリソウ

 Dscn1422 Dscn1425
(写真 左) ツルリンドウ
(写真 右) ゲンノショウコ

Dscn1426           アンテナ林立 634㍍=スカイツリー Mt.弥彦

 Dscn1431 Dscn1438
(写真 左) ミズタマ
(写真 右) アキギリソウ

11時28分ー11時35分 弥彦山山頂

Dscn1432                    奥の院 御神廟の鳥居

 Dscn1441 Dscn1444
(写真 左) イヌトウバナ
(写真 右) クルマバハグマ

途中、茶店立ち寄り。一寸雑談交わします。

 Dscn1448 Dscn1449
(写真 左) ハグロソウ ※ 葉が暗緑 お歯黒連想?
(写真 右) タケニグサ ※ 火傷 切り傷 民間療法 カブレる恐れ有り。

ヤッパリ 暑い暑い 。

12時58分 Ⓟ

シャツもパンツもビショビショ sweat02 sweat02 sweat01 

それでも 目的達成 めでたし めでたし。  (今年何回目の弥彦だろう?)

 

 

|

« トング持参で【角田山】 | トップページ | 当初予定の谷川岳が【赤城山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

こころぐ郁美さま
こんばんは
今日も民放でお昼頃、四万十川の屋形船放映されていましたよ。

このところ、時折雨が降りますが、ムシムシと不快な日が
多い越後です。
台風の影響は殆ど無かったようです。お気遣い多謝です。
そうですね。花々や昆虫などは確実に秋を迎えているようです。

先日の山では山頂にアキアカネが沢山飛んでいました。
秋ですね!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年8月31日 (土) 20:12

(* ̄ー ̄*)秋になりますね。

オニヤンマにも会えてなんだか嬉しい!!note

花々もよく知ってますね。
どうこう言っても季節はやって来ますね。

台風の影響はいかがでしょうか?今年は、そちらの方が
豪雨も多く心配です。
こちらはこれからでしょう!!覚悟してます。

確実に、風の便りが変わって来ましたね。
トンボもいっぱい飛んでアキアカネの大群です。happy01

投稿: こころぐ郁美 | 2013年8月31日 (土) 12:37

みいさま
このナンバンギセル、ススキとかミョウガに寄生して
開花・結実する寄生植物で、一応全国で見られるようです。
尤も簡単に目にしないと思いますが(笑)

秋には秋の花、自然界は面白いですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年8月30日 (金) 22:35

こんばんは~

 暑い中お疲れさまでした!
ナンバンキセル?初めて見ました。
珍しいお花を見られてラッキーnote
いろんなお花見せていただいてありがとうでしたhappy01

投稿: みい | 2013年8月30日 (金) 21:58

まぶちょんさま
忙しいのにありがとう。
仕事をして病院へ通って・・・過労には気を付けて。

いい具合に少し生活が落ちついたら、涼しい天気の良い日に
近くの山へ出かける事、お薦めします。
気持ちも晴れる事でしょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年8月30日 (金) 21:38

暑くても頑張ってノボラーさんしたら 達成感満載ですね。
山は いいですね。悩みが飛びそう!

投稿: まぶちょん | 2013年8月30日 (金) 21:25

tuba姐さん
ナンバンギセルはススキなどに寄生して繁殖する植物で
多宝山山頂から少し下った登山道脇と、9合目ロープウェイ乗り場の
手前のススキが有る原で見られます。
大体 8月の初旬が最盛期かな?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年8月30日 (金) 08:51

もうぞうさま
新潟の山は、降雪着以外であれば、何かの花が必ず
見られますよ。
ゆっくり歩いているので、目に飛び込んできます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年8月30日 (金) 08:47

ナンバンギセル?
まだ観たことありません✿
昨日、石瀬から多宝山に行ったのにぃ~、弥彦まで行けば もしかしたら観れたかもしれませんね✿
来年、ナンバンギセルの花見を楽しみにしますo(*^▽^*)o

お花情報、ありがとぅ~bud

投稿: tuba姐 | 2013年8月30日 (金) 07:51

赤鬼さま
南蛮煙管3年ぶりくらいに見てきました。暑かった。(笑)

この雨で、会山行2コース中止になったよ。
こんな年も珍しい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年8月30日 (金) 07:29

この時期の弥彦でも多くの花。
すごいですね~
私なら見つけられずに、通り過ぎてしまうのですけど。

投稿: もうぞう | 2013年8月30日 (金) 07:04

南蛮キセル見れて良かったね。おいらは見たこと無いのよ。この雨でまた予定が狂った。今年は天候不順だねえ。
また会山行中止かな。

投稿: 赤鬼 | 2013年8月30日 (金) 06:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/58090108

この記事へのトラックバック一覧です: 目的はナンバンギセル【多宝山&弥彦山】:

« トング持参で【角田山】 | トップページ | 当初予定の谷川岳が【赤城山】 »