« 5月の〆は再び【二王子岳】 | トップページ | 【弥彦山(634㍍】&【多宝山(633.8㍍】 »

2013年6月13日 (木)

6月最初は【五頭連峰記念登山】です。

一昨年、昨年とジィ~ジが所属する“山の会”では、県事業に協力して
五頭山連峰(菱ヶ岳・五頭山・松平山・山葵山他)に数本の標柱を設置。
(担ぎ上げ&穴掘り設置の労力提供)

一応の仕事が終わったので、其々設置した標柱を巡る記念登山を実施。

6月2日(日) sun

90歳近い会員からバリバリ現役の40代の会員さんがいる会なので
その力量に応じて5コース設定。バス5台借上げです。※ 参加費 ¥500

① 秋取山コース19名  ② 山葵山コース28名 ③ 五頭山コース28名
④ 松平山・五頭山コース29名 ⑤ 菱ヶ岳・五頭山コース25名 計129名

7時50分-8時05分 セレモニー

Dscn0053                     セレモニー開始前

Dscn0055                        会長挨拶セレモニー

コースによって下山が異なる為、今回は出発前に全員揃っての儀式です。

ひ弱でへタレなジィ~ジは難易度が比較的低い“山葵山コース”にエントリー。
相方は一番ハードな松平山・五頭山縦走コースに参加です。

8時25分 山葵山コース スタート

Dscn0057                     ウオーミングアップ

Dscn0059_2                  沢に向かって一旦下る

Dscn0060                魚止の滝に架かる木橋

8時45分ー55分 標柱その1

Dscn0062                      標柱 その1   

標柱の仕上げ塗料の臭いに反応した熊さんのひっかき傷!?

沢沿いの急傾斜のヘツリ道を注意しながら前進です。
経験浅い新入会員の一人 「怖い~っ」    

沢から少し離れるとブナの林が拡がる急登の登山道となります。
登山口から距離は短いもの累積標高差470㍍です。

 Dscn0065 Dscn0068
(写真 左) ホウチャクソウ ※ 拡大
(写真 右) ヤマツツジ  ※ 拡大    

そして今年最初の・・・

Dscn0067                       ヒメサユリ 

Dscn0070_2                              ブナ林拡がる急登の登山道 

 Dscn0071_2 Dscn0072_2
(写真 左) ウラジロヨウラク ※ 拡大
(写真 右) ツクバネウツギ ※ 拡大

10時25分ー35分 山葵山山頂

Dscn0075_3                     山葵山コース  撮影 ジィ~ジ

Dscn0076_2                一昨年建てた標柱 山葵山 693㍍

山葵山山頂は、30人で御座敷広げるには若干手狭、おまけに陽射しも強い!
少し往路を下りブナ林の登山道の脇に腰を下ろし、少し早目のお昼を取ります。

毎度のことながら自慢の手料理、次から次へと回って来て腹も充分満たされます。
たっぷり1時間の休憩で、下山の開始です。

Dscn0078_2                       下山の様子

Dscn0080_2                魚止め滝・山葵山標柱

Dscn0081_2              魚止めの滝に架かる橋への激下り

12時42分 魚止めの滝

Dscn0082_2               魚止めの滝で涼む若人二人ずれ

沢に架かる橋を渡り、少し登り返せば登山口の林道に出ます。

Dscn0084_2                  登山口近くの山の神 石祠

林道暫く辿れば、借上げバスが待機してます。
バスに乗り込み一路、新潟駅へbus dash 新潟駅で 「お疲れ様~」
ジィ~ジはtrainに乗り換え、我が家へ戻ります。2時過ぎには自宅へ到着。
早速 風呂を沸かし汗を流します。相方たちは多分まだ下山の最中でしょう。
たまに相方と別行動も良いかな!? ・・・・と。  (お終い)

各コース 参加者のレポート

① 秋取山コース⇒コチラ  ② 山葵山コース⇒コチラ
③ 五頭山コース⇒コチラ  ④ 松平山~五頭山縦走コース⇒コチラ
⑤ 菱ヶ岳~五頭山コース⇒コチラ

|

« 5月の〆は再び【二王子岳】 | トップページ | 【弥彦山(634㍍】&【多宝山(633.8㍍】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さま
いつもどうも有難うございます。
熊さん、山葵山だけでなく三ノ峰でも遭った仲間何人も
居ますよ。
たまには頭上に居る事もありますから・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月14日 (金) 14:19

お疲れ様でした。

熊が、標柱に傷をつけたんですか?
山葵山コースは、熊に注意dangerですね。
五頭山塊、まだまだ歩いたことが無いコースがありますが、なんとか全コースを歩いてみたいものです。

投稿: tuba姐 | 2013年6月14日 (金) 13:39

赤鬼 さま
菱から五頭は、あまりにも何回も行ったことあるので
山葵にしたんです。
天気が良かったね。まぁ成功?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月14日 (金) 07:25

お疲れさまでした。菱コースは結構疲れたよ。でも天気が良くて快適だった。

投稿: 赤鬼 | 2013年6月14日 (金) 07:12

まぶちょんさま
こんばんは
此れでも会員数で割れば1/4なのよ!
参加費も安いしね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月13日 (木) 22:04

すごい人数だね。バスもたくさんで、満員御礼だね~
入場整理券待ちになったりして!coldsweats01

投稿: まぶちょん | 2013年6月13日 (木) 21:17

もうぞうさま
日頃、大勢集団で歩いて皆さんの邪魔しているばかりですから
たまに何か奉仕をしませんと。罰が当たりますから・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月13日 (木) 19:51

お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
多くの場合は、みなさまのようなボランティアによって、登山道ご守られているわけですから。

投稿: もうぞう | 2013年6月13日 (木) 19:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/57572276

この記事へのトラックバック一覧です: 6月最初は【五頭連峰記念登山】です。:

« 5月の〆は再び【二王子岳】 | トップページ | 【弥彦山(634㍍】&【多宝山(633.8㍍】 »