« 初夏?【守門岳】 2013-2 | トップページ | 6月最初は【五頭連峰記念登山】です。 »

2013年6月 9日 (日)

5月の〆は再び【二王子岳】

先回 5月23日(木)の【二王子岳】、所用が有り同行できなかった相方
相方にとっては今年度(2013年)初めての【二王子岳(1420㍍】です。

ジィ~ジにとっては、つい1週間前に行ってきたばかりですが、所詮 男は
奥方の要望・言には逆らうことは出来ません。

5月31日(金) sun

新潟県と北陸三県は未だ梅雨入り宣言はしていません。
ここ暫くrainが降っていないのです。この日もsun予報。

今回は相方と二人連れ

8時15分 二王子神社登山口

Dscn0006                     登山口の案内板

二王子岳粟ヶ岳と同様、キツイ登りが続きます。
それでも樹林帯の中を歩く割合が多いので、吹き抜ける風が心地よい。

8時57分 二合目水場

伝説の巨岩、神子岩を過ぎて二合目の水場。当然の如く喉を潤します。

9時12分 三合目 一王子避難小屋

Dscn0009_2                    三合目 湿地の水芭蕉

1,2分先の水場にはもっと沢山の水芭蕉が見られますが(今回パス)

3合目から先の登山道の脇にはサンカヨウの花株が数多く見られ、陽の光を
受けて、今まさに花弁を開こうと準備中のように思われます。

当然ですが、前回より残雪は更に消え失せ5合目までは谷間に残る程度。

9時52分ー57分 5合目 独標 (定高山)

例年 GW頃には1.5㍍程度の残雪が残っているのですが、既にゼロ

6合目手前から藪が混ざる残雪が見られる様になってきます。

Dscn0014              6.5合目 僅か一株 シラネアオイ

Dscn0015                 前方の雪壁 油零し が待ってます。

10時42分 7合目 油零し

Dscn0016                 難所 油零しをクリアーする相方

Dscn0017                8合目付近気持ち良い残雪歩行

8合目 三王子神社 9合目奥の院を越えて山頂に向かって前進!

奥の院を過ぎると視界が開け・・・・

Dscn0019               飯豊連峰の全容   ※ 拡大

11時18分ー12時08分 二王子岳山頂

Dscn0030                 二王子岳山頂 標識と青春の鐘

正に 届きそう指呼の間の飯豊連峰がド・ド・ドッカ~ン と展開。

山頂には会友一人含め、10人ほど、焼肉の匂いも・・・ 
銘々展望を楽しみながら思い思いのスタイルで至福のひと時を過ごしています。

我が家もゆっくりとお昼を取ります。

2           岳人に人気の飯豊連峰  ※ 拡大

絶好の登山日和。時間をかけて心ゆくまで大展望を堪能して、下りはゆっくりと
高嶺の花を愛でながら往路を下ります。

 Dscn0039 Dscn0042_2 
(写真 左) ミツバオウレン? ※ 拡大
(写真 右) ミツバツチグリ? ※ 拡大

 Dscn0043 Dscn0044
(写真 左) タムシバ ※ 拡大
(写真 右) カタクリ  ※ 拡大

 Dscn0045 Dscn0048
(写真 左) イワウチワ ※ 拡大
(写真 右) サンカヨウ ※ 拡大

Dscn0047                 瑞々しいブナの新緑

グリーンシャワーを全身に浴びて、マイナスイオンを吸収して下ります。

Dscn0049                     ユキツバキ

時折立ち止まり花々を楽しみながらゆっくりと下山する我らです。

14時20分 二王子神社登山口

Dscn0050                      スタート地点 到着

二王子神社拝殿で作法に則り無事下山の報告をするジィ~ジです。

ジィ~ジ 今年2度目 (相方1度目) お気に入りの一座 二王子岳 。

ジィ~ジの5月山歩き 二王子岳 2回 角田山 2回 粟ヶ岳 大力山
佐渡アオネバ・尻立山 権現堂山縦走 守門(大岳~袴岳) そして
菱ヶ岳・五頭山縦走・・・・とTotal 10回 (10日) 
年寄り爺さんにしてはそれなりに頑張ったかな!?と自画自賛?

                 この項 (完)            

|

« 初夏?【守門岳】 2013-2 | トップページ | 6月最初は【五頭連峰記念登山】です。 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

みい(浪速恋しぐれ隊)さま
いつもありがとうございます。
二王子岳は空きも良いので、飯豊連峰に新雪が被った頃
是非、ご一緒致しましょう。
山は逃げませんが、歳がねぇ~(弱気)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月13日 (木) 18:26

今年も飯豊を拝みに行けなかったー><
板納の日、富山の天気が悪かったら
(この日、新潟はsun
行こうと思ってましたが・・・^^
まぁ、山は逃げないんで...^-^
こうやって、レポも見れたし・・・^^v

