« まった~り【小遠見山】 | トップページ | 残雪期限定 展望の山【日白山】 »

2013年4月15日 (月)

花を召しませ 召しませ花を【角田山】

週末から日曜日にかけて、爆弾低気圧襲来予報。

4月の第一日曜日(今年は7日) 所属する山の会では恒例行事として
【春季集中登山 弥彦山】 選定された6コースから自分の行きたいコースを
選択し、今年も165名の参加申し込みが有り、バスの手配から当日の段取り
全て終えていたものの、予報を元に止む無く中止に。

4月6日(土) sun

ジィ~ジ住む新潟市、未だ大荒れの兆候は見られず、それならばと・・・
向かった先は【角田山(小浜コース】 

R402 日本海夕日ライン 角田小浜の駐車スペースに何とか車を停めて

花を見るのが目的、ザックも背負わず空身で登ります。

  Dscn3188 Dscn3200
(写真 左) ヤマエンゴサク  ※ 拡大
(写真 右) キクザキイチゲ ※ 拡大

この時期、このコース何と言っても カタクリ そして コシノコバイモ

Dscn3191                      カタクリ 3姉妹?

Dscn3197            ユキワリソウもちょっぴり見られます。

Dscn3201                  白に近いカタクリも

Dscn3218                      競演?

Dscn3219                       カタクリ乱舞

Dscn3207                  こんな感じのカタクリロード

拡がるカタクリ群生の中、こんな道が30分ほど続きます。

Rscn3243                   イナバウアーの競争

勿論?コシノコバイモ(越の小貝母)も何株も見られます。

Dscn3226                     コシノコバイモ

Dscn3231                 カタクリとコシノコバイモ

Dscn3235                       エンレイソウ

Dscn3237                 キクザキイチゲ(青)

Dscn3224               ナガハシスミレ

概ね最盛期? たっぷりと、ゆっくり花々鑑賞して小浜へ戻ります。

Dscn3239                         角田山小浜

爆弾低気圧に耐えてくれるだろうか?可憐な花々。

Ⓟへ戻り時計を見れば12時半間近、道理で空腹感感じていたのだな!

急いで家へ戻るジィ~ジと相方です。

     ジィ~ジ 角田山 25-9 <完>

|

« まった~り【小遠見山】 | トップページ | 残雪期限定 展望の山【日白山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

みいさま
この時期、このコースはホントにご案内したいくらい
カタクリの絨毯が拡がるのです。

自宅から車で僅か30分たらず、山歩きも片道1時間程、
充分楽しんでこれるのです。有り難いことです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月17日 (水) 07:09

tuba姐さま
何年も前からカタクリの時期にはこのコースを利用しています。
関東の山であれば、ロープで仕切られ入山料も取られるよね。
角田は有り難いね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月17日 (水) 07:06

こんばんは~
 わあ~カタクリロード素敵ですね~
ユキワリソウもかわいい^^。
こんな山野草を見ながらあるのは楽しいですよね。

楽しく拝見しました。
ありがとうございました^^。

投稿: みい | 2013年4月16日 (火) 22:12

小浜コースのカタクリの絨毯はイイですよねぇ~tulip 登山者も少なくて、お花の写真もジックリ撮れるし、静かに山歩きを楽しめるので好きなコースです。

あぁ~、残念sweat01
白色のカタクリの花、見つけられなかったぁ~weep

投稿: tuba姐 | 2013年4月16日 (火) 21:57

赤鬼さま
この時期 小浜コースユキワリソウは殆ど無いけど
カタクリは一面になるのです。
意外と穴場かも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月16日 (火) 19:46

noritanさま
某佐渡汽船の親睦登山か!良いねぇ~
佐渡は花の宝庫 1年に一度は行かねば・・・

角田山小浜コースはこの時期お勧めだよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月16日 (火) 19:45

小浜コースは登ったこと無いな。カタクリ凄いね。

投稿: 赤鬼 | 2013年4月16日 (火) 07:26

本当に精力的に遠近の山を楽しまれていますね!
先週土日は佐渡の山に某○○汽船主催の親睦登山に参加してきました。
角田でも見ました雪割草等ですが、佐渡の花は又格別でした。
「佐渡赤」と言う濃~~いピンクの雪割草は花は小ぶりですが、眼を引く色でした。
これからが山は順々に花が咲きますね!

投稿: noritan | 2013年4月16日 (火) 05:24

こころぐ郁美さま
こんばんは いつもいつも感謝・感謝。

雪が消えると待ちかねたように一斉に咲くのですよ。
県外からのお客様もかなりの数になるのです。

花は何度見ても飽きません。

カタクリはもう暫く見られます。
召して頂きありがとうございました。(笑)


投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月15日 (月) 20:55

(* ̄ー ̄*)素敵な花々・・・満腹感あり!!

優しい気持ちになりました。heart02

こんな花々をずっと見ながら歩けるなんて最高!!

花を召しましたよう~notescissorsnote

そこに行かないと見られないもの・・・
ありがとうございましたhappy01

投稿: こころぐ郁美 | 2013年4月15日 (月) 20:41

みい(浪速恋しぐれ隊)さま
来年4月はこのコースにしましょう。
ユキワリソウは少ないですがカタクリは見事です。
ぐるっと回れば雪割草も見れるし・・・

この唄 みいさん誕生より何十年も昔なのに
どうして?(@_@)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月15日 (月) 18:17

森カフェ さま
角田山は家から30分足らずで行けるホントに有り難い山です。
花を愛でながら、空腹感も覚える。健康の証しですかね(笑)


投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月15日 (月) 18:04

見事ですね~^-^
ホント、カタクリの絨毯ですね~^^v

花を召しませ乱ららーん♪ですね~0^^0
・・・って、この唄を知ってる自分が
照れくさい(笑)

投稿: みい(浪速恋しぐれ隊) | 2013年4月15日 (月) 16:48

さすが花の角田山。。。花、花、花見事です。
山も花も愛でるお二人ですね。up
最後は花よりダンゴ健康な証で~す。happy02

投稿: 森カフェ | 2013年4月15日 (月) 16:04

?さま
そんな歌有りますよね(笑)
角田山小浜コースはカタクリが多く見られます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月15日 (月) 15:24

堪能させていただきました。

♪薄紅色のカタクリほど まぶしいものはない・・・・
って小椋佳が唄っていますから(USO800)

投稿: | 2013年4月15日 (月) 15:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/57177879

この記事へのトラックバック一覧です: 花を召しませ 召しませ花を【角田山】:

« まった~り【小遠見山】 | トップページ | 残雪期限定 展望の山【日白山】 »