投稿: みい(浪速恋しぐれ隊) | 2013年6月12日 (水) 20:57

tuba姐さま
二王子岳、今年は二度目にして漸く飯豊連峰拝めました。

シラネアオイ少し色褪せていた?
4合目付近にも有る筈ですが写真撮れず・・・

毎日お忙しそうですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月11日 (火) 17:03

クゥーーーーー!
な・なんと・・・飯豊ド・ド・ドッカ~ンimpact
イイなぁーlovely

おっ!
真っ白なシラネアオイが咲いているンですね。
来年、お花見に行く楽しみが増えました✿

投稿: tuba姐 | 2013年6月11日 (火) 13:18

マイグリーンさま
こんばんは~
男なんてものは相方に文句を言える訳ない弱い人間なのです。
これから先ももう暫く面倒みて貰わないといけないし・・・

イワウチワ、新潟の山では多く見られますね。
>いくつになっても可憐でいられたらいいな
大丈夫ですよ。いつもそんな気持ちを持ち続ければ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月10日 (月) 22:13

noritanさま
こんばんは~
サンカヨウ 二王子岳では蕾も有ったので今週中は見られる?

我ら暇は有るけど貧乏なので近間の山でチマチマやっているので
回数だけが多いのです。
遠征などなかなかできません。反って羨ましい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月10日 (月) 22:05

愛方さんに逆らってはいけませんよ!
円満の秘訣heart03

頂上の青春の鐘、なんで頂上にあるのかな~!
登ったらいつまでも青春ってことかな?!
白い花、イワウチワのギザギザがなんとも可憐ですね。
いくつになっても可憐でいられたらいいな~sweat01難しいcoldsweats02

投稿: マイグリーン | 2013年6月10日 (月) 21:30

山荷葉は何時まで咲いているでしょうね?
週末限定の者にとっては一ヶ月に毎週行っても4回しか山には行けず、輝様達は行き過ぎ!
そして羨ましいだけです!!
今年中には、久しぶりに二王子岳と粟ケ岳は行きたいと強く思っています。

投稿: noritan | 2013年6月10日 (月) 21:13

こころぐ郁美さま
気持ちのこもったcomment ありがとうございます。
雪の新潟、山では3~4m積もるので、長い間に段々と
固く圧縮して残雪となるのです。残雪は固く締まっているので
なかなか融けるのに時間が掛るのですよ。
その代り雪解けと同時に色んな花が一度に出てくるんですよ。
今回も白い花が多かったでしょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月10日 (月) 12:15

山いろいろ さま
相方に逆らうことは到底出来ません。
オウレンは山頂近くで沢山咲いていましたよ。
多分まだ咲いていたと思うけど・・・

二王子岳は好きな山の一座なので、天気さえ良ければ
何度行っても飽きない?かも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月10日 (月) 12:08

赤鬼さま
ワラビ取り行ってきたの?
天気が良くて取り易かったことでしょう。

二王子岳、3合目先からはサンカヨウの群生、一斉に花が
開いていましたよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月10日 (月) 12:05

ヽ(´▽`)/はーーい!!

とっても頑張ってると思いまーーすdashup

だんだんと緑が増えて、春の気配がいっぱいですね。
白い花がなんとなく好きです。今回は・・・confident

こちらは、雪なんて毛頭考えられませんけどね。
この時期、こちらの方は気温がそんなに上がってませんが、そちらが、どんどん上昇してましたね。
体調管理にお気を付け下さいね~confident

投稿: こころぐ郁美 | 2013年6月10日 (月) 12:00

一月に2度とは、真似できません。奥様孝行に熱心ならばこそですね。
この間登った時には、オウレンは見ませんでしたね。

投稿: 山いろいろ | 2013年6月10日 (月) 09:33

サンカヨウ見たかったな。水芭蕉なんて何処でも咲いてるからどうでも良いけどさ。蕨いっぺこと採ってきたが、作るのが大変。あちこち配ったがまだ有る。漬けてまででもないしね。

投稿: 赤鬼 | 2013年6月10日 (月) 07:14

まぶちょんさま
こんばんは~
勿論、注意書きの項目守っているよ。
気遣い、ありがとう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月 9日 (日) 21:52

入山の注意かいてあったけど 輝ジィ~ジさんは ちゃんとチェックしてる?これから暑くなるし、体調管理して無理しないでね。

投稿: まぶちょん | 2013年6月 9日 (日) 21:21

もうぞうさま
飯豊連峰が指呼の二王子岳、小生好きな山の一座です。
それなりに登り甲斐も有り、花もそこそこ、ブナも
爽やか、近いのでお出かけになられれば!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年6月 9日 (日) 19:47

まるで角田山のような感覚で登っているところがすごいですね。
わたしなどこの山、ずっと昔に登ったきりです。

投稿: もうぞう | 2013年6月 9日 (日) 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/57544403

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の〆は再び【二王子岳】:

« 初夏?【守門岳】 2013-2 | トップページ | 6月最初は【五頭連峰記念登山】です。 »